がんばらない運動会のお弁当 工作アイテムでイベント感UP!... | 「ちくちくのへや」足利市:工作ワークショップ・出張講座とフエルトままごと雑貨やさん

「ちくちくのへや」足利市:工作ワークショップ・出張講座とフエルトままごと雑貨やさん

工作プランナーのcamo(かもちゃん先生)が、「こんなものをつくりたい」のリクエストにお応えして講座を企画します。フエルトでおままごと食材をつくる講座が得意です。


テーマ:
運動会のお弁当に悩むママにおしらせです


こんにちは!! 

子育てママの応援隊 camoです *^-^*



>>おかずはできた!






残るはオニギリですよ。

※ちなみに、関西と関東ではメジャーなオニギリの形って異なるんですよね。関西から移住してきた私のオニギリの思い出は、み~んな俵型。


今回は三角オニギリにしてますけど、俵でも丸でも、どんな形でもOKですよ~。


ここでも前日準備がポイント。

「海苔は前の日に切っておくべし!!」

ちなみに、海苔海苔パンチ使ってます。
なければキッチンばさみでカットしてくださいね♪




当日の朝すること

①ご飯は平たいお皿に広げて熱を取ります。傷んじゃうので、しっかり冷ましてね。

②ラップでご飯を握ります。素手は傷み防止のため避けます。中身はお好みで♪

③海苔をまいて、お顔を付けます。

④ラップにひとつづつ包みます。



「サランラップ・ミニミニ」これが何かと重宝なサイズなんですってば!!
お弁当をつくるなら、絶対おすすめです。




はーい!オニギリできあがり~!





↑↑↑

「あれ?何か持ってる?」(ってわざとらしいwww)

「うんどうかい」ってフラッグ、これで運動会感ぐぐっとUP。

マスキングテープに文字を書いて、つまようじに貼るだけ。






140周年のお祝いフラッグも作ってみました~♪

マステには油性ペンでも書き込みができます。
安全のため、直接食品に触れないように、ラップに包んだおにぎりにのみ刺しています。


これ、マステにテプラで文字を入れてるんです。




>>我が家のテプラ活用法も参考にしてね♪






いつものオニギリも運動会仕様*^-^*



そしてとにかく簡単に手間なくすませたいあなたにおすすめが、これ!




名付けて、「オープンバスケット方式」!!


お重箱やタッパーに詰めると、洗いものがめんどくさーい。

どうせ広げて食べるなら、そのままカゴに盛り付けちゃったらいいんじゃない?


オニギリラップに包んであるし、おかずもジップロックだし、このまんまBAGに入れて運べばOK。



どうです?運動会が終わった後まで簡単でしょ?*^-^*



運動会がお弁当作りでグッタリしないように(笑)手間をかけずに見た目かわいく!!


ちょこっとアイデアで盛り上げましょう♪



「お弁当工作」講座のご依頼うけたまわります。
幼稚園のカワイイお弁当や中高生のガッツリ男子弁当、
お料理が苦手な私でもできちゃう簡単&見た目おいしそうなコツやアイデアをお伝えします。
ご自宅または調理できるスペースがあれば、どこでもOK。
ママサークルやママ友で、いっしょにお弁当工作しませんか?

>>お問い合わせはこちらです。







フエルトおままごと屋さんと工作の先生 camo(かもちゃん)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。