「人生って色々ある

嫌な人もいるし

理不尽な人もいる

人の幸せが気になったり

周りの目が気になったり

自分を責めてしまったり

いつも誰かのことを考えて

頭の中がぐるぐるして

でも・・・

考え方一つで悩みを消せるかも」

 

 

4コマ+解説で、

ちょっとラクになる言葉がたくさん詰まっている!!

 

 

「嫌なことをした人は、何をしたかも覚えていないことが多いから

考えるだけ無駄!」

 

わかっていても、悩んでいるときは

そういう風に思えない。

 

こっちが悩んでいる分だけ、

相手も考えてくれるんじゃないかと考える。

それは嘘!!

 

悩んでしまって苦しくなってしまう。

そうなる前に、知っているだけで

自分への痛みを少しそらすことができるかも。

 

ストレスコーピング

という言葉があります。

日常生活においてストレスを感じた時に、

そのストレスと上手に向き合うための技術や能力のことです。

 

ストレスに対して、なんとなく行動するのではなく、

戦略的、かつ、適切に対処することで

ストレスは限りなく低減させることができると考えられています。

 

 

「相手は変えられない

でも、自分の考え方は変えられる」

 

 

嫌なことをいう人も

無意識なところで傷ついているんです。

 

人の悪口をいう人は、

実は、自分のことを一番苦しめているのです。