初めての赤ちゃんのお世話

テーマ:
こんにちは

ブログに遊びに来てくれて、ありがとうございます
コメントもありがとうございます

Twitterも、絡んでくださり、ありがとうです
コメント、元気が出たり、ウケたり、ニヤニヤしてます。笑

{1928C34D-9C55-420F-8B91-96838554B9FE:01}
毎日があっという間で、またまた久しぶりの更新になってしまいました!

今回は初めての赤ちゃんのお世話や、産後の身体とかについて、書こうと思います音譜

今年の夏は、ずーーーっと梅雨みたいな天候でしたねあせる
だから、洗濯物ができなくって、本当に困っちゃう毎日でした
全国の子どもがいるお母さんの気持ちが、すごくよくわかりました。

暑いし湿気も多いしで、カビやダニが心配で心配で、私はノイローゼになりそうでしたよ!笑(むしろもう既にノイローゼかも)

赤ちゃんが生まれたら、いそがし過ぎて、まぁいっか!このくらい気にしなぁ〜い!ってズボラになれる事を期待していたのに、全くの逆でしたね。

元々神経質な私は、それに拍車がかかり、ハイパー神経質人間へと、進化してしまったのでした。

わが子が可愛いあまり。
わが子が心配なあまり。

いや〜、でも疲れるよね、神経質って

そんな自分と戦いつつ、向き合いつつ、初めての赤ちゃんのお世話、一生懸命に、がんばっている毎日です音譜


出産したその日から、眠れない、休めない、凄まじい毎日が続きました。
予想を遥かに超えて、大変な毎日だったので、正直とてつもなく辛かったです。

私の場合は、出産後、初産では珍しいみたいなのですが、後陣痛がひどかったんです。
それから、産む時にけっこう裂けてしまったので、傷跡も痛くて。。
赤ちゃんに母乳をあげるので、痛み止めも弱めなもので、なかなか効かずに、痛みで眠れませんでした。
その上、ひどいむくみと、貧血になってしまい、鉄剤を飲みながら、クラクラフラフラした状態でした。
そして1ヶ月後にはもう生理が始まってしまったので、悪露も終わっていないのに、ひたすらずっと出血の日々で、辛かったです。(「早く生理が来るのは若い証拠だよ。」と先生に言われたのが異常に嬉しかった私は若くない証拠ではないか。。あ、ここ余談ですw)

出産した次の日には、すぐに赤ちゃんと2人だけのお部屋。
痛みと寝不足と戦いながら、わからないことだらけの中、赤ちゃんのお世話がはじまったのでした。

でも、赤ちゃんが可愛すぎるので、愛おしすぎるので、がんばれました。

それから、責任感です。

こんなにも、重大な責任感に包まれたのは、生まれて初めての事でした。

私がこの世界に生んだのです。

私が育てないと、まだ小さいこの子は、1人では生きていけない。
誰も見てあげなかったら、死んでしまうのです。

当たり前の事だけれど、それを実際に自分が体験すると、すごく、怖くなってしまったのです。

ただただ、可愛いなぁ〜っていう気持ちだけで、楽しく子育てできたら、いいんだけど、そんなに簡単な事ではありません。

1つの命を育てる。という、ものすごく重大な事に、気づいてしまったのです。

だから、本当に、もう、必死でした。

あ、今も必死ですが。笑

余裕を持って、楽しく子育てできたらいいんだけどね。

とにかく、初めての事ですし、赤ちゃんが大切過ぎて、私は毎日が、息をするのも忘れてしまうくらい、緊張感でいっぱいです。笑

こんなにも心配性になってしまうなんて、自分でもビックリしています。

だけど、きっと、子どもが成長していくうちに、私も少しずつ、少しずつ、成長していけるのだと思います。

だから、焦らず、がんばります。

出産してから、一睡もできない日が何日か続き、やっと、1、2時間、眠れる時間がとれるようになり、そしてようやく最近、5時間くらい、眠れるようになってきました。

子育ては体力勝負、ってよく聞くけれど、本当にその通りだなぁ〜って、実感しています。

妹が、こんなメールをくれました。
「まだ身体も痛いのに子育ては体力勝負の所もあるからね、マラソンのようなものだ!短距離の気分で挑まないで力を抜く時はぬいてね!」

私は、この言葉に助けられ、いつもいつも、苦しい時は、これを思い出して、がんばっています

ありがとう、えりか

妹は最高の先輩ママです


とはいえ、私は、陸上部の短距離でした。笑
なかなか、力の抜き所がわかりません。笑

本当に、ずっとずーーーーーーーっと付きっ切りです。
お家のお掃除やお洗濯、食器洗いしている時も、自分がご飯を食べている時も、オムツ大丈夫かな!?そろそろお腹空くころかな!?暑くないかな!?寒くないかな!?淋しくないかな!?ダニに襲われてないかな!?。。

とにかく、休む暇がありません。

赤ちゃんが泣くのは当たり前なのですが、やっぱり泣かれると、ハラハラドキドキ、かわいそうで、私は汗だく。

でも、赤ちゃんは泣くのも仕事!と、色んな人に言われ、うんちを出すためにも腹筋が必要みたいですし、いい運動いい運動!と自分に言い聞かせました。
でないと、家事も何もできなくなってしまうし自分のご飯さえ食べる時間がなくなってしまいます。

なので、ハラハラしつつも、少しくらいなら、「ちょっと待っててね〜!すぐ行くよ〜ん!」と言いながら、パパっと家事を終わらせるようにしたのもつかの間。。

ある日の事。

お風呂から出て、自分の髪の毛を乾かそうとしたら、ちょっとグズっている声が。。
すぐに行ってあげようとしたものの、ん?待てよ?泣くのも仕事だった!それに早く髪の毛乾かさないと、自分が風邪でもひいてしまったら、この子の面倒を見る人がいなくなってしまうからもっと大変だぞ!よし!じゃあ先にパパっと乾かしちゃおう!と決心した私。

乾かし終わって、急いでわが子の元へと向かうとなんと。。!!!!

頭が血だらけに!!!!!!!

泣きながら自分の爪でガリガリ頭を引っ掻いてしまっていたのです!!!!!
(うちの子は、何故かお腹が空いて泣き出すと、髪の毛とか頭をぐしゃぐしゃしたり引っ掻いたりしますあせる)

本当に本当にビックリして、ショックで、自分を責めまくりました。

私がドライヤーなんてかけていなければ。。!!!

本当に、後悔しました。
(引っ掻き傷はもう治りました)

それからというもの、私の神経質は更にパワーアップし、爪切りも1日おき、伸びていれば毎日でも。(爪切りも今だに緊張します汗)
一瞬たりとも目を離せないくらい、心配性になってしまったのでした。

抱っこしていないと泣いちゃう時とかもあるので、抱っこしながら片手でご飯を食べる時もあるし、台所で立ったままパパッとご飯を詰め込む事もあります。

どんなにがんばっても1時間かかっていた私のお風呂タイムも、今や15分。
自分の事キレイにしている暇なんてありません。
まずは赤ちゃん。
なので、ゆっくり化粧水つけたり、歯磨きしている時間もありません。
やっと時間ができたぁ〜!って時には、もう眠くて眠くてバタンキューです。
自分のメンテナンスなんてできません。
「出産すると女性は老けるんですよ!でもきちんと今からがんばっておけば、1年後のお肌が全然違いますよ!」
って、化粧品の営業ウーマンが訪ねてきたりもしたけれど、そんな時間ありませんよ。
パッサパサの、カッサカサです。


疲れそうでしょ?笑
かわいそうでしょ?笑

でもね、幸せなんだよ。

不思議でしょ?笑

私も不思議です。

多分、私は、不器用だし、要領が悪いので、きっと無駄なエネルギーいっぱい使っていると思うし、決していいお母さんとはいえないと思います。

こんなお母さんでごめんねと、何度、涙が出てきたことか。。

だけど、自慢していいですか!!?

うちの子は凄いのです。


めちゃくちゃよく笑うんです!!

家族や親戚にもビックリされましたが、1ヶ月検診の時に、助産師さんにも、「あれ!?この子もう笑うの!?ちゃんとわかって笑ってるね!すごい早いね!」って、驚かれたんです。

だから、私の子育ては、いいのかはわからないけれど、楽しい、幸せっていう気持ちにはなってくれているんだなぁ〜って思うと、とっても嬉しいんです。

気をつけている事というか、初めから決めていた事があって、私は、赤ちゃんに、ちゃんと、お話するようにしています。
まだ喋れないからって、何もわかっていないように見えちゃうかもしれないけれど、全てわかっているような気がしているので、何でも、お話してあげるようにしています。

「明日は予防接種に行くんだよ。注射をするから、少しチクッて痛いけど、すぐに終わるからね。かわいそうだから、本当は行きたくないけど、行かないと、もっと怖い病気になっちゃったりするんだって。だから、がんばろうね。お父さんとお母さんがちゃんとついてるから、大丈夫だよ。安心してね。」とか、
「今からお母さんはお風呂に入るよ。1人で淋しい?大丈夫?なるべく急いで出るから、音楽聴きながら、いい子して待っててくれる?お願いね。」とか、
「おしっこいっぱいしてたねー!もっと早くオムツ替えてあげればよかったね。気持ち悪かったでしょ?ごめんね。」とか、

とにかく、ゆっくりと、しっかり目を見ながら、お話するんです。

「こっちのお洋服と、こっちのお洋服、どっちがいーい?」
って聞いても、「こっちがいい!」って答えられるわけではないけれど、でも、質問もたくさんします。

そうすると、赤ちゃんも、しっかり目を見ながら、私の話を聴いて、ニコーって笑ったり、「アーウーフーン!」って、何かお話してくるんです!

おもしろいんですよ!

まだ2ヶ月なのに、表情も豊か!!

笑った顔だって、いろぉーーーんなバリエーションがあるんです。

絶対に、赤ちゃんって、何でもわかっていると思いますよ

あとは、いつも、即興で作ったお歌を、よく歌ってあげています音譜

とっても楽しそうに笑うので、可愛いんですよ

それから、よぉーくよぉーーーーーく、観察するようにしています。

こんなにも色んな角度からこの子を見ているのは、私だけです

お母さんがどんなにがんばっても、逆に全然がんばらなくっても、もしかしたら、きっと子どもは、勝手にどんどん自分で成長していけるのかもしれません。

だけど、とにかく、元気に、健康に、育ってくれたらいいなぁって、思います

そして、楽しく、笑顔で、生きていってくれたら嬉しいなぁと、思います

いつか、3chanみたいに、優しい人と出逢って、幸せになってくれたら、私も幸せです

赤ちゃんのお世話で1番悩み苦しんだのは、授乳です。
今も悩みながら、がんばっている渦中ですが、またそれは、次回の記事で書こうと思います。

それから1番大変なのは、沐浴、お風呂だと思います。
私ははじめからずーーーっと1人で入れているのですが、今だに緊張します。
最近は、お仕事から帰ってきたお父さんの役目、という家庭が増えているようなのですが、あんまり遅くなってしまうと赤ちゃんがかわいそうなので、心臓に悪いくらいドッキドキしながら、毎日1人で入れています。笑

ベビーバスがだんだん慣れてきたのもつかの間、もう体が大きくなってきて、ベビーバスだと洗いずらくなってきたので、何日か前から、大人のお風呂で、一緒に入るようになりました。
なので、また慣れるのにかなり時間がかかりそうです。

うぅ
がんばります!!

だけどわが子はお風呂が大好きなようで、お風呂に入るってわかった時点で、なんだかもう、きゃっきゃ笑って嬉しそうにしてます音譜

こんな感じで、赤ちゃんのお世話しつつ、合間を縫って、家事をこなして、なので、本当におおいそがしで、ほとんどお家の中にいるのに、走り回っている私の足の裏は、豆だらけです。笑

身体はいつも、湿布だらけです。

母乳を出すために、大食いにもなっているので、野獣のようですよ。

こんなのを何年も続けてたら、そりゃあお母ちゃんは強くなりますよね。

私は強くなれるのか、いいお母さんになれるのかはわかりませんが、とにかく、なんかもう毎日が必死なので、精一杯、がんばるばいっ!!!

今回は大変な事ばっかりな記事になってしまいましたが、本当に、本当に、可愛いよ!!自分の子どもって!!

元々、赤ちゃんや子どもが大好きな私ですが、こんなにも可愛いだなんて、想像以上でビックリしています

3chanも、自分がこんなに赤ちゃんを可愛いと思うなんて驚いてるって、言っていました。

いそがしい日々はリアルで現実的なのに、天使と暮らしている現実は全く現実的ではありません流れ星

だから、毎日があっという間のようで、だけどとても長く感じる、時の流れがとても奇妙です流れ星

この疲れは現実的なのに、まるで夢のように不思議な世界を生きています流れ星

それでは長くなりましたが、このへんで。

何日かかけて書いているので、あまりまとまりのない文章でごめんなさい。

こんなブログですが、最後まで読んでくださって、どうもありがとう

{B352C6FC-8C6C-495E-A76A-87B00BD6FFE3:01}
出産した産院前で記念撮影ラブラブ

あー大変だよー疲れたよぉー
あー可愛いよー幸せだよぉー

の繰り返しです。笑


また書きますねっ音譜








Tomomi


































AD

コメント(3)