新企画!フジバカマ蒸留茶会 | Phytolife Design

Phytolife Design

  東京両国の小さな植物療法の教室 「Phytolife Design Studio NoANoA」

  NoANoA(ノアノア)とは、タヒチ語で「かぐわしい香り」という意味。
  ハーブや精油など、自然からの贈り物を生活に活かせるよう、
  お手伝いをさせていただいてます。

こんにちは。NoANoAのゆかわです。


今日は、新企画のお知らせですnew

兼ねてから、NoANoAの受講生にはお伝えしてきました新企画「蒸留茶会」をスタートします。


この蒸留茶会は、皆様にお気軽に参加いただけるよう講座料を低価格で設定した蒸留会です。
ONLYシリーズでいつも行っているコスメのフルラインは作らず、テーマハーブの簡単なプロフィールをお話しつつ
蒸留&ハーブティーを飲みながら、皆様とゆったりおしゃべりを楽しみましょう!的な企画です。


いち早くNoANoAの受講生を対象に、沖縄石垣島にあるもだま工房 さんのホーリーバジルを使用した

蒸留茶会を11/6に開催させていただきました。


Phytolife Design


蒸留するもだま工房さんのホーリーバジルティーを飲みつつ、みなさんと楽しく談笑。

スタジオの中は、もだまホーリーバジルの香りで充満。。。しあわせ~clover*


そして約2時間後、とーっても素晴らしい香りの蒸留水が採取でき、精油もばっちり採れました!


その時の様子を、早速ブログにあげて頂きましたきらきら

umiさん、いつもありがとうございます!


umiさん ホーリーバジル蒸留会


 

 

もだま工房さんのホーリーバジルのように、ちょっとレアなハーブ、

価格が少しお高めで、個人で蒸留するには躊躇してしまうようなハーブ、

とってもいい香りだけれども情報があまりないハーブ、

市販で蒸留水が販売されていないハーブ 

ゆかわが個人的に蒸留してみたいハーブ(笑)

 


などなどを対象に、今後不定期で蒸留茶会を行っていく予定です。

 

 

ということで、12/5にぜーったい(たぶん?)市販されていない和のハーブの蒸留茶会を開催しちゃいます!

蒸留するハーブは、少し遅くなってしまった感はあるのですが、秋の七草でもある「フジバカマ

 

きっと、優しいクマリンの香りの蒸留水が採れるはず音譜

ワタシ個人もとっても楽しみです!


 

 

Phytolife Design

フジバカマ蒸留茶会

銅製の蒸留器アランビックを使って、フジバカマの蒸留体験をしてみませんか?
ハーブの蒸留経験のない方、フジバカマが大好き!という方、
おなじ趣味を持つ方たちとおしゃべりを楽しみたい!という方にオススメの講座です。

 

 

 ■日程 :12/5(木) 13:00~16:00(3H)

       ※状況によっては延長になる可能性があります。お時間に余裕をもってお越しください。


 ■場所 東京墨田区両国 スタジオNoANoA (お申込みの方に、詳しい場所を案内します)


 ■定員 6名


 ■受講料 ¥3500(材料費・税込)  
 
 ■内容 フジバカマの蒸留&お茶会

 ※蒸留したフジバカマの蒸留水、蒸留後の煎剤、蒸留後のハーブ(残渣)をお持ち帰りいただけます。

   蒸留後の煎剤や蒸留後のハーブは、当日のご入浴時にぜひご利用ください♪


 ■お申し込み  PC用   携帯用


 お申し込み講座名と日程を「お問い合わせ&お申込み内容」に記載、必要事項をご記入のうえ

 上記のお申し込みフォームよりお申し込み・お問い合わせください。

 お申し込みの方に、開催場所の詳しい案内をさせていただきます。



今回蒸留するフジバカマですが、関西方面の手作り石けんのエキスパート!京都のしゃぼんmama さんに

ご用意していただいたものです。


以前、しゃぼんmamaさんに送っていただいたフジバカマが、とーっても素晴らしい香りで

これはいつか蒸留したい!と思っていたので、お忙しいしゃぼんmamaさんに申し訳ないと思いつつ

採取から乾燥までお願いして送っていただきましたピンクキラキラ


しゃぼんmamaさんからは、たくさんのハーブをお送りいただいているのですが、いっつも良質なハーブばかり。

おまけにmamaさんは、ハーブを乾燥するのがとっても上手!

香りも色素も残しつつ乾燥させるのって、実はとっても難しいんですよー。


しゃぼんmamaさん、いつもありがとうございます!!



この蒸留茶会では、コスメ作りはしませんが、チンキ剤や浸出油などの基剤はご用意してお見せしたいと

思っています。

またおしゃべりといいつつ、ミニ講座をやってしまうかも~。

前回のもだまホーリー蒸留茶会の時も、思いつきで長島司先生考案のLLi抽出をゆかわアレンジバージョンで

デモンストレーションさせていただきました。


何が飛び出すかわからない!? この新企画の蒸留茶会。

ご興味ある方、ぜひ両国のスタジオにお越しくださいね。

お申し込みお待ちしております花