新しいタイヤを装着して、軽井沢やら佐原、潮来など、など、高速を走りました。

ついでに寄った酒々井のテッツRVセンターテッツの赤松社長に聞いた話(車載に向いた家庭用エアコンは東芝製が良いそうです。)

この辺りはまたいずれ

 

さてこのところの我が家は、軽井沢ではちょっと散歩

 

 

佐原ではあやめパーク

 
潮来では二本松寺の紫陽花
珍しい紫陽花が沢山ありました。
 
 
 
さて本題に戻ります。今回装着したのはハイエースの純正サイズ195/80R15 107/105Lです。
タイヤを変えて最初に一般道を走るとすぐにわかりましたが、高速はどの程度なのか気になっていました。
走ってみると噂には聞いていましたが、結構足がしっかりします。
どの程度かというと、横風がアルファードのレベルで何でもなくなるということはありません
(台風の直撃の横殴りの暴風雨の中、首都高から東北道に抜ける超高架道路を走ったことがあります)が、アルファードは何でもなく走りました。
 
いくら何でも今のスーパーエースではそれは無理ですね。おそらく横転します。
 
ではどのくらいかというと新車の納車時は最初はとにかく横風に弱く一般道でも感じるくらいでした。
そこでフロントのスタビライザーを強化型に変更したところ、かなり改善しました。
 
プラス今回のタイヤはというと
何気なく楽に高速走行しているスピードが今までよりは10km上乗せになっているような状況です。
100kmで走っても、以前よりはハンドルの修正がすくなく普通に走れるとも言えます。
それ以上の走行も普通にできそうです。
 
とにかく運転が楽になったことは確かです。
横風にも今までよりは確実に強くなりました。
 
空気圧は、通常4.5kgにしています。空気圧モニターで見ているとタイヤ温度が上がると5.0kgくらいまで上がります。
タイヤが冷えると、4.2kgくらいまで下がります。
 
モニターを付けると常に結構な振り幅で圧力が、生き物のように変化しているのがわかります。
 
ただ困ったことが一つ・・・
このタイヤで慣れると今度スタッドレス(ブリジストンVL1)にしたときに、足の弱さが気にならないか?
そりゃなるでしょ・・・
こうなったら、キャンピングカー専用スタッドレスを発売してもらうしかないのでは・・・
そこのところ是非よろしくお願いします。ブリジストンさん
 
 

できればぽちっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村