わたしのブログ

あーちゃんが見るなんて考えた事が無かった

だから本音で書いて来た

必死で耐えて来た分

ここで吐いてきた




春過ぎから容態が悪くなってきたあーちゃん

担当医からの説明は余りに辛くて
ここで吐き出したかったし
ここで泣いてきた


ふと

何でか

もしかしたら見られてるかも知れないって

8月に入院中に一度だけ聞かれた


母さん、なんか隠してない?
ホンマに治療出来るようになるん?

って


何も隠してないよ

先生も体力戻ったら、治療出来るって言ってたやん


って、言った。


だって、あの時は
あーちゃんの事やから
また元気になってくれるって信じてたから




その後
あーちゃんに見られたらヤヴァそうなブログは
アメンバー限定ブログにした。







家に戻ったある日

あーちゃんが私のブログを見てる所を見てしまった。


焦った

知らんぷりしたけど


ものすごく後悔した

ブログに弱音吐いてた事を




あーちゃんは
私に何にも言わんかったけど
どう思ってたんやろ




あーちゃん
ゴメンね



ホンマにゴメン











ママが晩御飯作ったから食べに来る?

って、誘ってくれるん


うん、行く!

って、返事するねんけど


真っ暗な家に帰って
めっちゃくちゃ寒い部屋に入ったら


あーちゃん、ただいま
寂しかったやろ?
寒かったな〜
今日は出掛けんと家におるよ




ママに
寒いし
テキトーに自分でご飯たべるわ〜

って、言ってしまうねん



ほんで
またひとりでメソメソ泣いてんねん







{10DDD2DE-2635-4E49-9375-7BDB98E6D7F1}








私のブログ見て
誰があーちゃんに私のブログの存在を言うの?
ねぇ
このブログ見て
あーちゃんが見たら
どう思うかって考えた事ある?
無いから言ったんやね。

そもそも書いた私が悪いんやけど
人のせいにしたらあかんけど
なんか腹立つねん

ゴメン
私ドツボにはまってる