下りは1号路。
コンクリートで舗装された道。

その途中に高尾山薬王院があった。。。
何も知らんかった笑

おおお、と中に入って行って。

どどん。


どどどん。


どどどどどん。

天狗様たち。
写真は撮れないところも多いので、お2人のみ撮らせていただいた。

最後の写真の天狗様と、こんにちは、、、と。
挨拶して。
あぁー会いに来たのだなーと感じるひととき。

高尾山薬王院は、天狗信仰の霊山👺
そして修験道の根本道場で山伏修行も行われていたところ。実際、登っている途中に滝行も行われていたのも聞こえてきた。

東京都にもそんなところがあったんだな。


薬王院はとても綺麗に管理されていて、院も麓の町の寄付や東京都区からの寄付など、様々な人が関わって保たれている場所。

たくさんの神聖な霊たちと、人たちの想いと。

高尾山は守られてる場所だった。


炙り焼き餅を買ってきてくれた旦那さんが連れてきてくれた高尾山。

安心して登ることができた。
大感謝ニコニコ

やりたいなってことを話して、彼がそれに着いてきてくれた。今まではこんなシンプルなことがちょっと出来なかった。頼るって苦手だった。
一緒に、でなくてもいいけど、一緒にが必要な時も出てくるかもしれないね。

本当に楽しかったのう。







ながーい道を歩く。


ながーい木の階段を歩く。

これが、次のやりたいことには必要なところかなぁとか思いながらも息ギレ。笑

そして。


山頂〜!!


なんか恥ずかしかったけど、記念撮影。笑
ここは東京都なのだけど。笑


山頂ではお蕎麦が食べたかった!
念願!!


山菜蕎麦イエローハーツ

美味しかったですです!


紅葉はあまりしていなかったけど、この紅葉は素敵だったラブラブ

さて。
身体もちょっぴり冷えてきたし、帰りますか!


と、つづくー
行きたくなって、高尾山に行った先週の水曜日。


来年からやりたいと思っていることがあり、その予行練習というか、下見?というか。

とにかく来たかったんだ、というだけかもしれないけど、とにかく来た。


地図を見る、洋輔氏。
彼は偶然にも、先日仲間たちとビアガーデンに行ったとのことで、記憶に新しいとのこと。



6号路という、沢沿いの道を選んでスタート。
しばらく歩いていくと、緑の中に。。。


機嫌やや悪の洋輔氏。笑



お水は冷たくて気持ち良い!



道はさらに続く〜