こんばんは


そういえば昨年の『ぷよクエ』絡みのイベントの最終結果を全然載せてなかったので

纏めて載せておきます😅






まずは昨年の『プワープ聖夜祭2020』から



結局、大晦日まで収集イベントにやるきを費やしてはいましたが

夕方に一旦使い切って、収集イベントは打ち止めとなりました

だって大晦日の夜は『第4回ももいろ歌合戦』を見なきゃいけなかったし

特に今回は出場者は昨年よりも6組も増えた影響でイベントの開始時間自体が昨年よりも1時間半も前倒しになって、エビ中とか目ぼしい出場者はかなり前半に登場で、例年のBS日テレの放送開始時間じゃあ見れないので

『ぷよクエ』をプレイしてるiPad mini4にてabemaTVで『ももいろ歌合戦』を見なきゃいけなかったんですよ(笑)🍑

なので『ぷよクエ』とか『タウンシップ』の遊んでるゲーム物は夕方までには一旦、切り上げてましたww


正直、年末も録画したい番組録画の容量作りで、録り貯まってた番組の消化を優先させたかったから、やるきが一番早く消化できる収集イベントにやるきを使ってたんですよね😅


ちなみに今回の『聖夜祭』は皆さん、やはり年末で忙しいのもあったのか、ランキング的には3000位単位クラスだとそこまで大きな変動は起こらなかったですね

これがコラボイベントだと、だいぶ激しく変動するんですけど






続いてが、ランキング報酬に魔導石を導入してからの初開催となった12/30〜1/6の『みんなとバトルカップ』



こちらは、魔導石がランキング報酬に絡んだ影響なのか、初めてランキングが10000位より上位に一回も行けずに終了しちゃいました😢

普段の『みんなとバトルカップ』だと、みんなやる気が無いから、5000位以上は君臨できるのに

みんな魔導石がランキング報酬になると、目の色変えて上位に入って多くの魔導石を欲しいから、バトルやりまくるんだなぁ〜

って、しみじみ思いました😞

しかし、この調子で『みんなとバトルカップ』のイベント以外が10000位以上に入れないようだと、魔導石のランキング報酬を得たとしても、せいぜい8個止まりになっちゃうなぁ…

わざわざ10個レベルの魔導石のランキング報酬を得るために、魔導石を使ってバトルして、ランキングを跳ね上げても意味ないし

常時、こんな競争率が激しくなっちゃうなら、下手な無理はしないに限るかもですね






ということで、年末年始の収集イベントやバトルイベントに参加された皆さん、お疲れ様でした




さ〜て、来週の『ぷよクエ』は?

「黒崎一護だ

新年一発目の『ぷよクエ』のコラボイベントもいよいよ始まるな!

今回はユーザーの皆が切望していた『銀魂』がいよいよだが、コラボガチャの開催設定がなんか露骨に集金モード全開になってビックリしたぜ!

今まで『ハイキュー!!』とか『ぷよぷよテトリス』のコラボ再来で、旧コラボキャラクターのガチャと新キャラのコラボとで棲み分けて2つのガチャイベントを開催ってのはあったが

収集イベントの特攻効果が同等レベルで乗るキャラを2つのコラボガチャに分けて開催して、2重に魔導石を回収しようとするなんて、目を疑ったぜ

これ全キャラをコンプリートするのに、最悪でも200連のガチャを引け!ってことだろ

もう100連確定分の魔導石を貯めるだけでは、運営は楽にガチャを引かせないって攻撃を仕掛けてきたって訳だから、迂闊にしてたら、こっ酷くやられるぜ

これは俺が一丁、運営の野郎をやってやらなきゃあ、ユーザーがコラボイベントで常に泣き寝入りだぜ

卍解!「天鎖斬月」!

みんな、次回以降のコラボイベントの兆候を気をつけて様子を見てくれ!

もし『聖闘士星矢』以前のコラボイベントの再来がきたら、間違いなく2重でコラボガチャを開催するだろうから

コラボイベントの詳細発表後は魔導石の無駄使いをするなよ!

"ぷよクエの
ガチャが暮れたら色めき
★6は運ぶわ
フルパワーとフェスの群れ

クズなんか
ないさ当たりがあるだけ
ただ石を空かせて
君の元へ帰るんだ

ぷよフェスを引けたらふと
見上げて思うことが
この世にいるキャラも
ガチャイベから

ガチャの中にあるもの
いつか引けなくなるもの(コラボ)
それは側にいること
いつも思い出して
君のガチャにあるもの
10連の中にあるもの(フェス)
ガチャをしたの貴方の
フェスの混ざり 虹の光
産廃を超えてゆけ

醜いと
ハズレたガチャは色づき
レアキャラは運ぶわ
当たりキャラに変えながら

ガチャせずにいられないな
似たイベも虚構にも
当たりコンプできるのは
課金から

ガチャの中にあるもの
いつか引けなくなるもの(コラボ)
それは側にいること
いつも思い出して
君のガチャにあるもの
10連コラボにある当たり
ガチャをしたの貴方の
コラボ混ざり 虹の光
産廃を超えてゆけ

ハズレガチャも ドブる★6も 揺れる10連も
いつまでも いつまでも

ガチャの中にあるもの
いつか見えなくなるもの(コラボ)
それは側にいること
いつも思い出して
君のガチャにあるもの
10連の中にある虹
ガチャをしたの貴方の
フェスの混ざり ★6カード
産廃を超えてゆけ
10連で超えてゆけ
当たりで超えてゆけ"

さて次回は

1つのコラボで2つイベント開催は『エヴァンゲリオン』以来か/「銀魂コラボイベント」開催

コラボ先のキャラがぷよクエに合わせるのは『ルパン三世』以来か/銀魂コラボ限定イベント「新春おとしだま収集祭り」開催

土壇場で開催日の変更知らされたから、パニックなんだけど😠もうコラボイベントは始まってるの?、まだなの?どっち?/「銀魂コラボガチャver.真選組+攘夷志士」開催

ピックアップキャラが少なめだから、こっちの方が確定ステップ設定がけち臭い/「銀魂コラボガチャver.万事屋」開催

の4本だぜ」

ということで2021年の初替え歌は



星野源の『恋』でした

まあ正月に『逃げ恥』のSPドラマもやってたしね(笑)



ということで、実は夜にブログの下書きを終えないと!と思って公式のイベント詳細を確認したために

イベント開催開始日の訂正情報を今更知って、寝耳に水状態ですが😰

って言うか土壇場で掲載ミスを知らせてんじゃあねぇよ👹

しかもイベント開催開始日なんて重要記述…

ということで、恐らく収集イベントの開始日の訂正なんでしょうが

これが訂正ヶ所をガチャイベントの詳細で書いてるものだから、コラボガチャの開始日が訂正されたのか、どうかが分かりにくくてめっちゃ面倒臭い事態になってますが

それはされおき、今回のコラボガチャは2重にガチャ引かされるのか😞

一応、双方とも10連一発目が魔導石1個で引けるというサービスを今回は行ってますが

長年『ぷよクエ』をプレイしてると、それすら釣り餌としか思えないので、10連の魔導石1個だけで美味しい結果になるとは正直期待してません😅

ベテランはそんな甘い考えには乗らんぞ!運営👹

まあ万事屋ver.、真選組+攘夷志士ver.ほどほどに引きたいところなんですが

これは良キャラが出るかの結果次第ですね

個人的には30連ずつぐらいで、銀さんとヅラが引けたら嬉しいんだけど…


そして今回のコラボイベントは、珍しく収集イベント、プワープチャレンジの2つイベントを続けざまに開催するという、いわば『エヴァンゲリオン』コラボ以来のスタイルを取ってますね

まあ『エヴァンゲリオン』の時は、事前予告もなく、ギルドイベント用の新特攻キャラのコラボガチャを開催してしまった点で物凄い炎上をしたので

今回は予め2つのコラボガチャが同時開催するというお知らせをしてきましたが😅









最後に変身のスクショで終わります



先日のぷよフェス確定チケットで入手した、さすらいのベストールを★7変身

ちょうど『とことんの塔』の初回クリア報酬のリセットが入ったので、ネク変となぞり消し数の兼用スキルを駆使したかったんですよ😅
こんばんは


新年一発目の『ぷよクエ』ブログは、ちょっと事情が複雑というか





昨年行われた『クリスマスえらべるぷよフェスまぜまぜ』で、ぷよフェスを1枚ぐらい交換したい!

という思いから

昨年末の『プワープ聖夜祭』開催中にちょいちょい奔走したガチャ結果を纏めて載せたいと思います(笑)






まあなぜ交換したいかと言われると



イベントの広告イラストにもある通り、今回は前回の『えらべるぷよフェスまぜまぜ』の時にはラインナップに入ってなかった後期のぷよフェスガチャに登場したキャラクターも全てラインナップに入っての開催なので

そうなりゃ、欲しいってなりますよね〜

正直、前回で3枚も交換するぐらいなら、こちらに2枚ぐらい回したかったぐらいで😅



それでなんですけど

昨年までのガチャブログで出現したぷよフェスキャラの重複が3枚あって、今回の『えらべるぷよフェスまぜまぜ』で交換するにはあと2枚ぷよフェスを重複で入手しないといけないわけですよ



なのでまずは



前回は奇跡のぷよフェス2枚抜きをやり遂げた、チケットガチャに淡い期待を込めて、全部引きました(笑)








まずはシルバーチケット

こちらだと、にゃんこシリーズなど幾つかのぷよフェスが出現するようになってるので

駄目元でも、昨年の上半期には無駄に多くの重複が出たにゃんこのシグ辺りの出現に期待したいところですが














珍しく魔人シリーズのカーンは出ましたが、残念ながらぷよフェスは出ず😞

Twitter上でフォロワーさんとかFF外のユーザーさんでシルチケで出現した報告例を割と見るので、少しは期待したんですけどね〜

さすがに出現するような設定になってから数年は経つんだし、そろそろ一回ぐらい重複キャラでもいいから夢見させてよ!とは思いますよ😔








ということで



続いてがゴールドチケット



こちらの方がシルバーチケットよりはまだ可能性が上がってますが…












残念ながら、ぷよフェスどころか限定ガチャ系のシリーズからも目立ったレアキャラが出ませんでした😢

まあやはり、闇鍋からほんの一筋のぷよフェスを入手するに等しいことやってるので、入手できる方が運がいいわけではあるんですが😅












最後にプレミアムチケットです



前回はここでぷよフェス2枚ゲットできたので、駄目元でも1枚は欲しいところですが…








前回は何十連もしたから可能性があったけど

さすがに2枚のみでぷよフェス狙うのは無茶がありましたね(笑)




ということで、このチケットガチャの目論見は残念ながら失敗に終わったので





今度は先ほどよりはまだ可能性が7割まで高くなった、収集イベントの報酬のぷよフェスチケット類です









ということで、まずはぷよフェス10%チケット



シルバーチケットやゴールドチケットからぷよフェスを狙うよりは、まだ可能性的には有り得る気もしますが












残念ながら、今回はトラップ職人シリーズ😣

まあ10%チケットもぷよフェスが出ればちょっとラッキーぐらいの出現率なので、仕方ないか…













ということで、ここからが本番のぷよフェス確定チケット

確定でぷよフェスが2枚は入手できるわけなので、ここでいつも通り重複キャラルーティンなら、晴れて『クリスマスえらべるぷよフェスまぜまぜ』が行えるわけです!



ということで、今回はまさかのNEWカードが出て欲しくないモードで引きますが。果たして…












まずは重複キャラ1枚ゲット

相変わらずにゃんこシリーズがよく出ますが、まあ今回は『えらべるぷよフェスまぜまぜ』の材料集めの目的なのでウェルカム😚

次のカードは…













NEWだけど、今じゃない!😒









ということで、どういうわけか空気を読まずにあつき反吐が出現してしまい

『クリスマスえらべるぷよフェスまぜまぜ』の材料集めの目論見が失敗してしまいました😢

いやここでNEWカードが出るなら、去年の上半期のにゃんこのシグとおおきいポポイの垂れ流しの時に、もっとNEWカード出せよ😞




ということで、『クリスマスえらべるぷよフェスまぜまぜ』の目論見が外れたため、これで泣く泣く諦めることに…






いや!ちょっと待てよ!



そういやストックでぷよフェスをもう1枚まだ持っていた気がすると思って探してたら




ありましたよ!






これはもう3年ぐらい前の『日替わりGWガチャ』の曜日別のメインピックアップだったきいろいサタンの重複カードで

記憶が確かなら、初めて天井を覚悟で魔導石を500個溜め込んで引いたガチャで

10連以上引くのも、この時が初めてだったはず(笑)

んで結果として、当時はまだ未所持だった雅楽師シリーズのエニシとナルカミのコンプを目指して引いてたら、30連までにきいろいサタンが2枚きたという

いわば初めてのぷよフェスガチャの勝ちの結果だった気がします

当時はぷよフェスに★7変身なんて付くとは思わなかったので、スキルレベル上げに使わずに、記念品的に残していたんですよね

それで、+もMAXまで付けたし、なんだったらとっくんボードも結構深くまで強化していたもんで

いつしかスキルレベル上げにも、きいろいサタンの★7変身解放にも使い辛い感じになってたので、ずっと残していたんですが

これは、とっくんボード強化分は無駄になるとは言え、+MAX分は確かまぜまぜしたカードにも引き継がれる設定だったはずなので

材料として使えるぞ!ということで



辛くも『クリスマスえらべるぷよフェスまぜまぜ』が行えました🎶

最初、同じキャラの重複カードは1枚以上、一回のまぜまぜ召喚では使えないかと心配してたんですが、普通に使えてましたね😅


ということで












癒しの天使ニナちゃんと交換😍

なんでこれを選んだかと言われると

この下半期に『カードキャプターさくら』の大道寺友世、キングオブさかな王子、まばゆいヤナと、紫属性のかいふくタイプの主要なスキルキャラを集中的にゲットできていたので

ここはギルドイベントの逆転ステージに向けた、癒しの天使シリーズをリーダーにした紫かいふくタイプデッキを極めよう!と思ってのチョイスですね




んでなけなしの紫ワイルドさん(50)を使って、★7変身もさせちゃいました

さすがに今後のイベントで、特攻レベル6的な特攻キャラを3〜4連続で紫属性にするなんて馬鹿は運営はしないと睨んでの実行ですが

まあこれで例えば今月の『銀魂』コラボのキャラで特攻レベル6設定のキャラをまた紫属性なんかで出したら、もう大苦情ものですよ😒

とりあえず無い方向でお願いします🙏








ということで、とりあえずは年末のガチャ結果ブログの消化でしばらくは続くと思います






新年明けましておめでとうございます🙇


まさかのブログを始めて7度目の正月を迎えられました(笑)

昨年はコロナ禍の影響で色々と大変な年でしたが

自分はと言うと、いよいよ何を思ったのかの勢いの行動で

スキンヘッドを実行する

という暴走に出て、なんか変な満足感を経て、あれから8ヶ月も何とか生きてました(笑)

いやマジで、実行の数日までに見た夢にかなり影響されての暴挙だなぁ本当に😅

これコロナ禍とかの影響が出なければ、また今年も剃りたいような〜剃りたくないような〜って悶々として終わってましたね(笑)

ちなみに今は髪の毛も15〜6cmは伸びてます

さすがにまたスキンヘッド欲が蘇るのは早々無いと思いますが、剃髪前ぐらいの長さまで伸びたら、気持ちも変わるのかな?



それ以外はほぼ『ぷよクエ』ブログばっかりになってしまいましたが

まあ長く続ける上で無駄を少しずつそぎ落とすスタンスということで、今年も基本的には『ぷよクエ』ブログがベースになってるかもです(笑)

とは言え、こちらでは記事投稿をほぼしなくなってしまった、ももクロを始めとするSTARDUST PLANETのアイドルについてもまだまだしっかり夢中になってて、こちらは専らTwitterの方が呟いてる感じですね



ということで、ブログを開始してからは7年目に入りましたが、まあマイペースに今年もやっていきますWW

皆さん、本年度もよろしくお願いします♪


(何となく初日の出代わりということでww)
こんばんは

半月ぐらいズレての報告になっちゃいましたが



先日の『ぷよぷよテトリス2』とのコラボイベントの報酬で入手したぷよフェスチケットガチャの結果を今日は載せたいと思います












まずは10%チケットから

























まさかのカミの癒し手シリーズの残り1枚のハビラも入手できました😳

正直、今年の下半期は友世ちゃん、キングオブさかな王子、まばゆいヤナと紫属性のかいふくタイプの有効そうなキャラが連発で

こうなると、かいふくタイプデッキ推奨のぷよフェスの癒しの天使ガールズの癒しの天使ニナが欲しくなってくるんですよね〜

まあ28日まで開催の『えらべるクリスマスまぜまぜ』で交換できる機会があったんですが、これも実は重複のぷよフェスが残り2枚で可能という状況で

現在開催中の収集イベントの報酬のぷよフェス確定チケットで重複キャラが2枚出れば、本当に交換できるシチュエーションになってたので、後日、ぷよフェスチケットガチャの結果を載せるんですが(笑)














続いてがぷよフェス確定チケット


















おぉ!さすらいのベストール😍

今の今まで、確定チケットガチャのラインナップで出現を望んでたキャラがやっと出ました🎶

いやいや、この年末のガチャは異様に調子いいぞ(笑)

しかし、これで蒸気クエストに連れていくネク変となぞり消し数の兼ね合いキャラを揃えられたのはありがたい

赤属性デッキのきらめくルルー、青属性のめぐりあいのアリィ共に兼ね合いのスキルキャラを入れたら、他の役割のキャラをついでに入れられるので

攻略がかなり楽になるんですよね〜













真理の賢者シリーズもゲット

なんか奇妙にも真理の賢者シリーズもここまで本家と全く同じ順番で入手してるんですよね😲

これで次にネロをゲットするとビンゴなんですけど、まさかね…(笑)










あとは重複大神官ミーシャという結果










ということで今回は、やっとさすらいのベストールをゲットできました♪

先日の『えらべるぷよフェスまぜまぜ』もあって、ぷよフェス確定チケットで出現するラインナップもだいぶ埋まってしまったので

ここまでくると、NEWカードも早々こなくなりそうですね😅

まあ『えらべるぷよフェスまぜまぜ』を不定期で開催する今の状態を見ると、もはやNEWカードが出るより、重複カードが出て、えらべるまぜまぜ召喚で確実にゲットする方がいいのかも知れない気もしますが(笑)









ということで

さ〜て、来年の『ぷよクエ』は?

「イヨです

2020年の『ぷよぷよクエスト』みんなはどう過ごした?

今年は初っ端からチャーミードラコなんて、チート級のぷよフェスが出てビックリしたけど、いつの間にか時代はフルパワースキルに移行してしまったようで

みんな、ちょっとやそっとのぷよフェスじゃあ全然見向きもしなくなったわね〜

そしてコラボイベントも波乱の時代の幕開けになっちゃったわね〜

まさか4月からコラボイベントのメインピックアップキャラもぷよフェスレベルのカードコストにされ、挙げ句に特攻レベルも改変でぷよフェスの★7レベルのキャラしか特攻効果が高くならなくなり

おまけにコラボキャラだけでやり取りする『えらべるまぜまぜ召喚』の御登場で

すっかりコラボイベントで荒稼ぎをするゲームになっちゃったわね

イベントに関して言えば、今年は『トレジャー見つけ隊』という新しいコンテンツが登場したり

『蒸気と暗闇の塔』もリニューアルされたりで、かなり激変したわね〜

まあワイルドさん(50)を複数入手できるようになったのは良いんだけど、スコアミッションがその分厳しくなったような気もしちゃって

意外と開催する時、最初は気が重くなるのよ😞

まあそんなこんながあって、『ぷよクエ』もいろいろ、ユーザーもいろいろ、ガチャイベもいろいろな2020年だったわね

"引退しようなんて 悩んだりしたわ
ガチャもぷよフェスたちも 枯れておしまいと
ぷよを短く消したり 強くダメージ出したり
産廃ばかりガチャ出て 泣いてすごしたわ

ねぇおかしいでしょ ぷよフェスガチャ
ねぇ滑稽(こっけい)でしょ コラボガチャ
課金ガチャに 涙がいっぱい
涙の中に ガチャがいっぱい

10連いろいろ(イヨイヨ) 産廃いろいろ(イヨイヨ)
ぷよフェスもいろいろ 咲き乱れるの

当たり突然くるわ ハズレもそうね
そして心を乱し 神に祈るのよ
どんな大事な石も 軽いガチャイベも
一度なくしてわかる 石のありがたさ

いま引くのよ 私たち
いまガチャるのよ 私たち
フルパワースキルに 希望がいっぱい
希望の中に 産廃いっぱい
10連いろいろ(イヨイヨ) 産廃いろいろ(イヨイヨ)
フルパワーもいろいろ 咲き乱れるの

10連いろいろ(イヨイヨ) 当たりもいろいろ(イヨイヨ)
ぷよフェスもいろいろ 咲き乱れるの
10連いろいろ(イヨイヨ) 当たりもいろいろ(イヨイヨ)
フルパワーもいろいろ 咲き乱れるの"

さて次回は

いつぞやのサマージャンボガチャと一緒で十中八九外れるんだろうなぁ😞/「ゆくくるジャンボチケットガチャ」開催

色々とキャンペーン出してくれるのはいいけど、もうおせちガールズは襲来イベントで入手できるように変えてもいいんじゃない?😞/「ゆくぷよくるぷよキャンペーン」開催

先日の『ぷよテト2』コラボイベントで出てきたエコロはこれの伏線か!?んでエコロミちゃん方はいつ出るの?😞/[スペース☆エコロ]新登場!「ゆくぷよくるぷよフルパワーガチャ」開催

石の入手量が結構な量になるから消化を忘れないように/「2020ゆくぷよ1日1回クエスト」開催

いよいよ『銀魂』コラボくるのか😱。これはガチャ石はそこに向けてのチャージで/「ぷよクエ新年会2021&銀魂コラボ発表 特別配信」1月8日(金)放送決定!

バトルカップの特攻効果付けるなら、益々おせちガールズは★6ぐらいまでは解放しないと誰も使わんぞ!😞/「新春!みんなとバトルカップ!」開催

の6本です」



ということで2020年最後の替え歌は



島倉千代子の『人生いろいろ』でした

これは随分前からサビの替え歌を思い浮かんではいたんですが、やっぱりお千代さんの替え歌やるなら年末年始とか時にやりたいって思ったので

結構、温存させてましたね(笑)

しかし、こんな替え歌をもう3年ぐらいやってるのかぁww




ということで(?)

年末年始のイベントですが、今年も『ゆくぷよ、くるぷよ』キャンペーンで色々いっぱい配るイベントやりますね〜

去年はチケットガチャの結果は散々だった記憶なので、今年も大して期待はしてませんが、まあNEWのぷよフェスでも当たれば良いなぁ〜

そして先日の公開生放送で発表がありましたが、いよいよ『銀魂』とのコラボがありますね😲

これは正直、ガチャ石はそっちに向けてチャージって感じですね(笑)

まあ最近はコラボガチャでの魔導石の散財が酷いから、下手にぷよフェスガチャに石を使えないんですよね😞


そして年始の最初のイベントとなるであろうバトルカップ

特攻キャラとして、おせちガールズがチョイスされるのは良いんですが、これ★7変身解禁ぐらいまでしないと、さすがに★5のおせちガールズをバトルデッキに入れる人なんていないですよね😅

正直、おせちガールズは毎度正月ガチャのタイミングがガチャ石を貯めてるタイミングとカブるせいで持ってないので、図鑑埋めとしてはちょっと欲しいんですが

わざわざそのためにガチャするのもね😞

せめて襲来イベントの形で★7変身育成するイベントにして欲しかったですね

それこそ称号ミッションも付けて、おせちガールズの各キャラを★7変身させると、魔導石やらワイルドさんがもらえるようにすれば、十分立派なイベントになったし
こんばんは

2020年も残り僅かだと言うのに滞ってる『ぷよクエ』ブログから



今日は2020年最後の収集イベントとなる『プワープ聖夜祭2020』について書いていきます













※オフィシャル詳細バナー









まあ『ぷよクエ』を数年やってるユーザーさんなら、毎年お馴染みのクリスマスイベントなわけですが

今回のイベント報酬キャラクターはブッシュドバーテブラとなっていて、このキャラの変身素材を集めて変身させるのが表向きの目標のイベントとなります






イベントクエストのルールはいつもの収集イベント通り

クエストを周回していくとゲージが貯まって、ボーナスタイムやチャンスボスが発生するので

そこでクエストクリアすると、普段よりも多くの収集数がもらえる仕組みです



収集イベントでは、クエストで獲得できるイベントアイテムの収集数が増える特攻キャラクターが毎度登場します

今年の8月から収集イベントの特攻キャラクターのレベル設定が改変されているので、今回もぷよフェス級のカードコストで★7変身させると最大の特攻レベル6になるキャラクターが登場しています

そしてこの特攻レベル6キャラが1枚いるの有無で収集数のスピードがかなり違うので、より収集のスピードが上げたい人は狙うといいかもです



そして、その特攻キャラクターをゲットできるイベント応援ガチャも収集イベントに合わせて開催しています

今回はクリスマスイベントなので、特攻キャラクターもこの時期だけしか入手できない限定物になるので、歴代のキャラでまだ持ってないキャラがある人は、ここでガチャするのも手ではあります




それでは改めて特攻効果のレベルはこのような具合



今回はイベント応援ガチャ系のキャラだけでなく、歴代のイベント報酬キャラクターや別のクリスマスイベントのキャラも特攻効果の設定が加わってるので

イベント応援ガチャを引く余裕がない人は襲来イベントで入手可能なサンタアルルらのイベント報酬キャラクターだけでも揃えてデッキを作るといいかも



そして特攻レベルが高いキャラは基本、イベント応援ガチャで入手するキャラに絞られます

さすがにクリスマスイベントも2014年から毎年続いており、ここ2〜3年は『ぷよクエ』をプレイしているというなら、過去にイベント応援ガチャを引いてゲットしてる特攻キャラクターもある程度はいるでしょうから

そこまでデッキ作るのに足りないっこともないかとは思います







またイベント開催中は毎度ながらログインボーナスでやるき草も配布されます



今回はイベント最終日までやるき草の配布があるので、収集数ボーナスのコンプリートを目指したい人はクエスト周回するためのやるき回復アイテムになるので、忘れずに回収しときましょう






ということでイベント報酬キャラクターについて



まずは今回の報酬キャラクターのブッシュドバーテブラ



気をつけないといけないのは

このキャラクターの★4本体カードが思いっきり見た目だけだと木なので、一瞬キャラクターカードじゃなくて、変身素材カードに見えるので

予めイベント詳細とかで、キャラクターデザインの情報を確認してない人だと、イベント報酬キャラクターだと思わず、間違えて売っ払ったりする事故も起きやすそうなので

よく確認しておきましょう(笑)



そんなブッシュドバーテブラの気になる性能ですが



リーダースキル
※緑属性カードと黄属性カードの全能力を2.2倍にする

スキル
※味方全体の最大体力の40%を回復

スキルは『カードキャプターさくら』のコラボイベントの時に配布されたケロちゃんと同じ全色で使える割合回復スキル

今年は妙に全色で使える割合回復スキルのキャラクターが下半期に多く出てきますが

さすがに★7変身解放されている、ユウ&レイver.ねずみ男と比べると効力が弱く、ステータス値も心許ないので、ケロちゃん同様、昨今のクエストデッキで使うには微妙なところですね😅




さらに今回のイベントでは



昨年のイベント報酬キャラクターのクリスマしゅサロメも再び入手できます

去年のイベント報酬キャラクターを再入手できる仕組みは、ここ数年の定番の流れですね




他の賞品はいつもながらのワイルドさん(50)やぷよフェス確定チケットなどに加え



さらにクリスマスイベと連動したストーリーイベント『あくまで雅なクリスマス』のエピソードも収集数ボーナスとして解放されます

こちらは解放されたあともエピソードを実際に見ないと、アーカイブとして残らない仕組みになってるので、イベント開催中は忘れずに見ておきましょう



ということで賞品一覧







キャラクター変身素材系はブッシュドバーテブラの変身素材ノルマが15000個になってます









続いてチケットとワイルドさん系

正直、ここの収集数ボーナスのアイテム集めが収集イベントの真の目的となるわけなので、実質的には300000枚の収集数稼ぎが必要ノルマってことになりますね。








続いてが変身素材やプースラなどのアイテム類

ここも必要ノルマ数はいつも通り変わらず





最後にぷよ素材

正直、ここは最初から見映えしない感じのラインナップなんですよね

せっかくのクリスマスイベなんだから、クリスマスイベの時に配られるトナカイパプリスの配布もあっても良かったかも








ということで



これが今回の挑戦デッキ

正直、イベント応援ガチャでサンタフェーリが当たらなかったら、混色で扱えるリーダースキルが全く無かったので、結構苦戦したかも知れませんね😅

クリスマスイベのS特攻キャラクターは顕著に単色向けとか、カードタイプ縛りとか、攻撃力が上がらないリーダースキルのキャラが多いので

なかなかデッキ作りに苦労します








ということでクエスト詳細

今回はミッション的なものも無いので、甘口のみ

(甘口)


★6クリスマスドラーナ※単体攻撃

まあボス自体は弱いので楽勝ですが、チャンスボス発生までなどのクエスト周回を円滑に進めようと思うと、なるべくスタメンを5色揃うようにして、プリズムボール消しをすると良いかもですね

サンタの師ローザッテのリダスキ効果のチャンスぷよだと、結局、連鎖による全消しの分の時間の浪費があるので

例えば、チャンスボスが発生したけど、ギルメンサポートの特攻レベル6のキャラを借りまくった後で、残ってなくて借りれないような時に

サポートキャラを復活させるまでクエストを周回しようと思うと、タイムロスの少ないサンタフェーリをリーダーにして周回しないと、復活のタイミングの時にはもうチャンスボスが消えてるなんてことも有り得るかも知れませんね😅





そしてチャンスボスですが



今回も超激辛での挑戦は当然として

今回はギルメンさんの特攻レベル6のキャラのサポート数の都合もあったので

サポートキャラの違いによる収集数の違いを比較したいと思います




ということで具体的にはなんですが



まずはギルメン外サポートの特攻レベル6のリンとしたシズナギをサポートに迎えた場合

今までリーダースキル効果が無いリスクもあって、敢えて挑戦することが無かったんですが、特攻効果の設定も以前とは変わってる点を考慮して、今回はこれでも倒せるんじゃないかと思っての検証です





★7リンとしたシズナギ

★7で登場してますが、体力的には随分脆いようで、ギルメン外サポートのキャラでもプリズムボール消しで案外簡単に倒せました



特攻キャラクターの育成状況に不安がある人は、チャンスボスが赤属性になるので、スタメンに青属性の特攻キャラクターを多めに入れて挑戦した方が手堅いかも知れません






ということで収集数は3400弱の収集数😳

特攻効果が多少落ちるギルメン外サポートにも関わらず、この量はさすがは特攻レベル6と言ったところ


ちなみに



ギルメンさんの特攻レベル5のリンとしたシズナギのサポートだと

こちらの方がギルメン外サポートの特攻レベル6の時より下がってしまってます

つまり、ギルメン外サポートのキャラを借りて挑戦しても、チャンスボスを倒すのが容易なら

ギルメンさんに特攻レベルの高いリンとしたシズナギのサポートが少ないコンディションならば、ギルメン外サポートで特攻レベル6を借りた方が収集数は稼げるのでオススメという感じになりますねww😱


続いて



お馴染みギルメンさんの特攻レベル6キャラのサポート場合




こちらは当然ながら、自分のデッキに特攻レベル6のキャラが混ざってなくても4000超えの収集数でした

もしギルメンさんに特攻レベル6のサポートが1枚でもあるなら、なるべくチャンスボスでそのサポートを使いまわせるようにした方がいいのかも知れませんね

自分の場合は、今回ギルマスさん以外に特攻レベル6のサポートに該当するキャラがいなかったので

ギルマスさんのサポートを借りた後でチャンスボスが発生した場合は、サポートリセットで復活するまで、甘口クエストをずっと周回してました😅

なので甘口を周回する時のサポートに借りるキャラも、チャンスボス発生前と発生後で使い分けをかなりはっきりさせてましたね

例えば、チャンスボス発生前なら、チャンスぷよのタイムロスも気にならない、サンタの師ローザッテのサポートを中心にして

チャンスボス発生後で特攻レベル6のキャラのサポートが受けられない状況なら、早くサポートリセットが起こるように、リダスキでチャンスぷよ生成が無いサンタフェーリorトナカイシェゾ、トナカイエコロのサポートで周回してましたね









ということで現在の収集数なんですが



230000枚を突破してます

今回は備蓄のやるき草で期限が近い物も多いので、イベント期間中に300000枚突破するよりも、期限内にやるき草を使いきれるかの方が心配ですね😅













そんなわけでイベント報酬キャラの変身は完了






そしてこの変身でカード図鑑レベルがアップしてました

今年中に3900枚突破は無理かと思ってましたが、ギリギリ行けましたね〜







ということで、とりあえず大晦日前に収集イベントの記事は投稿できたぞ(笑)

収集イベントをプレイされてるユーザーの皆さんも大晦日まで一緒に頑張りましょう♪👍
こんばんは

すっかりクリスマスが終わっての投稿となりましたが



今日は今年最後の収集イベントとなる『プワープ聖夜祭2020』のイベント応援ガチャの結果を載せたいと思います














※オフィシャル詳細バナー


今回のイベント応援ガチャでは、ぷよフェスレベルの特攻レベル6になるキャラクターとして、リンとしたシズナギが登場する訳ですが



さらに特攻キャラクターとは関係ないですが、喫茶店の3人娘もガチャのピックアップに加わってます

赤属性の喫茶店のアミティなんかは、『ゲゲゲの鬼太郎』コラボでフェーリver.ねこ娘というスキルチャージ面で上位互換とも言える同系のスキルキャラが出てきてはしまいましたが

未だに、★7でのリーダー起用、スキルのターン延長効果の汎用性の高さは健在なので、持ってない人はここで狙ってみるのも手ですね

特に『ローゼマの挑戦状』のリーダー起用としては、喫茶店のりんごは、運営がイベント用に推奨していたぷよフェスのみどりウィッチよりも頼もしいリーダーになるのでオススメ



ということで今回は収集イベントの特攻キャラクターがピックアップのイベント応援ガチャなので

特攻レベルの詳細ですが



基本的にN特攻出身枠★6とS特攻出身枠の★5が特攻レベル2止まり



高めの特攻レベルにするには、N特攻枠もS特攻枠も★7まで変身させないといけません





ちなみに今回の収集イベントからクリスマスイベの特攻出身キャラの一部が★7変身解放されてるので

メインピックアップのリンとしたシズナギも含めて★7の性能の詳細を書いていきます


(リンとしたシズナギ)


リーダースキル
※たいりょくタイプの攻撃力を4.5倍、体力を4倍にし、通常攻撃時のみハートBOXを1個消すごとにスキル発動ぷよ数を1減らす
クエスト出発時1回のみ色ぷよをランダムで3個ハートBOXに変える

スキル
※2ターンの間、3属性以上の同時攻撃でたいりょくタイプの攻撃力を5倍にする


リンとしたシズナギの性能は、たいりょくタイプ縛りの条件付きではあるものの、リーダースキルもスキルもまばゆいヤナと基本的には同じ性能になっています

たいりょくタイプ縛りではあるとはいえ、5倍の攻撃力Wエンハンスを2ターン使えるのは、なかなか強力

さらに、たいりょくタイプではスキルチャージ面で混色デッキに向いてる、きいろいサタンと蒸気都市のりすくま、フェスキャラ外でも雅楽師シリーズがいるので、デッキに組み合わせやすいところはありますね

とは言え、たいりょくタイプのぷよフェス、フルパワーガチャ枠に絞って、スキルのバランスも整えてデッキを作ろうと思うと、まだまだ数の少なさ故に発展途上の段階でもあって

特に主属性が5色揃わないとスキルチャージのリーダースキル効果を発揮しない、蒸気都市のりすくまは、スキル面でめぐりあいのアリィが役割が被ってしまう弊害もあって、ちょっとデッキを作るには難しい印象もありますね

またたいりょくタイプで、スキルが体力依存の攻撃スキルのドワーフシリーズや冒険家シリーズも、このキャラのWエンハンス効果の音源を受けないデメリットもあり

せっかくのWエンハンス効果を活かそうと思うと、攻撃スキルの種類が限られるのも難しいところ

一応スタメンで考えられる最高の組み合わせとしては、リンとしたシズナギ、蒸気都市のセリリ、きいろいサタン(or蒸気都市のりすくま)、ロックなハーピー、おおきいポポイ辺りなんですが

フルパワーガチャのキャラを2キャラも強化しないといけないと考えると、なかなか手が出しにくい組み合わせではあるかも😅

一見強いようで、デッキのバリエーション的には、まだまだ難しい境地にいるキャラって印象ですね

あと、今回の特攻キャラクター設定の点で言うと、聖夜イベントの特攻キャラクターの多くが回復タイプやバランスタイプなど、このキャラのリーダースキルの恩恵に肖れないカードタイプで占めてるので

実はリダサポで利用しても、このキャラだけ浮いてしまうところがあるのも気になります





(サンタフェーリ)


リーダースキル
※味方全体の攻撃力を4倍、回復力を3倍にし、クエスト出発時1回のみフィールド上の色ぷよをランダムで5個プリズムボールに変える

スキル
※ランダム対象にフィールド上のプリズムボールの数×500000の2連続無属性攻撃を与え、
フィールドをリセットする


サンタフェーリはプリズムボール数に依存する無属性攻撃スキルなんですが、★7になるとプリズムボール2個で既に剣士ラフィーナの★7のダメージ量を超えるので

ギルイベの全盾ボス対策の無属性攻撃スキルとしては光りそうなポジションには感じられるんですよね

特に赤属性はスキル発動後にプリズムボールを生成する、うるわしのルルーやフィールドの好きなところにプリズムボールを生成できる、聖夜の星の魔導師シリーズやうすやみのDGアルルといったキャラがいるため

サンタフェーリの無属性攻撃の威力をさらに押し上げることも可能そうですし〜

とりあえず計算上だと、フィールドに20個のプリズムボールがあれば20000000の無属性攻撃を撃てるんですよね〜

それを考えると、ギルイベ用にサンタフェーリはちょっと押さえておきたいんですよね

あとリーダースキルを考えると、他の特攻キャラクターがほとんど単色向けの中で、収集イベントのチャンスボスに混色デッキでも対応できるキャラが主にサンタの師ローザッテとサンタフェーリ一といて

プリズムボールで簡単に攻撃できる点でサンタフェーリが1番向いてるので

混色向けのリーダースキルキャラがいない場合は、サンタフェーリが欲しいんですよね〜






(サンタの師ローザッテ)


リーダースキル
※味方全体の攻撃力を4倍、回復力を3倍にし、クエスト出発時1回のみ
フィールド上の色ぷよをランダムで4個チャンスぷよに変える

スキル
※2ターンの間、味方全体の通常攻撃を「こうげき」に「かいふく」を上乗せした4連続攻撃にする

サンタの師ローザッテは攻撃力に回復力を上乗せし、さらに連続攻撃化するスキルで

攻撃力に回復力を上乗せして連続攻撃化する部分が、ギルイベの逆転ステージ対策に有効かも!?という部分で昨年は注目されたキャラだったんですが

まあ蓋を開けてみたら、このスキルによる上乗せ効果は、いわゆるリダサポの効果、ギルイベなどのステージ効果の影響を受けてない、カードのステータス値を参照するスキルだったようで

思ったよりも攻撃を出せていなかった点で、ユーザーさんの興味が一気に冷めたという、ある意味悪い伝説を作ってるキャラでもあります😅

正直、のちに回復タイプ縛りでの同系種スキルを持つ、ぷよフェスの癒しの天使ガールズも登場してますが、これは諸々のスキル威力の調整がされてる状態で実装されてるのかが気になるところです😞

多分、ぷよフェスで言うところのジーニアスナイト・クルーク系のスキルの上乗せ効果条件と効果範囲がさらに違うやつってことなんでしょうけど

まあスキルの方は置いておくにしても、リーダースキルは今回の収集イベントのリーダーに想定した場合、サンタフェーリと並んで唯一、混色デッキでも対応できるキャラでもあるので

やはり収集イベントのクエスト周回用のリーダースキルにするなら、こちらも狙ってみるのもオススメですかね〜

あと先日の『ハイキュー!!』コラボガチャでローザッテ監督を入手できてる人は、こちらのサンタローザッテが唯一亜種カードでスキルレベル上げできるキャラになるので

スキルレベル上げの材料集めのために狙うという手段もあります





(トナカイエコロ)


リーダースキル
※黄属性カードの体力を2.5倍にし、体力MAX時に攻撃力を4.2倍にする

スキル
※フィールド上のあおぷよを6個ハートBOXに、むらさきぷよを6個プリズムボールに変える


トナカイエコロは昨年★7変身解放された、サンタシグと同じ性能になってるので、あれの黄属性版だと考えれば分かりやすいですかね

スキルがハートBOXとプリズムボールの両方を生成する能力になってるので、いわゆるプリズムボール生成系のスキルと比べると、スキル発動後のぷよ変換攻撃などでの巻き込んだ攻撃のダメージ量が心許ない点があるのが難点でしょうか

あと黄属性には、サンタフェーリやトナカイユウ&レイ、トナカイシェゾのようなプリズムボールやハートBOXの個数で算出する攻撃スキルキャラがいないので、せっかく生成してもそれを元に無属性攻撃が行えない点も致命的かも知れません

せめてぷよフェスぐらいでいいので、プリズムボールとハートBOXの両方の個数で計算算出する無属性攻撃スキルのキャラが現れたら、サンタシグにしても、トナカイエコロにしても需要は出てくるんですけどね😅





(トナカイユウ&レイ)


リーダースキル
※紫属性カードとかいふくタイプの体力を3.2倍、回復力を3.5倍にする

スキル
※ランダム対象にフィールド上のハートBOXの数×350000の
2連続無属性攻撃を与え、フィールドをリセットする


トナカイユウ&レイもサンタフェーリと同じく無属性攻撃スキルですが、こちらはハートBOXの個数に依存するスキルになります。

同系の計算式のスキルで属性攻撃扱いのトナカイシェゾもいますが、無属性攻撃の分、こちらの方がギルイベなどでの需要は高め

そして★7で350000×2の連続攻撃になるので、ハートBOXが3個あれば剣士ラフィーナの★7のスキルの威力を上回れる強みがあります

とは言え、サンタフェーリと比べると、こちらはハートBOX生成のスキルキャラがプリズムボール生成と比べると極端に少ないこと

さらにトナカイユウ&レイの組み合わせで汎用性がありそうな聖なる恋の使者シリーズが今回は★7変身解放が無いことで、最終的に打ち出せる無属性攻撃のダメージ数では

サンタフェーリとうるわしのルルー&聖なる星の魔導師シリーズ&うすやみのDGアルルという★7変身解放しているキャラの組み合わせと比べると、大きく差をつけられてしまう点が致命的かも知れません

正直、ギルイベでの無属性攻撃戦法に使うにしても、サンタフェーリの組み合わせと比較すると、劣勢なポジションにあるのは辛いところ





(聖夜の星の魔導師シリーズ)


リーダースキル
※自属性カードとかいふくタイプの攻撃力を2.5倍、回復力を3.5倍にする

スキル
※フィールド上の好きな場所の色ぷよとハートBOXを7個までプリズムボールにぬりかえる


最後に、N特攻キャラクター出身で、これより古参の聖なる恋の使者シリーズを出し抜いて★7変身解放されてしまった、聖なる星の魔導師シリーズ

そのスキルはぷよフェスのうすやみのDGアルルの下位互換ですが、★7変身でスキル発動数がうすやみのDGアルルと同じ30個まで減り

さらにこちらは星の魔導師シリーズでスキル上げも可能なのでスキルチャージの面では、うすやみのDGアルルよりも逆に有効になるなど、なかなか悪くないポジションです

そして今回の★7変身解放された特攻キャラクターの中のサンタフェーリがプリズムボールの個数依存の無属性攻撃スキルなので

ザラver.聖夜に関しては、より組み合わせの相性の良いキャラとなるので、ここで持ってない人は押さえておきたいところですね

ちなみに★7のうるわしののルルー、うすやみのDGアルル、ザラver.聖夜のスキルの順番で使うと、フィールド上に32個のプリズムボールを生成できるため、これで32000000の無属性攻撃を出せるようになります😳

もしフィールドを全部プリズムボールにできれば、48×500000×2で48000000の無属性攻撃を出せます😱

そしてトナカイユウ&レイと比べると、ここにさらに賢者シリーズのネロを組み合わせることで、フィールド上を全部に等しい数プリズムボールで埋めることがサンタフェーリでは可能なので

やはりギルイベでの無属性攻撃戦法を使うには、このシリーズも押さえておきたいところです






ということで長々とピックアップキャラの詳細を書いてきましたが

気になる出現率ですが







まあいわゆるぷよフェスガチャと比べると、リンとしたシズナギの出現率がわずかながら高めの印象

まあコラボガチャの出現率にだいぶ近い雰囲気なので、運が良いと5〜60連回せば出現する可能性はありそうですね








ちなみに今回のイベントでは、かなり久々に最初の1回分だけ無料ガチャがあります

この無料1回分はいつも、特攻キャラクターが★6で確定で出てくるので、今回もピックアップ特攻キャラクターの★6がどれかは出現するわけですね




ちなみに





無料1回分の出現率このような感じ

十中八九、N特攻出身のシリーズが出てくる可能性が高いですが、ここで★7変身解放のない恋の使者シリーズが出ると、だいぶハズレ感がありますね😅






ということで魔導石ガチャに行く前に



先に無料分の結果から行きます



ここでサンタフェーリちゃんが出てくれれば、イベント応援ガチャを引かず終了になるんですけど、果たして…










よりによって★6変身解放されてない聖なる恋の使者シリーズ、しかも持ってるキャラクター😞

これはゲンナリするやつですね〜











ということで、ここからが本番



今回は将来的なガチャイベントに備えて、あんまり魔導石を使いたくないので、10連一発でサンタフェーリちゃんを引かないといけませんが果たして…🙏
























全然入って無いんですけど〜!!!!

いや〜ヤバい😅

半分引いて、サンタフェーリどころか、持っている特攻キャラクターしか出現しないのは、今回のガチャ完全にハズレの臭いがしてきましたが…














サンタさん🎶😍

なんとか6枚目にサンタフェーリちゃんが出てくれました

いや〜危なかった(笑)

半分の結果だけじゃ、ほぼ絶望的な結果に終わるかと思ってました😅

しかし、S特攻枠のキャラもまだ5キャラいたから、10連一回だけでサンタフェーリを狙うのも、かなり難しいところだったと思うんですが、上手く出てくれたのは本当スゴイ(笑)


ということで他には








★6で2枚特攻キャラクターが出てくれました

聖夜の魔法使いシリーズはこれで残すところマシューのみになりました








ということで、そこまで自信があったわけではないけど、見事10連でどんぴしゃりの結果でした

そういや過去の聖夜祭の特攻キャラクターで持ってないキャラを調べてみたら

●聖夜の魔法使いシリーズ
マシューver.聖夜

●聖夜の童話シリーズ
グレイスver.聖夜
アレックスver.聖夜
チキータver.聖夜

●聖なる恋の使者シリーズ
セレナver.聖夜

●聖なる星の魔導師シリーズ
アルデラver.聖夜
イレーヌver.聖夜

●S特攻出身
サンタの師ローザッテ

意外と数が少なくてビックリしました(笑)

昨年はぷよクエコラボカフェの開催もあったおかげで、ログインボーナスでクリスマスチケットガチャを結構配布してくれたので

結構埋まったのが大きいかも知れませんね

本当ならば今年もそのクリスマスチケットガチャの配布を期待してたんですけどね〜







ということで
























特攻キャラクターの変身も完了♪







てなわけで、来週の大晦日前までには、収集イベントの『プワープ聖夜祭2020』のブログも投稿してないとな😅

今回も★7変身解放のあるキャラクターが多くて、結局、そこの詳細部分をどう書くかで時間取られて、投稿が遅れてしまったんですよね〜

正直、ガチャ結果ブログも控えてるのがまだ2〜3あるので、ちょいと大変です
こんばんは

連日の『ぷよクエ』チケットガチャブログになりますが



今回は先日のギルドイベントの報酬のぷよフェス確定チケットの結果ブログになります












ということで、まずはぷよフェス10%チケット













流れるように作業し過ぎて、いつものブログ用にスクショしてる画像を数枚撮り忘れて、とっとと引いちゃいましたが

まあ今回も相変わらずの結果😅

しかし、魔導剣士シリーズも最後の剣士リデルがなかなか出てくれない…

割合的に剣士アミティとラフィーナ率が顕著に高い印象すらあります😞











続いてぷよフェス確定チケット

なんか今回のギルイベでは10%チケットの報酬の多さに対して確定チケットの数は少なかったですね😞




ということで結果は…













なんともスタンダードなぷよフェス重複の結果😅

いや逆に、こういう古参のスタンダードなぷよフェスキャラって、自分のぷよフェス確定チケットの結果では結構珍しいんですよね(笑)

今年で言えば、顕著に目立ったのが、にゃんこのシグとおおきいポポイのルーティンの多さでしたし

むしろあかいアミティとか、その辺の時代のぷよフェス枠って、多分、思ったほど出現してないはずです

そのせいか、未だにはりきるドラコとロックなハーピー、しろいフェーリの相当な古参キャラを入手できてない程ですし😅







ということで、今回のぷよフェス確定チケットの結果はこれで終わりです(笑)

まあ他に特筆すべきことが無いし、これ以上広げてもね〜😅








さ〜て、今週の『ぷよクエ』は?

「セレナver.聖夜です

いよいよ明日からクリスマスイベントが『ぷよクエ』でも始まりだよ〜

サイレントナイトでホーリーナイト♪
待ちに待った聖なる夜🌛
わたしのシリーズに★7が〜♪

やってこないんですけどーー!!!😫

プワープ聖夜祭にこの1年、朝からドキドキしてたのよ〜!!!

それこそ1年に1回のスペシャルイベント

一昨年は聖夜ver.天使と魔法使いに★7来た!
昨年は聖夜ver.童話シリーズに★7来た!

ならば今年は順番的にも、聖夜イベントの特攻キャラ第4弾のわたしたちの聖夜の恋の使者シリーズの方が★7変身解放は確実!

だけどなんだかおかしい!?
待てど暮らせど★7変身解放ボタンが光らない!
守銭奴の運営さんに
まさかハブられた!?😱

どうして!?
★7こない!★7こない!
ガチャ始まってもこない!?
★7こない!★7こない!
クリスマス特攻なのに!

★7無いから、イベントくるまで実装待ってます
どこに★7いるの?運営何してるの?
オー・マイ・★7実装
カモーン!

本当、他のS特攻キャラクターと、わたしたちよりも後のN特攻キャラクターの聖夜の星の魔導師シリーズには★7変身解放が発表されてるのに

どうして
★7こない!★7こない!
クリスマスイベ!
イベント前日控えても、こない!
こんなに待ってるのに!

運営つねって、実装と闘ってる
今年こなきゃ、いつ来るの!?
オー・マイ・★7実装
プリーズ!


"忘れてしまいたいガチャが
今の私には多すぎる
私の記憶の中には
当たりガチャは 遠い昔

いつの日にか 運営がくれた
ワイルドストーンが 倉庫にありました
そして私は蝶になり
ワイルドストーンを売ってゆくわ

引いて 引いて 引いて
引いて 引いて 引いて
引いて 引いて 引いて
ガチャって ガチャって
ガチャって 当たる

引いて 引いて 引いて
引いて 引いて 引いて
引いて 引いて 引いて
ガチャって ガチャって
ガチャって 当たる

ぷよバトった日々のことは
今日を最後にしたいけど
運営を憎む勇気さえ
教えてくれなかったわ

素直な気持ちを 運営に
伝えるすべを 知っていたなら
今は静かに心を閉じて
魔導石を貯めてゆくわ

引いて 引いて 引いて
引いて 引いて 引いて
引いて 引いて 引いて
ガチャって ガチャって
ガチャって 当たる

引いて 引いて 引いて
引いて 引いて 引いて
引いて 引いて 引いて
ガチャって ガチャって
ガチャって 当たる

素直な気持ちを 運営に
伝えるすべを 知っていたなら
今は静かに心を閉じて
魔導石を貯めてゆくわ

引いて 引いて 引いて
引いて 引いて 引いて
引いて 引いて 引いて
ガチャって ガチャって
ガチャって 当たる

引いて 引いて 引いて
引いて 引いて 引いて
引いて 引いて 引いて
ガチャって ガチャって
ガチャって 当たる

引いて 引いて 引いて
引いて 引いて 引いて
引いて 引いて 引いて
ガチャって ガチャって
ガチャって 当たる

引いて 引いて 引いて
引いて 引いて 引いて
引いて 引いて 引いて
ガチャって ガチャって
ガチャって 当たる

引いて 引いて 引いて
引いて 引いて 引いて
引いて 引いて 引いて
ガチャって ガチャって
ガチャって 当たる"

さて次回は

結局は闇鍋フルパワーガチャ/16回限定!「フルパワーステップアップ10連ガチャ」開催

こんなん後出しにされたら、先にぷよフェスまぜまぜした人、メッチャ損じゃん!/「クリスマスえらべるぷよフェスまぜまぜ」開催

いよいよプレゼント収集祭りの看板が無くなった!?/「プワープ聖夜祭2020」開催

言ってしまえば、収集イベントにもぷよフェスキャラをぶつけてしまったような物😞/「プワープ聖夜祭2020イベント応援ガチャ」開催

今までの1日1回クエストと比べると報酬がショボい〜😞/「ぷよクエクリスマス 1日1回クエスト」開催

収集イベントでバタバタしてくる時期に合わせてくるのイヤらしいなぁ…😞/高難易度クエスト「プワープ秘境探検 挑戦!凍てつく氷原」開催

いよいよおまけで釣ってまでガチャさせようとして、このゲームも潮時の臭いを感じる😞/オマケ付き!「メリクリ!X'masプレゼントガチャ」開催

の7本です」


ということで、今回の替え歌は



円広志の『夢想花』でした

これもなんかのバラエティー番組のBGMで流れてたので、急に替え歌にしたくなったクチですね(笑)





ということでイベントなんですが

本当は今週中のバトルイベントについても書いとくべきでしたが、もう今日が最終日だったので今回は割愛ということで(笑)



それでイベント応援ガチャはとっくに始まってますが、明日から2020年最後となる収集イベントの『プワープ聖夜祭2020』が始まりますね


ということで実は



イベント応援ガチャを10連だけ引いちゃったんですよ😅

いや元々は聖夜祭のイベント応援ガチャは引く予定は無かったんですが、なんか今回のイベントでは特攻キャラクターを引けるチケットガチャは課金者にしか配布がない設定みたいだったので

だったら仕方ないので、イベント応援ガチャで特攻キャラクター増やさないと…ってなったんですよね

そもそも、★7変身解放されたサンタフェーリちゃんがスゴイ気になって、これが欲しかったのもあったので、10連で狙ってみた訳ですよ(笑)


ということで、後日、イベント応援ガチャの結果のブログも上げる予定です




しかしネタでも弄ったけど、なんで聖夜の恋の使者シリーズだけ★7変身解放ハブられたんだ😅

他の★7変身解放がまだだったガチャ出身の特攻キャラクターたちは皆★7変身解放されたのに。恋の使者シリーズだけが除外って気持ち悪いじゃないですか(笑)

少なくとも、トナカイユウ&レイは聖夜の恋の使者シリーズが★7ぐらいにならないと組み合わせて使うにしてもバランスが悪いんですよね

一方でサンタフェーリちゃんは★7変身解放のおかげで、うるわしのルルーやザラver.聖夜のスキルと組み合わせることで、無属性攻撃としては、なかなかのダメージを打ち出せる可能性が出てきたので

これが欲しい理由の1つになってたりします♪
こんばんは



タイミング的には半月ぐらいズレ込んでしまいましたが



先月の『ぷよクエ』の『ハイキュー!!』とのコラボイベント、『勝利のしるし収集祭り』の報酬のぷよフェスチケットガチャの結果を今日は載せたいと思います










ということで、早速ぷよフェス10%チケットから



























まあ相変わらずの結果ですね😅

マジカルウォールのセリティは確かスキルレベル上げに使った薄れていく記憶(笑)

ところで医者シリーズが、最近マルテ以外ちっとも出現してくれません😅

少なくとも、このシリーズはまだ赤・緑・紫と持ってないので、せめてギルイベの逆転ステージ用に緑属性のシンディぐらいは欲しいんですよね〜












続いてぷよフェス確定チケット



タイミング的には確か『えらべるぷよフェスまぜまぜ』の開催直前ぐらいのタイミングだったので

この時ばかりは、NEWのキャラクターよりも材料になる重複カードが出ろ!と祈ってましたが(笑)

果たして…























予想通りの重複カードで終了(笑)

とは言いつつ、何気にきいろいサタンの重複カードの出現はかなり久々というか、ひょっとしたらぷよフェス確定チケット登場以降にこれで出現したのは初めてかも知れません

そんな経緯もあって、きいろいサタンだけは『えらべるぷよフェスまぜまぜ』でも材料に使わず残してたという(笑)

まあきいろいサタンのスキルレベル上げに使えるかもという思いもあっての保留だったんですけどね😅





ということで、まずは既にきいろいサタン以外跡形もなくまぜまぜとかに使っちゃったチケットガチャでした(笑)
こんばんは


イベントはすっかり終わってしまった後ですが、まあ記録用ということで



『ぷよクエ』で先日まで開催されていた『ぷよぷよテトリス2』とのコラボイベント、『テト号クルー見つけ隊』の詳細記事を今日は書いていきます😅










※オフィシャル詳細バナー







今回のコラボイベントは『トレジャー見つけ隊』での開催となっていますが



『トレジャー見つけ隊』は、地図を集めて『ナゾ盾クエスト』に挑戦し、トレジャーボスを倒して「おたから金貨」と「おたから銀貨」を集めて、報酬と交換するイベントとなってます


なんですが



コラボイベントでも、いつもの如く、最初はナゾ盾クエストに挑戦できません

その下にある「おたから地図あつめクエスト」に先に挑戦してクリアしてからじゃないと、ナゾ盾クエストは解放されない仕組みになってます

「おたから地図あつめクエスト」の挑戦の仕方は

ナゾ盾クエストの下にある「地図をあつめる」をタップすると



「おたから地図あつめ」クエストの確認画面に移るので

ここで挑戦で消費するやるき量を選択して、クエストに向かいます

このイベントでは、やるき消費量が高い方がおたから地図をクエストで多く獲得できる仕組みになってるので

そもそもがナゾ盾クエストに挑戦する際の消費アイテム集めのクエストなわけですし

ここは、やるき80で挑戦が一番オススメ

ちなみに今回の「おたから地図あつめクエスト」の敵詳細ですが





このように道中はver.ぷよテト2のキャラクターが取っ替え引っ替えで出現し



最終ボスとして、初代シリーズのver.ぷよテト2の面々が登場してます

「おたから地図あつめクエスト」の敵は、どのやるき消費量で挑戦しても、強さは一律で弱い設定なので

初心者がやるき80で挑戦しても、やられる心配はまず無いとは思います



ということでクエストクリア時のデータですが





前回までのコラボガチャブログでも言及した通り、今回のコラボイベントでは、トレジャー見つけ隊初の銀貨獲得数にも特攻効果が乗る仕組みにリニューアルされてます

なので以前から「おたから地図あつめクエスト」でも僅かながら獲得できていた「おたから銀貨」も特攻効果が乗って、獲得数がアップしてます。





ということで「おたから地図あつめクエスト」をクリアすると



「ナゾ盾クエスト」が解禁されたことを知らせる通知がきて、『ナゾ盾クエスト』に挑戦できるようになります



ということでスクショでは既に3つ解禁しちゃってますが、実際には左の難易度から一個ずつクエストをクリアして次の難易度を解放していくことになります

ちなみに『トレジャー見つけ隊』のクエストの遊び方の一連のやり方はスクショの↗の詳細をタップして



イベント詳細をスクロールすると

詳しいあそびかたの説明が出るので、ここをタップすると



遊び方の説明が表示されます




そのナゾ盾クエストの3つのルールなんですが



2つは以前と変わらずの設定なんですが



クエストのナゾ盾ルールの仕様が以前から大きくリニューアルされてます

以前からアンケートでクエストでのナゾ盾のお題がシャッフルするとダレることなく遊べるから、シャッフル機能が欲しいという声をSNSでよく聞きましたが

今回はそれを反映したのか、『ナゾ盾クエスト』をクリアすると、ルールでのナゾ盾のお題が変化する仕様になってます


実際、激辛クエストでのナゾ盾情報を見ると







こういう感じで、同じ難易度でもナゾ盾のお題が変化してました

実際のところはスクショに撮った以外にもバリエーションがあった記憶なので、ぷよ勝負のステージによって3〜4種類ぐらいはナゾ盾のパターンはありそうですね




さらにナゾ盾のルールが難しかった場合に、ステージ詳細から内容を変更させることができるようになったようで



クエスト詳細のステージ内容の変更ボタンを見てみたんですが

よく見ると詳細のように光ってませんよね?

これをそのまま押すと



こういう表示が出ます

つまり『ナゾ盾クエスト』でゲームオーバーにならない内はナゾ盾の内容は変更させられない仕様らしくて

クエストをクリアした上で、このナゾ盾のお題は避けたい!、ってなっても、ゲームオーバーしてない限りは勝手に変えることはできないようです😅




そして『トレジャー見つけ隊』にも、クエストクリアで獲得する金貨と銀貨の数が増える特攻キャラクターが設定されているわけで

今回は『ぷよぷよテトリス』のコラボキャラが特攻効果の対象になっていました



まずはいつも通りの金貨獲得数アップの特攻効果の対象キャラ

『ぷよぷよテトリス』の原作キャラがこちらは対象になっており、『ぷよテト2』のマールとスクエアスがレベルは一番高いですが

対象キャラのほとんどがどちらかと言うと前作の『ぷよぷよテトリス』のキャラなので、金貨集めを重点にするなら、実は『復刻〜ぷよぷよテトリスコラボガチャ』を引く方がむしろ良いという謎のアンバランスさがあります😥



そしてこちらは今回から実装の銀貨獲得数アップの特攻効果の対象キャラ

全体的に『ぷよぷよテトリス』1・2のコラボシリーズのみに占められており、こちらは多く獲得するには逆に『ぷよぷよテトリス2』コラボガチャを引かないといけないという

なんか反比例した現象が起きてます😅

これ最低でも魔導石を80個はガチャで割かせるという露骨な集金への促しが見え見えで結構酷い話なんですよね😞

今回は



ログインボーナスの形でコラボチケットガチャもあったので、そこである程度『ぷよテト2』のキャラが出れば、わざわざ引く機会は無くなるのでいいですが

もしこれがビンゴミッションの報酬の形だったら、ミッション内容によっては、ある程度はクエストを周回する必要性があったので

特攻キャラクター無しでクエスト周回するわけにも…ってなって、結局、ガチャを引く羽目になるやつだったんですよね




そして『ナゾ盾クエスト』で道中のぷよ勝負でラッキーボスとして、「おたからリス」が出現することがあります

今までも、このラッキーボスを倒してクエストをクリアすると、金貨の獲得数が増えるというボーナス効果があったのですが、それが今ひとつ実感しにくい仕様という印象もあって

今回は特攻キャラクターの設定がだいぶ変更になってることもあるので、その辺もどうなってるのか気になるところです





そして今回の『トレジャー見つけ隊』でも、同時開催のストーリーイベント『テト号のピンチ?』があり

ナゾ盾クエストのクリア回数によってエピソードが解放される仕組みになってました



そのストーリーイベントは今までの『トレジャー見つけ隊』と同様、↖の"イベントまんざいシアター"をタップすると、まんざいデモの項目に行くので、そこで各エピソードを見ることができました。






そして、コラボイベント中は称号ミッションもあって

主に『ナゾ盾クエスト』と『おたから地図あつめクエスト』の挑戦回数のミッションという内容でしたね

まあこれは、金貨と銀貨集めの過程で勝手に達成されていくやつって感じでしたね



ということでイベント報酬アイテムの詳細ですが



まずはイベント報酬キャラクターのティ&オー



リーダースキル
※味方全体の攻撃力を3倍、体力を2.5倍にし、さらに一度に消せるぷよ数を2個増やす

スキル
※1ターンの間、味方全体をどの色の連鎖でも攻撃するようにする(通常攻撃のみ)

ティ&オーのリーダースキルは全色対応の芸術家シリーズ的なリーダースキルで、なぞり消し数が増えるメリットは大きいですが

消費やるきのコストなどがプワープチャレンジよりも高い『トレジャー見つけ隊』のイベント報酬キャラクターとして見ると、ちょっと性能が軽すぎる印象があります

それはスキルのワイルド化にも言えることで

いわば天騎士シリーズのSPスキル的なポジションの効果なんですが

せっかく難易度の高いクエストコンテンツの報酬キャラクターなんだし、ここはレガムント程はいかなくても、効果ターン2ターンぐらいは欲しかったってのが本音ですね

『トレジャー見つけ隊』の場合、一番最初の報酬キャラクターのロマンハンタールルーの性能が優秀過ぎて、以降のクオリティーがプワープチャレンジ程度まで下がってしまった性能との優劣が激しすぎる印象があります😅





そして今回のイベントではこういう報酬も登場してます

ということで主な報酬ラインナップですが









スクショを見ても分かりますが、報酬に使う金貨と銀貨の割合が今回から大きく変更され

金貨の獲得数の方が重要になってきたので

今回からデッキ的には、金貨獲得数の特攻キャラクターの方がデッキに多めに入れた方がひょっとしたらいいのかも知れません






最後に『トレジャー見つけ隊』は総合的な金貨と銀貨の獲得数を結果発表として表示します

まあ正直、本当に発表するだけで終わりで、別にランキング報酬みたいな物があるわけでもないので、まあ成果が気になる人は記録更新(?)とか目指して見てもいいとは思います(笑)






ということで、せっかくなので

ナゾ盾の種類も増えたことですし、今回の『ナゾ盾クエスト』で難易度が高いと思ったお題を幾つかピックアップしておきます



まずは激辛クエストのステージ2の"4連鎖以上すべし"

まあ実際には、ステージ初っ端に青ぷよをチャンスぷよに変えてくれるので、青ぷよを消すミッションと兼ね合いで、だいれんさチャンスで4連鎖以上を狙えば

クリアすることは比較的簡単なんですが

これが青ぷよがフィールド上で散らばってたり数が少ないと、青ぷよミッションのついでにだいれんさチャンスでの4連鎖以上ミッションが狙いにくいし

だいれんさチャンスの問題も難しいと、やはり4連鎖以上のミッション達成ができなかったりするので

そうなると、フィールド上のぷよ配置のみで、4連鎖以上を狙わないといけないため

地味に整地とかに頭を使うお題になるんですよね😅

実際、普段のクエストでも4連鎖以上をとっさのぷよ消しで狙うのは、結構、難易度が高いですし





続いてがステージ3で出る"12個以上同時消し"

こればかりはフィールドのぷよ配置の運に非常に左右されるので、整地しても、12個同時消しを狙える配置になるかは、結構運要素が強いです😢

スクショの配置の形が12個以上同時消しミッションには、最も理想的ですが

実際のところ、イベント終盤ごろに、何回も整地しても8個以上同時消しできない配置ばかりになって、おたからリスの攻撃でスタメンを2体倒された事もあるので

金貨や銀貨の獲得数よりも、ミッションを無事にクリアする手堅さを取るなら、リーダーにチャーミードラコなど、なぞり消し数がアップするキャラを起用する方がオススメです





続いてがステージ4のエックス戦のおじゃまぷよ消しミッション

エックス戦の時のおじゃまぷよ消しミッションだけは、どういうわけか固ぷよ化する仕様なので、ミッション達成までに無駄にターンを消費する上に

ターンが経過すると、お供のガーディアンシリーズのスキルのせいで、なぞり消し数を大幅に減らされて挑まないといけないので、エックスの攻撃ターンまでに達成できずにスタメンを数体落とされる事故が起きやすいです😥

このミッションも、イベント終盤ごろにフィールドの配置の悪さで2回ぐらい攻撃を食らって、スタメンを4人にまで減らされる状況に追い込まれたことがあります😱





続いてもエックス戦のミッション

このスクショの"紫ぷよ14個"もですが、時々同時に出てくる"黄ぷよ14個消す"ミッションもフィールドのぷよ数次第で、エックスの攻撃ターンまでに達成できないことが割とあります😅

マールをリダサポにしていれば、リダスキのチャンスぷよ生成で、だいれんさチャンスである程度数を稼ぐことはできるんですが

エックス戦での固ぷよ化攻撃で生成したチャンスぷよを悉く潰されることもあるので、なかなか地味に難しいです

今回のコラボイベントでは、実はラスボスよりも4ステージ目のエックス戦の方が難しかった印象があります






最後にラスボスのティ&オー戦

ラスボスになると、指定色ぷよを消すミッションも20個とかなりの多さを要求してくるので、地味に難しいです

しかもラスボスは確かお供のガーディアンシリーズが1ターンごとになぞり消し数を1個ずつ減らして、最終的になぞり消し数2個でなぞり消ししないといけなくなるので

余計に難易度が上がってます

あと地味にもう一つの"だいれんさチャンスの成功"ミッションも、ラスボス戦は敵がチャンスぷよを生成してくることがないので

こちら側のリーダースキル効果か6連鎖以上でチャンスぷよを生成しないといけません

そういった意味では、スクショみたいな、サポートにスクエアスを使うパターンは実はあんまり良くないかも知れません😥

スクエアスのリダスキが全消しでプリズムボールを生成する効果があるため、マールのリダスキで生成したチャンスぷよをだいれんさチャンスの成功でスクエアスのリダスキ効果で生成したプリズムボールで潰してしまうリスクがあるんですよね

なのでリダサポをスクエアスで挑戦するとなると、今回のイベントではだいれんさチャンス成功ミッションの難易度が一気に上がる仕様になってましたね




ということでナゾ盾について幾つか書いてきましたが

先ほども特攻キャラクター詳細で触れた通り

今回の『トレジャー見つけ隊』から、おたから銀貨の獲得数アップの特攻効果も追加されてるので

クリアしたデッキによっての、金貨と銀貨の獲得数の違いをスクショに撮ってみました




まずはサポートに特攻キャラクター以外借りて、デッキの特攻キャラクターは金貨特攻と銀貨特攻キャラクターが4:5のバランスで挑戦した場合



さすがに銀貨獲得数アップ効果が出てるのか、いきなり4桁も稼いでます😲

今までは、ここが特攻効果が無かったので、最大で200程度しか獲得できなかったわけなんですよね😅

一方で金貨の獲得数は、サポートに特攻キャラクター以外を借りてるので、400枚を切ってますね

ここで、マールorスクエアスをサポートに借りていれば、金貨の獲得数は多分400枚レベルにはなってかもですね







続いてがリダサポがマールで、控えの特攻キャラクターを金貨特攻効果のぷよテトシリーズのオーに変えての挑戦




道中でラッキーボスも倒してるのもあるのでしょうが、金貨の獲得数が500を超えてます

一方で銀貨の獲得数は5:4が逆転してるので、200枚下がってますね

このデッキで激辛ナゾ盾クエストをおたから地図300個消費で挑戦する場合、8回周回できれば、4000枚の金貨は貯まるので

一度に色々な報酬アイテムと交換したい時は、これぐらい貯めてからの方がいいかもですね






ということで今回のイベントの最終結果なんですが



結局、金貨は20000枚近く集めたようです

データを見ると分かりますが、今回は反比例して銀貨の獲得数が著しく多過ぎというか、結局、元の木阿弥!って思っちゃいました😅

しかもイベント報酬アイテムも、交換レート的に金貨を要するアイテムの比率を多めに変えちゃったし

結局、運営はイベントに魔導石を割かさせて、石の損失分を課金させたいだけなんだなぁ〜って思いました😞

まあ、にしても銀貨の使いどころが今回の賞品の交換レートだと、あまりにも少なさ過ぎるとは思いましたけどね〜

せめて彗星ぷよぐらいは銀貨だけで交換できるようにしてもよかった気がします



報酬の方は、ぷよフェスのWS、ワイルドさん(50)、ぷよフェスチケット、秘伝書と、目ぼしいアイテムは全部交換できました

今回は配布やるき草の備蓄に余裕があったから、欲張ってだいぶ集められましたが

年明けとかになると、期限を迎えるやるき草もあるので、来年のやるき草の配布状況次第では、報酬の集められる数も厳しくなりそうですね😅





ということで





ティ&オーの変身も完了

さっきのスクショでWS集めてないじゃん!ってなると思いますが、『トレジャー見つけ隊』の報酬キャラクターはワイルドさんを使って変身させてます

やはりイベント報酬キャラクターのWSの割に、交換レートが若干高めなので、ここで金貨と銀貨を割くなら、別のアイテムとの交換を優先させたいなぁってなるんですよね😅

消費したワイルドさんも、コンスタントに他のイベントで回収しやすいので、そこまで痛手には感じないというか






ということで、今回の初のコラボイベントでの開催となった『トレジャー見つけ隊』ですが

正直、金貨特攻効果と銀貨特攻効果を完全に分けてしまったので、今後のイベントで特攻キャラクターのイベント応援ガチャを開催する際に、2重にガチャを引かされる危険性が増してしまった点で

非常に悪いリニューアルを見させられた気がします😞

せめて1つのイベント応援ガチャで金貨特攻と銀貨特攻もキャラの両方が出現するようになっていれば、物のついでに狙うことはできるんですが

今回みたいに、金貨特攻キャラクターは『ぷよぷよテトリス1コラボガチャ』、銀貨特攻キャラクターは『ぷよぷよテトリス2』コラボガチャを引かないとまともなレベルのキャラクターが頭数揃えられない

という環境を次回もさせられると、それだけこちらもイベントで分捕られる魔導石が増えるわけで

『トレジャー見つけ隊』自体が最悪のコンテンツになりかねないんですよね😰


本当、金貨獲得数アップと銀貨獲得数アップの特攻効果を別キャラに分散させずに、1キャラで両方担えるように改変して欲しいです

今回のコラボイベントで、『トレジャー見つけ隊』のリニューアル後のさらなる改善点が沢山出てきてしまってるので、次回でどう修正していくのかが課題になる気がします

というか、ガチャで2重に分捕ろうとするのを継続したら、本当にいよいよユーザーさんにそっぽを向けられる気がします😓



ということで、すっかりイベント終了後の投稿になっちゃいましたが、『テト号クルー見つけ隊』のブログ記事はこれで終了です


これで幾つか、イベントの報酬アイテムのぷよフェス確定チケットの結果が全然投稿できてなくて、滞ってるので

連チャンでどこかで上げないとなぁ😅
こんばんは

先日の『復刻〜ぷよぷよテトリスコラボガチャ』に続いて



今回は『ぷよぷよテトリス2コラボガチャ』を引いた結果を載せたいと思います













※オフィシャル詳細バナー







今回の『ぷよぷよテトリス2コラボガチャ』も復刻ガチャと同じく




10連ガチャを引く度に、ぷよテト2コラボ限定キャラが必ず出現する仕様になってます

ただし今回も、10連ガチャの回数によって指定キャラの確定ステップが振り分けられているみたいな設定がないため

コラボキャラをコンプリートするために無制限で10連ガチャを引き続けなければいけません😅

さらに今回のガチャの場合は、復刻ガチャと違って、魔導石の消費量も通常通りの50個のため、復刻ガチャと比べるとコンプリートするまでの魔導石の消費量のリスクが高くなってるのは大きなデメリット

このガチャじゃないところで他に狙いたいキャラがいるのなら、無理にこちらを引かなくてもいいかも知れません😅



そして新キャラとなる、ぷよぷよテトリス2シリーズとコラボシリーズにも★7変身解放が実装されます

復刻ガチャのキャラと合わせると、同色で多くのワイルドさんを使って★7変身させないといけなくなるので

ワイルドさんの数に限りがあるなら、特攻効果をキャラの内、金貨獲得数アップと銀貨獲得数アップのどっちを狙ってワイルドさんでキャラクターを変身させるかも重要になってきますね







ということでキャラ詳細ですが


(マール)




リーダースキル
(★7)
※味方全体の攻撃力を4.5倍、
体力を3.5倍、回復力を1.5倍にし、9個以上の同時消しでネクストぷよをランダムで2個チャンスぷよに変える
(★6)
※味方全体の攻撃力を3.5倍、体力を3.2倍にし、9個以上の同時消しでネクストぷよをランダムで1個チャンスぷよに変える

スキル
(★7)
※2ターンの間、味方全体の攻撃力をフィールド上の色ぷよ、おじゃまぷよ、プリズムボールの数
×0.1倍にし(最大4.8倍)、5ターンの間、フィールド上のハートBOX、かたぷよの数×2%ダメージを軽減する「バリア」を付与する
(★6)
※2ターンの間、味方全体の攻撃力をフィールド上の色ぷよ、おじゃまぷよ、プリズムボールの数
×0.08倍にし(最大3.84倍)、5ターンの間、フィールド上のハートBOX、かたぷよの数×2%ダメージを軽減する「バリア」を付与する

マールは今までにはない、エンハンスとダメージ軽減のバリアの両方を一度に行えるサポート系のスキルで

フィールドの色ぷよ、おじゃまぷよ、プリズムボールの数をエンハンスの威力の参照にし

ハートBOX、固ぷよの数をダメージ軽減バリアの威力の参照にするという特徴があります

ちなみに各々の効果の倍率は計算式には含まれず、フィールド上のぷよ類の個数をそのまま計算に使うため、フィールドのぷよ配置の状況でエンハンスとバリアの威力の比率に差が出るという特徴も持ち合わせてます

エンハンス効果の最大の4.8倍と聞くと、なかなか高いのですが

実際には、エンハンス効果の最大4.8倍にまで行ってしまうと、今度はバリア効果の威力の参照対象となるハートBOX、固ぷよがフィールド上には無くなるので、バリア効果の恩恵を一切受けなくなるという

両方の効果の威力バランスを考えた場合に、最大威力では両方の効果を受けられないデメリットがあるのが難点ではあるかも知れません

また、スキルを使用した段階で攻撃力の計算式が1倍を下回る場合は攻撃力の変化が行われない例外処理が行われるらしいです

つまり、マール★7の場合、参照対象となる色ぷよ・おじゃまぷよ・プリズムボールのフィールド上の数が10個以下だった場合は、攻撃力変化が行われないって事なんですが

まあそれは、裏を返せばフィールド上を30個以上ハートBOXと固ぷよで埋まってるってことで、いくらなんでも30個以上もハートBOXと固ぷよだけで埋まるなんて状況は、通常のクエストやイベントクエストでもまず起こりにくいので

とりあえずエンハンス効果で最低ラインの状況が起きると、そういうことがあるよ、という参考までの情報というやつですね😅

普段のスキルとして使うなら、せいぜいハートBOXが数個あるかぐらいなので、バリア効果はせいぜい高くても6%のダメージ軽減といったところでしょうかね

ただ、これが敵がおじゃまぷよ化や固ぷよ化をルーティンで使ってくる、ギルドイベントのキリ番ボスや蒸気都市イベントの後方の敵(ボスシリーズとか異世界の旅シリーズなど)の場合、エンハンス効果とバリア効果の威力の割合がだいぶ変わってくるので

連れていくクエストによって、スキル効果のバランスが顕著に変わってくることは留意しておいた方がいいかも

そういやマールのスキルのバリア効果って、おじゃまぷよ(固ぷよも含む)数依存の無属性攻撃でもダメージ軽減が発生するのか、全然検証してないんですが、どうなんだろう😅

オフィシャル詳細の書き方だと、属性攻撃のみという指定したような明記が無いので、それだと無属性攻撃のダメージも軽減してくれるということになるんですが

気になりますね😅



そしてリーダースキルは、ぷよフェスのきらぼしのレムレスと同じ効果となるリーダースキル

ステータス上昇率の高さはきらぼしのレムレスでも証明されてるし

同様に同時消し数9個以上を繰り返せば、あっという間にチャンスぷよでフィールドが溢れるし、そのチャンスぷよによるスキルチャージもしやすいため

リーダースキルとしての汎用性は高いですね。

今回のコラボイベントの『テト号クルー見つけ隊』の場合、マールをリーダーにした方が、ナゾ盾クエストのお題クリアには好都合かも知れませんね





(スクエアス)




リーダースキル
(★7)
味方全体の攻撃力を4.8倍、体力を3.5倍にし、全消しをした場合、フィールド上の色ぷよをランダムで4個プリズムボールに変える
(★6)
味方全体の攻撃力を3.8倍、体力を3.2倍にし、全消しをした場合、フィールド上の色ぷよをランダムで3個プリズムボールに変える

スキル
(★7)
※このスキル発動中、味方全体の攻撃力を2.4倍にし、フィールド上の色ぷよとハートBOXをすべてむらさきぷよに変える
その後フィールド上の色ぷよをランダムで4個チャンスぷよに変える
(★6)
このスキル発動中、味方全体の攻撃力を2倍にし、フィールド上の色ぷよとハートBOXをすべてむらさきぷよに変える
その後フィールド上の色ぷよをランダムで2個チャンスぷよに変える


スクエアスのスキルはサタン&カーバンクルの相互互換スキルになるんですが、こちらは変換ぷよが主属性の紫ぷよのみという違いがあります

2色変換しない点でのサタカバとの違った影響力はあるでしょうが

サタカバのスキルでは、地味にプリズムボールやおじゃまぷよを巻き込んでの消しで、全消しなどを狙いにくいデメリットはあるので

プリズムボールを巻き込んでの変換攻撃でのダメージ量では、1色変換のこちらの方が上回る可能性は高いかも知れません

同じ紫属性で同じボーイズコンボの、黄ぷよを全てプリズムボール変換してくれるスキルの宮治はスキル攻撃の威力も上げられるので、相性としてはいいかも知れません

さらにディレイアクションでチャンスぷよ変換があるのも、続くなぞり消し攻撃でのダメージ量増加やスキルチャージ、あるいは続くぷよ変換攻撃でのダメージ量増加の面で有利なので

同じ全色変換攻撃のいさましいフレッドよりもスキル発動後のフィールド環境を整えやすい点では、こちらの方に軍配が上がるかも知れません


一方のリーダースキルは、あかつきのドラウド3世の全色対応版

ただし、あちらは主属性か副属性で紫属性を持つキャラクターの攻撃力をさらに上昇させる付随効果があるため、ステータス上昇率の点ではわずかながら下位互換

とは言え、あちらのドラウドの場合、全ての条件に当てはめようするとデッキの属性が大きく縛られる上に、実質、赤単色向けのリーダースキルのため

付随効果がなくても全色対応で使える、スクエアスの方がデッキ編成上のバランスでは上位互換という印象があります

全消しで発生するプリズムボール生成は、今回のコラボイベント上では、返ってナゾ盾クエストの攻略の妨げになりやすいため

普段使いでの汎用性は高い物の、クエスト攻略に求められる条件が特殊な『トレジャー見つけ隊』系のクエストではリーダーにはあまり向かないかも知れません

まあ後々に、『トレジャー見つけ隊』のナゾ盾でプリズムボールを必要数消すようなミッションが出てくる可能性もあるため、一概に向かないとも言えませんが

現段階では…というところですね😅

ただ普段のクエストやらギルイベ、蒸気都市イベントなどのリーダー起用には十分オススメできるリーダースキルではあります






そして他のピックアップされているver.ぷよテト2キャラクターたち18体ですが

実はリーダースキルが同じ性能で統一(という大義名分の大手抜き)されているので

今回は先にリーダースキルだけ書いておきます


(ぷよぷよテトリス2コラボシリーズ)

リーダースキル
味方全体の攻撃力と体力を3倍にする

このリダスキはすけとうだらver.ぷよテト2やすずらん+αシリーズのver.ぷよテト2でも共通となっており

各々の本家シリーズのような、タフネス、追撃といった付随効果は一切ありません

本家のリダスキが尖っていて、リーダーとしては扱い辛いすずらんシリーズやアリィはむしろver.ぷよテト2の方がリーダーとしては扱いやすいですが

18体もぷよテト2ver.のキャラクターを登場させてるのなら、どうせなら本家のキャラクターの突出した付随効果も追加して各々の個性を出して欲しかった気がします

特にアリィならば、全色対応のステータス3倍上昇のリダスキで、本家の自動回復効果も付随していれば、喫茶店の3人娘以上に光る目はあったはずだし

すずらんシリーズも全ステ3倍上昇と追撃効果となれば、『みんなとバトルカップ』のリーダーとしては面白いキャラになってたと思うんですよね😞


そして、ぷよぷよテトリス2コラボシリーズのスキルは主に7パターンあるので、今回は7つに分けて紹介(倍率などは★7時のもの)


まずは初代シリーズのver.ぷよテト2







スキル
※フィールド上の色ぷよ、ハートBOXをランダムで6個プリズムボールに変え、色ぷよをすべて自属性ぷよに変える

スキル的には、ほぼあかきウィッチ系のパターンの変換攻撃スキル

あちらのようにダメージ増加の付随効果が無いので、その分だけ威力は下がりますが

リーダースキル・スキルとも本家初代シリーズの完全上位互換になるので、正直、下手に初代シリーズを使うよりも汎用性の高さはずば抜けてます





続いて、魔導学校シリーズのver.ぷよテト2




スキル
※相手全体にこのカードの「こうげき」×30の属性攻撃

ver.ぷよテト2の魔導学校シリーズは、完全に魔導学校シリーズの上位互換

というか旧コラボシリーズのアミティとシグver.ぷよテトすらも追い越しての完全上位互換になってるため、あちらでver.ぷよテトの2キャラを入手する理由が完全にコレクション以外にない状況まで追い込んでおります😱

ちなみに要注意なのは、アミティver.ぷよテト2だけは、ぷよぷよテトリス2の購入者特典カード扱いなので、入手方法がこの3キャラクターと異なるので気をつけましょう

そういやアミティver.ぷよテト2のスキルとかの情報がググっても全然入ってこないんですが(まだ誰も情報として上げてないっぽい)、★7変身まで実装されてる経緯を考えると

恐らくリーダースキル・スキルとも魔導学校シリーズのver.ぷよテト2と同じなのかも知れませんね


あとのver.ぷよテト2の魔導学校シリーズはどういうわけか、緑のリデルだけハブられてるので、そこにも注意

というかハブられて可愛そうな気持ちなんですが😢(てかなぜ排除した運営よ😠)




続いてはすずらん+αシリーズのver.ぷよテト2







スキル
※2ターンの間、自属性カードの攻撃力を3.5倍にする

すずらん〜シリーズも本家の上位互換スキル

というか、すずらんシリーズの場合、リダスキもステータス値も含めて全ての要素においてまさかの本家の完全上位互換だったりします😱

てかステータス面やらリーダースキルのバランスも考えたら、すずらん〜シリーズを使うよりもこちらをエンハンス枠で使う方が、万が一リーダーになっても何とかなる分だけメリット大きいんですよね(笑)

これで恐らく、本家カードでスキルレベル上げもできるはずなので、初代シリーズ同様、本家カードが完全に分が悪くなっちゃってます😢

ただエンハンススキルは昨今付随効果も含めると、このシリーズよりも有利なキャラも多いので(例として上げるなら青属性のシグシグのシグとか)

必ずしも汎用性が高いかと言われると、上位互換キャラを入手できてしまうと、一気に追いやられてしまう不利性は本家すずらんシリーズと変わらないかも知れません😅




続いて、ボス!?シリーズのver.ぷよテト2



スキル
※ランダム対象にこのカードの「こうげき」×35の5連続属性攻撃

ボス!?シリーズのver.ぷよテト2も本家カードの完全上位互換

よってサタンに関しては、★7変身解放が現状は無いサタンver.ぷよテトをも追いやっての上位互換スキルになってます😅

ステータス面に関しては、本家ボスシリーズよりも攻撃力と体力はこちらが上回ってるものの、回復力は本家の方がわずかながら高いという感じですね

まあボスシリーズの場合、普段の汎用性が微妙なので、すずらんシリーズや初代シリーズのver.ぷよテト2と比べると、完全上位互換と言えど今ひとつな状況ではありますが😰




次にすけとうだらver.ぷよテト2



スキル
※フィールド上のあかぷよを5個チャンスぷよに変える

すけとうだらはスキル内容は変わりませんが、スキル発動数は25個と少なくなっており(本家は30個)

こちらも本家のスキルの完全上位互換

リーダースキルのタフネス効果の有無はあれど、あちらは基本★7でも一回のタフネス効果と攻撃力上昇しかないため

タフネス効果が無くても、普通にクエストのリーダー起用ができるこちらの方が汎用性は高いです




次にアリィver.ぷよテト2



スキル
※フィールド上のきいろぷよを6個ハートBOXに、むらさきぷよを6個プリズムボールに変える

本家のアリィに★7が無いため、こちらもリーダースキルも含めて完全上位互換キャラになってますね

スキル発動数も25個まで減少はなかなか大きいです

今回のぷよテト2コラボキャラのマールのスキルとの折り合いを考えると

アリィver.ぷよテト2のスキルでプリズムボールとハートBOXを生成した後で、マールのスキルを使う方がエンハンスとバリア効果の上昇率のバランスは良いのかも知れませんね

ある意味、マールのスキルありきのスキルっぽくもなってます😅



最後にカーバンクルver.ぷよテト2



スキル
※相手単体にこのカードの「こうげき」×15の属性攻撃を与え、3ターンの間、「封印」状態にする

ここにきてカーくんだけは本家とスキル内容が変わってるので注意

本家カーくんは全体を封印するスキルでしたが、ver.ぷよテト2は単体攻撃後に封印状態にする、いわばおジャ魔女どれみシリーズの飛鳥ももこのスキルに近いスキルになってます

全体から単体に変わってしまった点、★6の本家に封印ターン数で並ぶまでに★7に変身しないといけない点からすると、上位互換っぽいようで微妙な立ち位置ですね😅

そもそも黄属性のターン遅延スキルも、ロマンハンタールルーの登場により、カーくんの需要がだいぶ減ってしまっており

おまけにスキル発動数も本家ルルーで簡単に上げられる点で、カーくんはかなり分が悪いし

さらに同系種のスキルの飛鳥ももことは、封印ターン数では勝るものの、攻撃威力とスキル発動数では負けており

それに加えてあちらはリーダースキルによるステータス上昇率も、回復力は上がらない代わりに攻撃力と体力の上昇率が高く

おまけに、あちらはおじゃまぷよを消した数によってスキル発動数を減らせる付随効果があるため、蒸気イベントで使うとなると、封印ターン数の少なさをリーダースキルで十分カバーできるメリットもあるので

なんか他のver.ぷよテト2キャラと比べるとかなりアウェーな状況です(せっかくデザインが可愛いのに😢)



という感じでキャラ詳細を書いてきましたが

この『ぷよぷよテトリス2』コラボキャラにも、もちろんコラボイベント『テト号クルー見つけ隊』の特攻効果が付与されています




金貨も銀貨も獲得数アップの特攻効果は『ぷよぷよテトリス2』のキャラの方が高い設定になってるので

今回のイベントで獲得数アップを狙いたいなら(特に銀貨)、こちらのガチャを引いた方がいいかも知れません

ただ、特攻効果の詳細を見ると分かりますが、一方で金貨の獲得数アップの点に於いては、このガチャでは対象キャラがマールとスクエアスだけしかいないため

実は旧コラボガチャとバランスよく引かないと、金貨と銀貨の獲得数は極端に偏る結果になっちゃいます😅

まあ過去の『ぷよぷよテトリス』コラボガチャで旧コラボキャラを集めている人なら、ほぼ今回のキャラでの目的は銀貨獲得数アップのver.ぷよテト2のコラボシリーズになるかも知れませんが




ということで出現率ですが



実は今回の10連ごとのコラボキャラのランダム確定設定、この『ぷよぷよテトリス2』ガチャの方が思いっきり効率が悪いです😅

というか、マールとスクエアスはぷよフェスと同じカードコストなので、出現率設定も当然ながら、ぷよフェスと同じ仕様になってるわけで

つまり、確定ステップ設定が無い、ランダム確定で出現率1%のキャラを無制限で狙わないといけないという😨

これよくよく考えると最近のぷよクエのガチャでも一番の闇鍋ガチャだし、昔のくろいシグピックアップの時のぷよフェスガチャと同じぐらいの状況じゃないんじゃないでしょうか?

ランダム設定ってことは、マールは当たっても、スクエアスは100連回しても入手できない可能性も十分あるので、正直、ガチャの旨味で言えば最近のガチャでも皆無に等しいレベルですよ😥

正直、あの悪い意味で伝説のくろいシグ無制限ガチャから4年ぐらい経って、あれに似たシチュエーションのコラボガチャをやらされるとは思いませんでした…

ちなみにコラボキャラコンプリートの点で言えば、今回は登場キャラが20体もいるわけなので、その点でも旧コラボガチャよりも確実に余計に引かされる点でも、闇鍋ガチャ度合いがハンパないです

下手すると、マールとスクエアスよりも、ver.ぷよテト2のキャラのいずれかだけ抜けた状態で無制限ガチャをやらされる危険もありますね





ということで出現率設定に色々と不満もある今回のガチャを早速引こう!

っとその前に



今回のコラボイベントも、コラボチケットガチャとして、コラボキャラが出現するかも知れないコラボチケットが10枚もらえるので





今回はまず先に、このコラボチケットガチャを消化してから、『ぷよぷよテトリス2コラボガチャ』に行きたいと思います

(要はそこの結果次第で魔導石ガチャの実行回数を決める予定です)





ということで、とりあえずぷよテト2コラボキャラでは、個人的にはなんだかんだ言って、デザインが可愛いのでカーくんが欲しかったりします(笑)

さて結果は…















さすがにカーくんは出ず😢

ただコラボシリーズから3キャラも出てくれたので、とりあえずは良い方じゃないでしょうか

『カードキャプターさくら』のコラボチケットガチャは正直0の大惨敗だったぐらいなので、特攻キャラクターが2枚以上出れば、まずマシだと思います






ということで



ここからが本番

今回はコラボチケットガチャで3体入手しちゃったし、金貨特攻効果のぷよテトシリーズも旧コラボキャラを複数入手してるので

無理せず10連だけで止めときます😅



ということで、何か良いキャラ当たるだろうか…














白鶴〜○!🙆

って、下手なギャグやってる場合じゃないですよ!😱

まさかの10連目に出現率1%のマール出現ですよ(笑)

正直、今回のコラボガチャの出現率とランダムの確定設定からすれば、マールが出現するまで、10連の無限ループに嵌まる可能性の方が極めて高かったわけで

10連一回の一発勝負で出現はかなりの幸運だったかも知れません




その他の出現キャラは…










ということで



マールのゲットを含めて、今回も10連で4キャラの特攻キャラクターを入手できました♪

チケットガチャも含めての7体入手、しかも大当りキャラクターを含んだ結果は正直、結構良い結果かも知れません


ちなみに今回も実は



エビ中の24時間、楽曲配信企画でやってる、Radio Ebi 24を聴きながらガチャったら、マールが出現する結果でした(笑)

先日の『ハイキュー!!』コラボイベントの時もそうだけど、ソシャゲのガチャやりながら、Radio Ebi 24を聴いてると、良いキャラが出やすいかもですよ(笑)





ということで、実はこの時のマール入手の浮かれもあって、先日のぷよテト1の旧キャラのコラボガチャ30連目を引いての惨敗があったりします😅

まあ、あれでほとぼりが冷めて、打ち止めできたんですけどね〜(笑)




ということで





















コラボキャラの変身は既に完了

ここでの★7変身稼ぎにだいぶワイルドさんを使ってしまったので、ワイルドさん(30、40)がだいぶ枯渇しましたね😅


そしてこれだけ集まれば当然ながらということで



カード図鑑もレベルアップ

こうなると3900枚まで今年中に入手したいとか考えちゃいますね😅



ということで『テト号クルー見つけ隊』の最終日に投稿となっちゃいましたが

『ぷよぷよテトリス』のコラボガチャの投稿がなんとか行けました😅

ということで、完璧にイベント開催中の投稿が間に合わず終わっちゃいましたが、週末ぐらいにいまさらでも『テト号クルー見つけ隊』のブログ投稿はできるようにしたいですね

今回のコラボガチャは登場キャラが多いので、ともかく下書き段階から大変だった😩

一回のガチャで20体も新キャラが出るなんて、『ペルソナ』コラボ以来じゃないでしょうか?

まあそのせいで、これだけ遅れたんですが(笑)