人はそれぞれだからこそ

テーマ:
自分を愛するってどんなことか
ぜーーんぜん分からなかった。

自分を大切にするって、そこまで破天荒な人生でもないし、ふつーに生きれてるし、大切にしてるよ?って感じだった。


「あの時」は「それ」が大事だったし、上手くいった。とっても。


でも、「今」はどうやら「それ」ではうまくいかないみたい。


人の感覚はそれぞれ。
だからこそ、自分を知る努力は、人を知る努力よりも、実は熱心になっていく方が良いのかもしれない。

人を知ってたとしても、自分のことも知らなければ、真のコミュニケーションは成立しないと思うし、そこにはホントの繋がりは出来づらいだろうと思う。

私を知る。

とても難しく、そして途方も無い時間と、方法によっては費用もかかりそうだ。

もちろんかけ過ぎても良いものでもない。

けれど、人を知ることばかりに労力を費やすのであれば、自分を探求する時間の方が尊いのかもしれないな、と、今は思えたりする。


{53390512-C088-4AFA-BAB7-E405F815EB06}

いきなりちょっとだけ欠けたお月様。

なんか、ありがとうイエローハートだった。

AD

布石になる

テーマ:

ああ。


だから。


わたしはここに来たんだなぁ。


とか、


この人と出会ったんだなぁ。


とか、


あれがあったのは、コレに繋がってた?!


とか、


そんな気づき。

{1E9561AF-6C56-4AB7-B449-9EFACD499B36}

起きたことの正解不正解なんて、


その時には分かるハズがない。


その先にある出来事の布石になっているだけ。


だから、今、『最悪〜』があったら、とりあえず、心の引き出しやアタマの片隅の、『そんなこともあったねBOX』に入れておこう。


その布石は、後から組み上がる、完璧なコリオグラフィーのピースになる。

そのカタチは変わるかもしれない。
けれど、要素が本質として残る。

ムダのない、キレイなコリオグラフィは、スムーズなアクションと、本質への気づきにつながる。

それが腑に落ちた時、起きる出来事は全て、ワクワクなのかもしれないね。

だって。
あの素晴らしい物語、コリオグラフィを体験出来るのだから。

{07969EEA-317B-40C4-85D6-E70DD082DEE8}


AD