ダイビングショップへフォトブックのご提案 | フォトブックの比較 おすすめフォトブックはこれ!

フォトブックの比較 おすすめフォトブックはこれ!

250冊以上のフォトブックを作った経験からのフォトブックの各社比較、フォトブックの作り方など紹介してます。


テーマ:
お店でもフォトブックは、使えるアイテムなのです。

フォトブック
フォトブック挨拶
こんにちは。

フォトブックを250冊以上作っているフォトブックママみかです。

 ダイビングのフォトブック

フォトブックイベントのため、ダイビングをやっている友達にフォトブックの作成依頼をしました。

そうしたら、ダイビングショップの方の方が写真がいっぱいあるし、写真整理に困っているということでダイビングショップ「ソットマリノ」さんへ。


ダイビングショップさんが、ダイビング旅行で撮っている写真をフォトブックにすることになりました。

ダイビング旅行のたびに増やせるように

を選びました。

私のイメージでは、フエルフォトブックでもページを作りこむタイプと思っていました。

でも、とにかく簡単にフォトブックを作りこみたいということだったので、スマホでポケットフォトブックで注文もできる1ページに8枚写真を配置するタイプにしました。

やっぱり、今後もフォトブックを続けてもらえるのが、一番です。

こんな素敵な写真、データのままじゃもったいない!

ダイビングショップにフォトブックを置いておけば、写真によってダイビング旅行がイメージしやすいです。
行きたいと思う人が増えるはず。

まだ行ったことないお客様にダイビング旅行を説明する時にも便利です。

フォトブックをダイビングのお客様に販売するのもありだと思います。
サービスとして、料金に入れちゃうのもいいな。
ダイビングの写真は、自分で撮れないから、売れると思いますね。

世の中の全てのダイビングショップにフォトブックをおすすめしたい気分です。


■お役立ちフォトブック記事■

フォトブックママみか(フォトブック研究家)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります