函館市でプライベートネイルサロン&スクール  canaill(カネイル) を経営している  JNA認定講師の佐藤 香菜子です☆



全日本ネイリスト選手権地区予選の日にちが決まりました!


今年の北海道地区大会は5月開催です。


毎年夏開催なので、呑気にしていましたがいきなり焦りを感じてます(T ^ T)


私が初めてコンペに出場したのは4年くらい前。

当時の自分がモデルに付けた作品のフレンチスカルプの写真を見返すと、、散々。。


フレンチのフの字も理解していなかった私がただ時間内に付けたへたくそなフレンチ。。。


スマイルラインもサイドストレートもCカーブも全てがバラバラ。

完全にフォルム無視。


全体のバランスも揃ってるわけもなく統一感なんてあるはずもない。。


完全にコンペをなめてました^^;



本気でコンペに参加するようになったのはここ2年くらい前からかな?


シンプルなのにこんなに奥が深くて、、。



フレンチはネイルの"極み"だと私は思っています。


フレンチを極める事はネイリストの極みではないかと。



こんなにハマるとも思ってはいなくて、

認定講師の資格を取得してからと言うもの、どっぷりフレンチに浸かっていきました。




少しずつ順位も上がって、

去年の2017年北海道地区予選ではフレンチスカルプ2位に。



{25302B80-3E01-4F77-9800-73E3DA87FAEA}



スカルプ部門とケアカラー部門の2種目の合計で競われますが、ケアカラーの方で順位を落としてしまい、

総合での表彰は逃しました。。


トロフィーを持ち帰る事が私の今の小さな目標です




自分も今は講師として教える立場でもありますが、

まだまだ私も教わる立場でもあります。




私がコンペにこだわる理由


名誉」と「実績」と確かな「信頼




実績を残して行く事でお客様や受講生から得られる信頼と、

私が学び続ける姿勢を見て一緒に向上心を持って「頑張ろう!」とか「この人について行きたい!」思って頂けるようなネイリストでありたいです。



ネイルの魅力をもっともっとお客様はもちろん、

スクール講師として生徒さんに伝えて行きたいと思っています。


その為にはコンペに出続ける事に意味があるのかなと。




残念な事に函館ではコンペ出場者は本当に少ないので、、私は生徒さんにもコンペにどんどん挑戦して欲しいなとも思います。



出る事で得ることが本当に沢山ある事を必ず感じる事ができるはずです。



canaillで意識の高い志のある生徒を募集している理由は、、


一人前のネイリストを育成すること。


どこに行っても必要とされて、慕われて、1人でも充分やっていける一人前のネイリストにする事。


技術面はもちろんマインド面、経営面でもフォローしていきます。



スクールを通して一緒に練習できる同志を増やす事も私の一つの目標でもあります。



一緒に上を向いて歩いていける生徒さんを募集しております。



各種コースメニューについてはcanaillのHPから右矢印http://canaill.com/


お問い合わせ等はHPのお問い合わせフォームからでもOK


ライン@の友達追加はコチラキラキラから一対一のコンタクト可能ですクローバー


パソコンからの友達追加はコチラのQR、を画面にかざして下さい下矢印下矢印


{4DFE747E-5AFE-45B3-A6BA-FEED3FBF9F37}

春期2018年4月のネイリスト技能検定試験にむけての受講生随時募集しております桜




AD