【目標基準値は高く!幸せ基準値は低く。】 | 癌だろうがなんだろうが関係ない!!

癌だろうがなんだろうが関係ない!!

病気を患ってる人、やる気がない人、やりたいことがない人、つまんない人へ何かしら感化出来る発信をしていきたいと思います。



入院生活1週間を迎えて、
そろそろ限界になってきているどうも原田です。
ようやく月曜のCT検査次第で退院出来るかもしれないとのことです。
本当に本当に入院生活は、僕にとってはきついです。


写真は3~4年前の事業部達成写真です。
懐かしいです、またあのメンバーで1ヶ月間同じ目標を追いたいものです。
またこの時があったので、今の既存事業が存在しているのもあります。
過去のメンバーたちにも感謝です。



本題です。
【目標基準値は高く】とありますが、
井の中の蛙になるなということです。
今のフィールドで結果が出ていたり、
同期の中で自分が1番役職が上だったり、
なにか勝負事で負け知らずだっとしても、、、
上には上がいます!!
意外と結果が出てる人間やとかに多かったりもするのですが、
自分の目標の基準が止まったらそこで終わりだと思います。
絶対的に誰もが認める目標値、もしくは目標像、
ビジョンがあるのとないのでは、
その人の生き様がまた変わってきます。
達成してもまた次の目標。
某漫画の《カイジ》にも出ていますが、
勝つことでしかない、1位でしか意味がない。
とありますが、間違いないです。
2位だと意味がないのです、
1位にならないと。
負けはありえないです、
勝つことがすべてです。
多くの経営者はこうゆうマインド・基準値だと感じます。



逆に
【幸せ基準値は低く】とは、
今の生活は当たり前ではいということ。

過去のBlogにもリンクしてしまいますが、
僕の入院している同じ病棟には多くの末期ガン患者が入院しております。
こんな話しするのはどうかと思いますが、
1ヶ月に何人亡くなられてるか、、、
しかも同じ20代の人間や、10代の人間も多い。
若年性のガンですね。
無論その中で5体満足でない方もいます。
足がない人、腕がない人、髪がない人、喉がない人。
ただここにいる方々、本当に日々頑張って生きています。
なんでかっていうと僕も同じ患者なので分かりますが、
生きているということだけで幸せなのです。
全員がそう思ってるわけではないと思いますが、
誰だって足を切り落とすことって嫌ですよね?
抗がん剤やるのいいと思ってる人間いないですよね?
ここにいる方々はそうゆう悩みを突破もしくは、
ぶちあったる人間なんじゃないかと思います。
なので、幸せの基準値・生きることへの基準値が少し人と違うかなと感じます。

話は長くなってしまいましたが、
仕事に対してぶーぶー言ってる人、
仕事にやる気がない人、
なにか悩んでしまってる人。
人それぞれだと思いますが、
そうゆう行為ができている時点であなたは充分幸せですよ!
と感じます。

なので僕も退院したら、
今仕事できない人の分も含めてばりばりやっていきたいと思います!!
あくまでも個人的な意見です、悪しからず。