こんばんは

 

 

1個前のブログを更新したのが、先週木曜の午後10時過ぎ

翌朝「いいね」がつきました、と時々来る気紛れ通知がありアプリを開く・・・

「いいね」1びっくりきらきら

ご、ご丁寧に知らせてくださりありがとうあせる

以前のブログもアクセス数が増えても、そんな比例しなかったですが

1とはと、たまげましたチーン

 

 

降水確率にすると

この先600年くらいは雨がふらなそうで・・・干潟まっしぐら

そんな火星のようなブログに、「いいね」してくださりありがとうございました付けまつげバレエ

「よくねー」と思われつつも、お付き合い下さる方々にも感謝申し上げます。

 

 

ほぼ毎回そんな干潟に一番乗り!?「いいね」をしてくれる友達

そんな彼女が、春めいてきたらこれを聴けと

かっこ勿論そんな言い方ではないですがかっこ

ブログにあった曲を桜桜の蕾を見上げ聴いています。

全然ブログに書いていませんが、今でも地味にファンです。

 

 

この人は一体幾通りの声の引き出しを持っているんだろう。

LIVEで聴いたとき、この人の声ばかりを耳が追いかけた。

オニュに逢いたかったはずだったのに、始まってすぐ完全に乗っ取られた。

 

 

ヘッドフォンで聴くと耳溶ける。

なんてあたたかく優しい歌詞を綴るのか、なんて繊細な人なのか・・・

この前の「Sentimental」で毎回

「目を閉じるとキミが肩をトントンしてくれるような気がした」

という歌詞に耐えきれず、泣いてしまうのですが

最後のこの曲の凄い包容力に、包み込まれる。

素敵な曲で、素敵な人だ・・・

 

 

動画をお借り致します

 

 

 

 

ピンク薔薇剣心を夢みて、スジをちぎってた日々

 

 

ジムにはずっと通ってるけど、これまでメインはプールで

年がら年中「ウルトラソウル」を脳内で熱唱しながら

1時間ほど泳いだ後、ジャグジー沼のへりで30分ほど沈み込み

温まったら出て終わり。

 

 

これに飽きると筋トレメインに切り替えるけれど

2週間もするといつも散る・・・

スタート時はやる気満々なので

しゃにむにガシガシと、何の意味があるのかわからぬ鉄の棒を持ちあげ

断崖絶壁くらいの急勾配で腹筋

短い全力疾走をしては、数秒休憩のハムスター地獄

追い込まれて運動するのは嫌いではなく、楽しかったりもするのだけど・・・

数日後、一気に70代になったかのような嫌な痛みを持ちこすようになる。

トレーニーの方々のような清々しい筋肉痛では決してなくて

筋肉の筋がちぎれたようなギタギタな感じ。

 

 

毎回なのですが、やる気が裏目。

心が折れる前に、肉体がついていけない。

久しぶりに筋トレすると、色んな脳内物質がスパークし

筋トレハイになり、やり過ぎてしまう。

ババァのくせに汗

 

 

専属トレーナーでもいてくれたら

「あかん、あかん、また筋肉ギタギタなりますよ」

だとか助言してくださるのでしょうが、そんな方いなくて・・・

 

 

IMG_6433.JPG

 

 

度重なる試練と復讐心から

色んな感情が麻痺し、血まみれのまま痛みなど全く意に介さず

たたっ斬っていく人智を越えた様を

「精神が肉体を凌駕しはじめたな・・・」

と言うシーンがあり

子供ながらに、うぉぉぉぉぉーっ!!と興奮したし

あのシーンが大好きだったので

何それ、火事場のバカ力やなくて!?

あんななりたいと思ってたのに・・・叶えられず汗

 

 

作家先生に色々ありましたが、4作目はどうなってるの?

この雪代縁役はどなたが演じるのかか気になる

「すだま」かなぁ・・・やはり。

 

 

IMG_5443.JPG

 

 

「3年A組」時間差でしたが完走しました。

なのに未だ「3年B組」って言ってしまう昭和病・・・

実際「3A」だったのに。

 

 

怪我をした頭部に包帯を巻いて

屋上で饒舌に論ずる「すだま」が

薄くですが、あのバルコニーで演説された時の三島由紀夫に見えた最終回。

 

 

IMG_5445.JPG

 

「Mr 重ね着」

 

 

自衛隊員を前に演説される最後の姿を

特集番組で何度か観たことがあるけど

自衛隊に対する必死の呼びかけに答える隊員は誰もいなかったし

某大学の学生に向けて演説した際には

「ナンセンスだ」という野次が飛び交ったとあった。

 

 

特に、思想や作品に思い入れがあったわけじゃないけど

今とは異なる時代感覚の世に

「仮面の告白」という、自らの性癖をぶちまけるような作品を執筆した勇気

そんな本当の自分を秘密にしたまま生きることが許しがたかった不器用さ

最後の死に様といい

なんてかっこええ生き方なのだと思い入れてしまうのです、由紀夫。

 

 

内容は違えど、ドラマは話題となり

大好きだった「今日から俺は」を越える視聴率で有終の美を飾ったらしい。

必死に語りかける誰かをナンセンスと野次るのではなく

多くの視聴者にぶっささったということだったのかな?

 

 

最終回を正座して観た四十路

ふむ、一度、持ち帰って、くるっと一周させてみる感じね、先生。

すぐダサい服とか、似合ってないよだとか書く前に

一呼吸入れることを心掛けてみたいと思います。

 

 

すみませんあせるまた脱線してもたあせる

戻ります

 

 

昨年、3か月期間限定で専属トレーナーが無料になるキャンペーンがあり

チラ見すると、ちょっとかっこいいトレーナーだったので

とりあえず3か月契約してみた。

軽い負荷で無理はさせないし、やたら休憩をはさむし

爆弾のよなボールを何度も頭上からぶち落としてもこないあせる

筋肉はどこもちぎれずに、どちかかといえば少し増えたので

無料期間が終了後、まんまと本契約をした。

 

 

筋トレには、やる気と情熱も色々凌駕する必要なく

クールさがキモだということを四十路で知りました。

いつか丘みたいな尻になるのも夢じゃねーぞっ!!て話を終わります。

 

 

ピンク薔薇卒業式

 

4回にわけて行われる次男の大学の卒業式

いよいよ来週となりました。

平日だし、このまま院にいくけど出席するつもりでいたのに

本人はそんな気なく・・・

「僕の人生最高の卒業式は高校の式だったから」

と、卒業旅行先のアフリカから未だ戻りません。

20時間近くのフライトの末到着後、2日ほどは連絡がありましたが

金曜の丑三つ時に、サイの屍の画像を送り付けてきて以来音信不通。

本人が屍になってないことを祈っています付けまつげ

 

 

高校の卒業旅行は、青春18切符で国内旅行でしたが

今回も、ほぼ同じメンバーでケニアから旅しています。

別々の大学に進学しながらも、変わらずにいる5人で

あの世のような夕陽と星空を見て

一生の想い出を作ってるはずだから

連絡があるのを待つを貫いているオカンです。

 

 

その中には、以前のブログに取り乱して書いた受験前の大事な時に

カラオケ屋でカツアゲされそうになり暴行され、2人で病院送りとなったEくんもいます。

彼だけ逃げ出すこともできたはずなのに

3人に暴行される息子に駆け寄り

「絶対手だすなよ、人生終わるぞ」といい、庇ってくれた恩は一生もの。

 

 

高校進学と転勤が重なり、長男は付属の高校の寮に入り横浜に残りましたが

次男は転校をさせました。

最終的には本人達の意志を尊重したつもりですが

どちらの選択も、これでよかったのかと不安でした。

 

 

高2くらいだったでしょうか・・・

朝の洗面台前で

 

 

「僕はEくんに出逢ったということだけで

この学校を選んで最高だったと思ってるよ!!

 

 

と、目つぶれるほどの、キラキラ顔で言いまして膝にきたことがあり

心底ホッとしたし、羨ましく思ったりもしました。

青春真っ只中だなと付けまつげ嬉しくて歯ブラシがオエッてなった振りして泣きました汗

 

 

ケニアの窓からキリンがぬるっと顔をだし

一緒に朝ごはんが食べられる場所←名前失念汗

私も死ぬまでに1度行きたい

できるならば、この人に出逢えたというだけで最高!!と思える誰かと・・・

えーっと、誰やろ目

とにかく、卒業おめでとう日本国旗って話を終わります。

 

 

ピンク薔薇空港画像より

 

 

香港へ出国時

井上風マネまで髪型一緒

毎回マネのスタイリングのが好きで困る

サザエ柄じゃないですよねこれ・・・

 

IMG_6445.JPG

 

ニキビ綺麗に治ったのかな?

キリンのような首に黒髪、カラコンなし、サザエ柄など気にならない!!

 

IMG_6444.JPG

 

香港公演記事より

 

IMG_6439.JPG

 

!?これはかっこいいニコニコ

 

IMG_6440.JPG

IMG_6441.JPG

 

なんっこれ真顔と、3度見目

 

こちら↓

24日までだそうなので、寄り道してこよ

 

IMG_6453.JPG

 

先週の日本ファンミへ出国時のヨングァン氏

オーバーサイズが流行りな中とて随分な欲張りサイズ

このキャップ人気ですよね・・・何で!?

 

IMG_6384.JPG

 

これできそう付けまつげ

 

IMG_6296.JPG

 

 

ピンク薔薇いつかのジフニを振り返る

 

IMG_6251.JPG

 

このおばちゃんセーターにスニーカーに白ソクってのが好き

 

IMG_6328.JPG

IMG_6335.JPG

 

王子役の名残でしょうか

ヘンテコなのに膝下のポテンシャルに、ありなのかもと思わされる。

 

IMG_6329.JPG

IMG_6330.JPG

IMG_6323.PNGIMG_6322.JPGIMG_6331.JPG

 

IMG_6333.JPG

IMG_6334.JPG

 

こんなにも何の統一感もない制作記者会見ってある!?

けれど、この赤チェックのスーツ凄い似合ってた!!

 

IMG_6325.JPG

 

映画俳優として積み重ねてきたオーラなのか

全身ピンクなのに、かっこよかった。

 

IMG_6279.JPG

 

普通にラルフローレンとか着ると

おめかしした北の人みたいなので

ジフニはトリッキーな服がいい。

以前は、かっこいいけど顔色悪くて棒演技だったけれど

久しぶりに観た作品で、

なんかこう、ゾーンに入ったような大人俳優っぷりに魅了されました。

 

ピンク薔薇カルディのお気に入り

 

IMG_6074.JPG

 

冷凍のシナモンロールは常にストック

面倒くさいけど、表示のように温度差をつけて解凍して

更に追いシナモンまみれにするのが好き

ほんまは2個食べたいけど、おっそろしいカロリーなので1個で我慢

これ食べる朝はいつも以上に早起きになる

 

バターはよつ葉派

はちみつ入りのはスーパーで見かけないので

こちらで買っています。

そういえば、はちみつ?程な出過ぎない感じが好きって話を終わります。

 

今日もくだらないブログにお付き合い下さりありがとうございましたクローバー

ほなまた、いつかまでパー