こんにちは^^


とがわです。




9月5日(土)


奈良県で女性の自立支援のための


活動をされているRintossさんの企画で




親子問題を考えるセミナーに


参加させて頂きました。




私が参加を決めた理由はこちら













    ※写真はイメージです






私が参加費用の何倍もの交通費と


時間をかけてでも


お会いしたかったその人は・・?




親子問題カウンセラーの


ふじたさんなのです。






ふじたカウンセリングさんの


ブログはこちら


親のブロックってホントに強烈です。






セミナーに参加されたのは


Rintossさんを含め6名。






物凄くザックリした感想なのですが・・






子どもに


何らかの問題が起きたとき


心を乱さず、その時その時の


最善の策を考えながら進める親と








子供の問題に直面して


日常生活にも影響が出るほど


心を乱してしまう親と






なにが違うのか?


その違いに触れた気がします。






前者は


自分の価値観で生きている人。




後者は植え付けられた


誰かの価値観で生きている人。


なのかな?と・・







他人の(親)価値観を


自分のオリジナルだと思い込んで


生きているから矛盾が生まれる。













自分の心が素直に感じて


語りかけてくる声を否定してしまう。


ダウン


心のままに生きることに罪悪感。


ダウン


自らが親の価値観に


怒りを感じていることさえも封印してしまう。






だからこそ


生きづらさを感じるのかもしれないな~


って・・そんな


気づきを得られた貴重な時間でした。










================






ふじたさんは


私たちの意識にではなく


無意識の部分に語りかけてくださるのです。








だからこそ


無意識に抑え込んできた


本来の自分の感情を安心して出すことが


出来るのだと思います。








なのでね・・


本気で自分と向き合う覚悟がある方は


ふじたカウンセリングさんの


ブログを読まれてみて下さい。










自分と向き合う覚悟


それは・・


痛みと向き合う覚悟です。




得体のしれない恐怖と


向き合う覚悟です。










facebook 【Facebook はじめました。友達申請お気軽に^^】



   https://www.facebook.com/akemi.togawa.5






 











ブログ村 【ランキングに参加中デス^^応援ありがとうございます。】



   ブログ村 育児ストレス・育児不安


  




   





   人気ブログランキングへ