26日の台風7号、そして翌日の昨日、台風一過でうだるような暑さでした。でも、少し風があり暑いながらも何とか過ごせました。東京からもこの季節としては、めずらしく富士山が見えました。

 そして、今日、やはり日差しがとても暑い日でしたが、湿度が低くさっぱりと過ごせました。風もあったからでしょうか。こんな夏ならいいですね。朝方も涼しかったぁ。東京でもキャンプができそうでした。


 今日は、「土用の丑の日」

土用って何 goo国語辞典によると

(1)〔陰陽五行説で、春・夏・秋・冬をそれぞれ木・火・金・水に配し、土を各季節の終わりの一八日間に当てはめたことからいう〕二十四節気中の立春・立夏・立秋・立冬の前の各一八日間。
(2)特に、夏の土用のこと。七月二〇日頃から立秋の前日までの一年中で最も暑い時期。

 なるほど


それでは、丑の日って

 (1)〔陰陽五行説で、春・夏・秋・冬をそれぞれ木・火・金・水に配し、土を各季節の終わりの一八日間に当てはめたことからいう〕二十四節気中の立春・立夏・立秋・立冬の前の各一八日間。
(2)特に、夏の土用のこと。七月二〇日頃から立秋の前日までの一年中で最も暑い時期

 なんと、同じ意味で出ていました。


 それでは、なぜその日に「うなぎ」?

江戸時代の終わり「うなぎ屋」の商売戦略だったらしい。

まぁ、栄養価が高いことも事実ですが。


 うなぎは、産卵のために川を下り海に行きます。鮭みたいですね。ただし、どこの川に戻るのやらがまだ分からないらしい。うなぎは、養殖で大丈夫だし思っていたら、どこで産卵するのか分からない。ゆえに稚魚で育てるとのこと。その稚魚が今年は少なく、うなぎの価格も高いと聞きます。

 

 今日の食卓には、うなぎはありませんでした。


 

 うなぎは、止めて新鮮な食材はいかが



 



AD


著者: 川島 隆太
タイトル: 脳を鍛える大人の音読ドリル―名作音読・漢字書き取り60日


 おじさんになるとこんな本も読んでみたいと思うのです。
脳を鍛えるという言葉に弱いんだね。肉体も段々と使わなくなり、目なども年と共に見る範囲が経験を元に省略してくるんと聞きます。そして、何をイワンか頭を使うことも省略しがちになってきます。私がブログで書いているのもそこにも訳があったりします。





著者: 主婦の友社
タイトル: 香峯子抄

 運命の出会いと結婚、子育て、家計のやり繰り、夫を支える知恵、女性の社会貢献や友情などについて、心温まるエピソードと女性の生き方を考えるのにぴったりかもしれません。おじさんにとっても大事なポイントです。



著者: 北原 保雄
タイトル: 問題な日本語―どこがおかしい?何がおかしい?

 当たり前と思って使っていた日本語もいい加減な使い方であったり、間違った使い方が結構あるもんです。えっ、通じればいいって。んっ、それって聞き手が修正して聞いている場合モあるんだよね。思いやりの気持ちだよ。
AD

 愛知県安城市住吉町のショッピングセンターで起きた通り魔・幼児殺傷事件は、なんともやりきれなく、かわいそうな事件です。何の抵抗もできない、口もきけない生後11ヶ月の赤ちゃんに対して、頭に包丁を突き刺したことです。弱い物に対して、むしゃくしゃしていた、目に付いた子どもを刺したという、あまりにも短絡的異常な行為は、怒り心頭です。
 いつものように仕事をせず、またできないのか、自己中心的で異常な生い立ちを持った人間が増えていることに、その底辺の広さに悲しみさえ覚えます。私の家の近くにも父親の保険を当てにし、働かず昼間は寝て過ごし、夜になるとゲームに興じている30代の若者がいます。妻曰く、「顔はとても恐ろしい」とのこと。これは、特別なことではなく、日常的に増えているように感じます。近年、どこかしこでも不審者が増えていると言われていることと無関係ではありません。この子らを育てている大人、親も何か怪しげで不安定ささえも露呈しています。
何とかしなければと思っている大人が自分の範疇から、もっと社会に目を向け行動をしなければ行けないのかもしれません。



 


著者: 河地 和子
タイトル: 自信力はどう育つか―思春期の子ども世界4都市調査からの提言



著者: ドロシー・ロー ノルト, レイチャル ハリス, Dorothy Law Nolte, Rachel Harris, 石井 千春
タイトル: 子どもが育つ魔法の言葉



著者: 小山 高生
タイトル: 元気玉―大人が変われば子供も変わる



著者: 佐々木 正美, 相田 一人
タイトル: 育てたように子は育つ―相田みつをいのちのことば



著者: 瀬川 文子
タイトル: ほのぼの母業のびのび父業―ゴードン博士に学ぶ21世紀の家庭へわかりあえるコミュニケーション訓練



著者: 品川 裕香, 高山 恵子
タイトル: 嫌な子・ダメな子なんて言わないで―ADHD(注意欠陥・多動性障害)を持つ子の姿と支援法
AD

 私の近辺でもインフルエンザにかかった人が増えています。
インフルエンザなのか風邪なのかのチェックは、周囲でかかっている人がいるかも重要なポイントです。そして、前触れもなく突然の高熱であれば決定的です。風邪に比べて高熱であることが特徴です。
 どうぞご用心を
 予防は手洗いとうがいそして、十分な睡眠ですね。




著者: 臼田 篤伸, ローカス
タイトル: 風邪に勝つ本



著者: 臼田 篤伸
タイトル: ぬれマスク先生のここがおかしい風邪の常識



著者: 高橋 昭雄
タイトル: 風邪をひかないくらしの知恵―かぜを知ってかぜにうちかつ
前日の疲れが溜まっていたり、寝不足が続くとやはり朝はこたえますね。
 今より若いときは、ぬくぬくとした布団が恋しかった物ですが、時間が来て、ぴしっとすっきり感は、今の季節かなぁ。
キャンプなんかに行ったら真冬の外に寝ている状態ですから、そんなこといっていられないね。
 ともかく、起きられない時って疲れが原因かな。
 今日も健康管理を怠らないようにしたいですね。



著者: ジェームズ・アレン, 葉月 イオ, James Allen
タイトル: 運命を変える 朝の思い 夜の気づき~心をリセットする30日~



著者: 宮西 ナオ子
タイトル: 朝2時間早く起きれば人生が変わる!

ばっと一瞬にして真っ暗
何事かと思いきやブレーカーが落ちた。
おいおい、ちょっと使いすぎだよ。
ブログを書いている私の部屋
エアコンにパソコン2台とプリンター
妻は、夕飯の準備に
炊飯器、電子レンジ、オーブンに洗濯機
子供等は
テレビに電気ストーブもときた・・・
う~ん、これじゃ落ちるわ。それぞれ勝手に付けちゃ行けないね。
懐中電灯は・・・
キャンプ道具の中じゃ
ライターわぁ、おお、あったあった。

我が家は、今日もキャンプの実践であった。



人気blogランキングへ

★今年の10大ニュース


1.新潟中越地震 10月23日午後5時56分ごろ
2.アテネ五輪
日本選手団は金16、銀9、銅12の計37個と史上最多のメダルを獲得
3.イチロー 大リーグ年間最多安打記録更新
4.大リーグのシーズン最多安打記録(257本)を84年ぶりに
5.過去最多の台風上陸 日本列島に上陸した台風は10個
6.全国各地で記録的猛暑
7.各地でクマ出没
8.陸上自衛隊本隊、イラク入り
9.夏の参院選 自公政権続投
10.「冬のソナタ」など韓流ブーム



報道されているニュースばかりが全てではないですね。
日本人が知らなければならない大事なニュースもあったように思います。
マスコミタブーもあるらしいです。


人気blogランキングへ


著者: 浅野 健一
タイトル: メディア規制に対抗できるぞ!報道評議会

人気blogランキングへ
この世に生を受けて、どれだけの人にお世話になってきたのだろう。
両親は元より、多くの先生、そして、周囲の大人たち、友だち、様々な活動の中でお世話になった方、好きな人も嫌いな人も、全て学び、教えていただきました。数人から、数十人、はたまた数千人、数万人かもしれません。ありがとうという気持ちは、結局は、人のために生きていくことにつながります。どれだけ人に尽くせたか、これが自身の幸福への王道かもしれないと思いつつ・・・合掌
おっと、追伸。。妻に感謝、子どもたちに感謝、家族に感謝 ありが10匹

人気blogランキングへ


著者: 渡辺 陽一郎, ベストカー特別取材班
タイトル: 運転事故の定石―交通事故鑑定人がそっと明かした

 交差点へ進入する場合、自転車(軽車両)も自動車、二輪車も対角線上に進入する車が何と多いことか。ほとんどの運転者はしている。最短距離で入ろうとする。進入される側の車とぶつかりそうになったり、歩行者が立っている場合もある。これって右側通行なんだよね。完全に進入道路上に車がいないことが確認できる道路ならまだしも建物や塀があって、見通しが悪くても、対角線で入ってくる。これが、一部の運転者ではなく、ほとんどの人がしていることが怖い。あなたは、どうしています。