ストライダー!!サドル結局加工するんかーーーい!! | 子どもと私のストライダー日記

子どもと私のストライダー日記

子どもの成長をストライダーと共に見ていくブログです。
でもやっぱりトロフィーも欲しいのです。

台風19号のせいで参戦予定であった【霞ヶ浦エンデューロライダーマンキッズ】大会はもちろん中止に。
 
それどころか避難勧告まで受ける始末。
立地の恩恵で避難するまでには至らなかったのですが、町内は大混乱。
 
我が家の3人子は元気がありあまり、ずーーーーーと何かしらの声を出している(笑)
 
徐々に親の余裕がなくなるやつ。
 
そこでストライダーインドア練習実施。
 
とりあえず走れ!!
 

ストライダーを車から出して渡すと嬉しそう。
 
さっそく乗りまくり。
そこで、以前から気になっていたことがあったことを思い出す。
 
ここだけすんごく擦れてるんだよなぁ。
たぶん原因は、、
 
これだよね!!
2~3歳児にはサドルの幅がやや大きくて、ガチな動きをすると大腿内側部がこすれてしまうという事態。
 
これではベストな蹴り脚にならないよね。
脚の締め込みも踏ん張りも阻害されている可能性あり。
 
よっしゃー!!
暇だし!!久々にやるか!!
 
 
まずは亀甲縛り、、いやいや、
ダイソーで購入したカッコイイ赤いワイヤーを回して、
 
てかあれだけべた褒めしてたのに、結局いじるんかい(笑)
まぁ、やりこんでいくと個人に合わせた微調整はつきものですよね。
進化ですよ。進化(=゚ω゚)ノ
 
とある方法でサドルの裏のプラスチックを温めて柔らかくして、
ワイヤーでグイ――と絞ります。
 
もう過去にノーマルサドルをいじりまくっていたので慣れたものです。
成形されているサドルを絞るのは楽です(*´▽`*)
温めている時なんかバーベキューをやっているくらいの余裕があります、、
 
(;・∀・)バーべ、、?
 
いい感じですね。
ワイヤーは形が落ち着いたら外してもいいんですが、これだけ絞ってると邪魔にならないので戻り予防で付けときます(*‘∀‘)
 
このワイヤーの感じ。
長男長女号を思い出すなぁ(*´ω`)
 
2年前、、、
image
今見てもかっけー。
 
image
クッション性は低いけどこのサドル良かったなぁ。
 
 
 
さて今晩の成果をみましょう。
 
ノーマル時。
 
加工後。
 
だいぶ絞れたなぁ。
 
幅のボリュームが無くなり蹴り脚への支障が無くなった感じ。
 
3歳児のカワイイお尻でもサドルが邪魔せず足の伸びがしっかりと出ます(*‘∀‘)
 
エンジョイ!!ストライダー調整!!!