ファッションや美肌、そして口腔ケア・・・ | とりす歯科矯正(大人のための矯正歯科専門医のブログ)

ファッションや美肌、そして口腔ケア・・・

「自分では健康や美肌には気をつかっているのと同じ位に口の中のケアもしている」と思っている方は多いと思います。確かに、口腔内ケアをしていない人はいないと思いますが、そのケアがきちんと出来ているのかという疑問は出てきます。歯磨も磨いていると磨けているでは全く違います。その結果、「歯のケアをしている人とそうでない人の差は40歳くらいを境目に顕著に表れます」と云われています。

『世界で最高齢のモデルさん86才』(笑顔から見える綺麗な歯並びは普段から口腔ケアをしっかりしていることを伺わせます)

人生100年時代、健康を維持するためには健康な歯である事と口腔内の良好な環境である事は欠かせません。定期的に歯の検診を行うこと。そして、何でも相談できる『掛かり付けの歯科医院や歯科医師』を見つけることです」。

 

美しく健康でいるためには自分の歯に関心を持つことなのですが・・・ 

ファッションや美容には非常に気を遣っているのに、口の中のケアはそれほど気を遣っていないなんて方は、本当にもったいない話です」口腔内ケアといえば、食後の歯磨き程度……という人も多いのではないでしょうか? 

『昭和の歌姫と云われた全盛期の弘田三枝子さん』(彼女はチョコが大好きでいつでも食べられるようにバッグに忍ばせていたそうです。間食後のケアは問題があったようで、加齢と共に歯を失い義歯になり年齢以上に老けてみえました。老けた画像は今回省略させて頂きました。)

 

口腔内環境を整えるということは身体全体の健康維持だけでなく、病気の予防にも繋がっています。そもそも、日本人は欧米人に比べ歯への関心が低く、さらにケアの意識も低いと言われています。特に歯並び。日本人は歯の矯正をする人口が世界的にも低いことで知られています。

『天地真理さん』(この方も一世を風靡した歌手ですが、やはり口腔ケアには問題があったようです。下の画像は歯周病のため歯並びにも問題がでてます)

 

その歯並びは笑顔と関係が深く、人間関係を築く上でもで笑顔は非常に大事なことです。しかし、日本人は結構歯並びが悪い人が多く、悪い歯並びでも大きな口を開けて笑う方がいます。その笑顔は相手に好印象を与えるのは正直難しいように思います。特に欧米人には拒否反応が強いようです。ですが口元が美しく歯並びが綺麗だと相手に好印象を与えることができます。

 

“笑う門には福きたる”と言う諺のとおり、笑うことはQOLにおいて重要です。『笑う』ということは人間にとって大切なことなのです。

 

矯正歯科専門医という立場で言わせていただくと、笑顔に自信を持つための秘策は『口腔内環境を良好に整えること』と考えています。口元の調和と綺麗な歯並びを始め、虫歯、歯周病などの治療系、定期的な歯のメインテナンス、いわゆる予防系をしっかり行えば、自分に自信が持てるようになり、美しい笑顔につながります。

 

体が悲鳴をあげているのは口腔内環境に原因が?

「歯の痛みもないので虫歯はない」「毎日歯磨きをしているから歯周病は大丈夫」と安心しきっている人こそ危険なのです。

「自己判断で過信してしまうのは良く無い事です。そもそも口腔内の細菌は目に見えるモノではありません。歯は上皮から突出している組織であり、その境目となる歯茎に細菌が溜まると、体内へ入り込む可能性が高くなります。

だから痛みが出たり、明らかに虫歯や歯茎が腫れたとわかって慌ててクリニックへ駆け込んでくるため、深刻化しているケースが多いのです。

 

もっと身近なことで言えば、口腔内環境が悪くなると、糖尿病を始めとした生活習慣病も悪化させてしまうと言われていますし、不正咬合での歯ぎしりや食いしばりが原因で肩こりや偏頭痛、首の神経を痛めている人も少なくありません。体の不調の原因が口腔内環境のケアにあります。口腔内環境は病気との繋がりだけでなく健康寿命を長くするのにも関係が深く、だからこそ口腔内環境を改善維持することが大事となります。

 

まずは自分の口腔内環境の現状を知ることが大切。しばらく歯医者へ行っていないのであれば、虫歯の検査や歯石を除去する検診から始めましょう。髪と同じく、歯に傷がなく艶やかで綺麗に並んだ健康な歯であることは、未来へ繋がるわけですから大事にして欲しいですね。

年を重ねても若々しく美しさを保つには、口腔ケアが重要な鍵となっているのは間違いありません。

 

 

 

とりす歯科矯正は、矯正歯科専門医院のため、完全予約制でお一人づつご予約をお取りしております。他の患者さんを気にする事無く治療をお受け出来ます。

 

第二日曜・第三日曜日も診療をしています。

気になる歯並びや口元の相談は神奈川県藤沢市の矯正専門医とりす歯科矯正まで

TEL 0466-27-5050   E-mail to-ortho@shonan.ne.jp

初診予約フォーム