家族で楽しめる桃園旅 Day2 桃園神社・蘆竹坑口彩絵村・林家古厝・晴耕雨読カフェ | くいしんぼうCAMのもっとおいしい台湾!!!!

くいしんぼうCAMのもっとおいしい台湾!!!!

台湾人と国際結婚して7年目。
台北に暮らす日々のことを書きます!!

おいしいもの大好き
旅行大好き
買い物が好き
ファッションが好き
台湾生活の日々の出来事をご紹介♪

台湾女子旅、台湾ブログ、台北グルメ、台湾旅行情報、国際結婚、留学、移住、人気店、美容


テーマ:

桃園市を満喫する旅

2日目のレポート!

 

歴史散策、自然とのふれあい、

美食、家族で楽しめるホテルと

今回も桃園の魅力たっぷりですキラキラ

 

 

2泊3日の桃園の旅!

今回は2日目のレポートです。

 

1日目のレポートはコチラから

↓↓↓

家族で楽しめる桃園旅 Day1 

TINA廚房・巧克力共和國・

祥儀機器人夢工廠・Zooie親子餐廳

https://ameblo.jp/cam-mikko/entry-12381504226.html

 

 

2日目のスケジュールはこんな感じ

↓↓↓

・奧爾森林學堂

・桃園神社

・蘆竹坑口彩繪村

・林家古厝休閒農場(ランチ)

・晴耕雨讀小書院(カフェ)

・桃禧航空城酒店泊+ディナー

 

今回も車で回りました車

 

 

 

まず最初のスポットは

「奧爾森林學堂」!

虎頭山公園という自然公園内にあって

桃園忠烈祠や桃園神社からも

ほど近い森林歩道です。

 

 

メインは自然との調和を意識して作られた

空中自然歩道です。

山の斜面の沿って伸びる歩道は

結構本格的なハイキングコースとしても

活用できますよー!

 

 

公園のところどころにフクロウモチーフ

のものが見られたのですが、

冬になるとこのあたりでも観察できるとか!

知恵と福をもたらすフクロウを

この公園のシンボルにしているそうです。

 

奧爾森林學堂

https://travel.tycg.gov.tw/zh-tw/travel/attraction/14

桃園市桃園區公園路42號

 

 

 

そして奧爾森林學堂から

少し移動して「桃園神社」へ!

 

でも入口に来てみると「桃園縣忠烈祠」

と書いてあるのでアレ?…と。

実は日本統治時代が収束し、

中国大陸から国民党が入ってきたときに、

日本統治時代のものを撤去するように

言われたそうなのです。

 

しかし、貴重な桃園神社の取り壊しを

避けるために住民たちが、

ここを「桃園県忠烈祠」と改め、

神社ではなく、忠烈祠として使用しているとして

この桃園神社は取り壊しを免れたとか。

 

 

 

この鳥居を見てみてください。

ちょっと変わった形をしていませんか?

 

国民党から神社を撤去するように

命令された際に、鳥居の上の部分だけを

取って、これは十月十日、中国の国慶節

「雙十(2つの十)」を表しているんです!

と説明を付けて、

こちらも上の部分以外の撤去は

免れたんだとか!

 

すごい機転ですよね!!

 

元々は1938年に創建された神社で、

唐式、日本式、近代台湾建築を融合させた

とても貴重な建物なのです。

 

当時の人たちが機転を利かせて、

この大切な建築を残してくれたことに

ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

中に入ると本当に日本の神社同様に

手水舍があったり、

 

すごく立派な社務所があったり、

 

神馬も残っています。

 

高麗犬もありましたよ!

 

さらに、参道には石灯篭が並び、

まるで日本に戻ってきたかのような

不思議な気分でした。

 

 

 

ここからが本殿。

この先は撮影禁止です。

 

材料には、拉拉山の最高級の台湾ヒノキ

やスギを用いているそう。

 

台湾で最も完全な形で保存されている

日本統治時代の神社で、

1994年には政府指定の

三級旧跡になっているそうです。

 

なんと映画「KANO」の撮影の一部は

こちらで行われたそうですよ!

 

 

桃園全体を見下ろせる山の上にあって、

ここからずーっとまっすぐ行くと桃園駅

に着くようになっているとか。

 

秋には紅葉スポットとしても

人気だそうですよー!!

 

桃園一の歴史スポットとも言えますね!

 

桃園神社 

https://travel.tycg.gov.tw/ja/travel/attraction/1057

桃園市成功路三段200號

9:00~17:00

 

 

 

桃園神社の次は、

「蘆竹坑口彩繪村」へ!

 

蘆竹坑口彩繪村は町全体を

アートスポットにしたという場所です。

小さな町ですが、色んなところに

壁画が施されているんですよー!

誠聖宮という宮の前あたりから入ると

1周大体30分くらいで回れます。

 

 

こんな感じの風景がから

 

世界一有名なネズミさんらしきものとか

(色!!!!(笑))

 

ゆるーいパンダとかが至る所にあります。

 

 

ここが一番の撮影スポットらしく、

まるで旅行しているような図に。

どこの風景なんだろう?

 

 

こんな恐竜も登場!!

 

お決まりの記念撮影(笑)

 

 

ちょっと懐かしの台湾っぽい

絵もありますが、

リアルすぎてちょっと怖かったあせる

夜この前通るときとかめっちゃ怖そう…。

 

散策していたら台湾の人たちが

ひっきりなしに訪れていて、

地元の人には良く知れた

人気スポットなんですね!

 

蘆竹坑口彩繪村

https://travel.tycg.gov.tw/zh-tw/travel/attraction/982

桃園市蘆竹區坑菓路、海山路

 

 

 

この日のランチは「林家古厝」

という蓮園で食べましたー!

入場券は1人50元ですが、全額分

園内のディスカウントチケットとして利用できます。

 

 

園内には蓮がたくさん!

鑑賞するもヨシ、

 

さらに池の真ん中にはレストランがあって、

特色ある料理を楽しめます。

 

 

前菜やサラダ、スープ、メインなどが

ついたコース料理は1人400元~450元ほど。

 

どれも手がこもっていて

ヘルシーで素朴な味わいがおいしかったです!

 

 

お茶だけの利用も可能で、

おすすめは香水蓮花茶 200元

という蓮の花茶!

大きなポットで来るのでシェアもできます。

 

蓮にはプラセンタ成分が入っているそうで

美容にもうれしいドリンクなんですよ!

 

 

お隣は120年以上もの歴史を持つ

三合院式の住宅が残されていて

そちらも要チェックです。

 

 

他にもこの辺りは蓮農園がたくさんあって、

お昼を食べた林家古厝から

少し行ったところにも別の蓮園が!

 

こちらは現在まだお休み中だったんですが、

今月末~8月くらいの蓮の季節になると

なんと大きな葉っぱの上に乗る体験も

できるんですってー!

60㎏くらいまでなら大丈夫らしい!!

蓮の葉の上に乗れるなんて、

なんか親指姫みたい!え゛! (違うか…)

ぜひまたその季節にも来てみたいなー!!!

 

 

道すがらたくさんの蓮も見られました!

 

台湾で蓮というと、ここ桃園と、

台南の白河エリアが有名なんです。

 

桃園は北部の蓮スポットなんですね!

これからが見ごろを迎えるので

ぜひぜひ足を運んでみてください!

 

 

林家古厝休閒農場

https://lin-jia.com/pc.html

桃園縣觀音鄉大堀村5鄰221號

6月は月曜休み、

7~8月無休、

9~5月は月、火休み

時間:9:30~18:00

Tel (03) 498-0753

 

 

 

 

次に向かったのは

桃園で話題のスポット

「晴耕雨讀小書院」です!

優しいオーナーさんが迎えてくれました。

 

こちらは新書、古本などを扱う

書店兼カフェです。

今回は取材で撮影OKだったのですが、

通常は店内撮影NG、おしゃべりは小声で

というルールです。

 

元々サラリーマンだったオーナーさんは、

脱サラで書店兼カフェを始めようと

政府文化部の企業プロジェクトに応募し、

補助金審査に通ってこのお店をオープン。

 

この場所も元々はカラオケ喫茶だった

建物を夫婦二人三脚で改装し、

今の書店を作り上げたのだとか。

 

毎日のお店日記を書籍にして

記録として残しているそう!

もう4冊目まで完成していました。

 

静かな店内で読書する人、

パソコンをしている人など

地元の人がたくさんでしたよ!

 

販売している本はイートインスペースで

読むのはNGですが、

販売エリアで試し読みはできます。

 

またMIT雑貨なども販売していて

お土産の購入もできますよ!

 

 

南投魚池産の有機アッサム茶の

ミルクティー140元をいただきましたラブラブ

手作りクッキー80元もとてもおいしかったです!

 

静かでのんびりした雰囲気の中で

おいしいドリンクで一息つくのもいいですね!

 

晴耕雨讀小書院

https://www.facebook.com/lifestylebookstore/

桃園市平鎮區福龍路一段560巷12號

電話:03 450 6377

10:30~19:30

※月、火定休

 

 

 

この日の宿泊&ディナーは

「桃禧航空城酒店」でした!

 

ホテルの名前に航空と入っている通り、

桃園国際空港から車で10分くらいの

場所に位置しているので、

翌朝のフライトが早い時の前泊、

または遅い時間の到着の時に

宿泊するのもおすすめです!

 

ホテルでは宿泊客専用の

定時制シャトルバスもあって、

宿泊予約の時に合わせてお願いしておけば

無料で空港もしくは新幹線駅に

送迎してくれます。

 

 

お部屋もちょっといいルームタイプを

用意してくれたのかな?

とても広々としていて、

ここ最近宿泊したホテルの中でも

かなりいいクラスのお部屋でした!

マットレスが私が好きな柔らかいタイプで

すごく寝心地が良かった!

 

色々な旅することも多いので、

割とどこでも気にせず寝られるタイプ

なのですが、

そんな私が寝心地がいい!と

特別に感じたくらいなので、

いいマットレスなんだと思います。

 

しかもネスプレッソマシーンもあったキラキラ

 

 

バスタブ付きの部屋なのもうれしかったです!

 

 

宿泊者が無料で使えるプールもあって、

なんともオシャレな仕様。

「おもひでぽろぽろ」の

熱海のローマ風呂を思い出したのは

私だけでしょうか?(笑)

 

 

あとファミリーでの宿泊にもってこいの

ファミリールームもあるんです!

テントとか子供めっちゃテンション上がる!キラキラ

家族泊にうれしい内容の

ファミリープランなどもあるので、

ホテルのWebサイトから

チェックしてみてください!

 

 

あとこれはわざわざこのホテルに

泊る価値があるほどだと思うのですが、

キッズプレイルームキラキラ

ここは宿泊客でも有料制になっていて

1人2時間平日は350元、休日は400元です。

 

ファミリー宿泊プランなどにすれば

チケット込みのプランもあるそうですよー!

 

安心安全な木造のおもちゃにこだわっていて、

台湾でも最大級の木造おもちゃプレイルーム

になっていますよ!

これは絶対お子様も大喜びだと思う!

 

最近は木のおもちゃに触れる機会も

なかなかないですが、

こちらには丁寧に作られた

おもちゃが勢ぞろい!!

これからの夏休み旅行、

大注目のホテルです!

 

 

お子様だけじゃない!

さらに注目のポイントは

吹き抜けにたたずむガラス張りの教会!ラブラブ

 

台湾でも有数の人気ウェディングスポットです!

設計は日本人の建築家の方なんですって!

素敵だなー。

 

夜になるとライトアップして

これまたロマンチックラブラブ

 

私がウットリしていたら

今回特別に中で写真を撮らせてくれました!

ありがとうございます!

花嫁さんの気持ちになれて

さらにウットリラブラブ

 

 

私のお守り役だったジャクリーンさんと

2人で話してるところも撮られてました(笑)

なんだか雰囲気がよくて

お気に入りの1枚です子猫 笑う

 

 

あとこちらは和食レストランの

個室へ続く中庭なんですが、

ここは和装のウェディングフォトスポット

としても大人気だそうです!

台湾は日本好きな方や

日本人の方も多いので、

和装でウェディングフォト撮りたい

というカップルも多いんですよね。

 

 

そしてディナーは和食レストランで

いただいたんですが、

久々に本格的な和食で嬉しかったキラキラ

 

簡単に済ませられる定食から

コース料理1200元ほどまで

バリエーション豊富なメニューです。

 

台湾で和食?!って思いますが、

台湾料理とかが続くと、

やっぱり和食が恋しくなる時が

あるので和食のチョイスがあると

本当ありがたいんですよね!

 

 

もし地元のものが食べたい!

という方はブッフェレストランもありますよ!

蟹並んでたー!!ゴージャスキラキラ

 

朝のブッフェも充実していて

満足度の高いホテルでしたキラキラ

 

あと重要なポイント!

こちらのホテルは安全性も重視して、

マグニチュード8クラスの地震にも耐えうる

最高級の免震システムを使用しているそう。

宿泊中も安心、安全ですね!

 

空港エリアで宿泊、ビジネス利用、

ファミリーで楽しめるホテルに

泊まりたいなどなど、

幅広いニーズにもOKな

桃禧航空城酒店!

 

おすすめの桃園のホテルですーキラキラ

 

 

桃禧航空城酒店

http://www.hotelorchardpark.com/jp/about.asp

桃園市大園區大觀路777號

TEL:03-3851188

 

 

2日目も大充実の旅でした!

 

あとは3日目ラスト!!

 

最後までお楽しみに!

 

 

台湾の人気ブロガーさんたちのブログがチェックできます!台湾の人気ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチッと押していただけるとうれしいです^^

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

 

インスタ、FB、Twitterはそれぞれ

別の内容を更新していたりもしますウインク

よかったらご覧ください!

↓↓↓

Instagram @cammikko

 

 

フェイスブックページfacebook

ぜひ、いいね!いいねお願いします^^

くいしんぼうCAMのもっとおいしい台湾

Twitterも始めました!ツイッター

CAMツイッター

まだ慣れていないですが、たまにつぶやいてます基本タイプ

 

中国語ブログ始めました!

主にこちらのブログへの

リンクがメインですが、

よかったらこちらもご覧ください!

中文部落客

 

※※コメントの返信は気まぐれになる時があります。本当にごめんなさい!個人的な旅行の相談も承っておりません。

https://ameblo.jp/cam-mikko/entry-12204054502.html

の記事でそのお話にもふれているので、もしよかったらご覧いただければ幸いです。

ブログ内検索機能があったり、カテゴリー分けをしているので、

十分ではないかもしれませんが、必要な情報など探していただければ幸いです。またインターネットで 「台湾旅行 〇〇←検索したい内容 おすすめ」など検索すると、色々な情報があります。ご参考までに。

※※

 

※※紹介しているお店情報の追跡更新をしていません。気が付いたらお店情報の更新をしていますが、なくなってしまったお店などもあるので、行かれる前にお店のWebサイトなどでご確認お願いします!※※


※※プロフィール、ブログトップページに記載しておりますが、お仕事関係の個人メッセージ以外は返信しておりません。本当にごめんなさい!メッセージはとてもうれしく拝見しております!ありがとうございます!

※※

 


手紙CAM Web サイト手紙
仕事・執筆・活動情報はこちらよりご覧ください!
http://cam-mikko.jimdo.com

=============================
メモ台湾ブロガー・フリーライターCAM(Mikiko)
カメラ住在臺灣的日籍部落客(布洛客)・作者/作家・記者 日本人Mikiko/石井 三紀子


台湾の旅バラエティ番組 民視チャンネル

「GoGo捷運」 放送第100回目にゲスト出演(2017年11月) 

https://www.youtube.com/watch?v=kLhWpFTbaZI
 

非凡新聞(台視) 日本人作家報導 Mikiko (2017年5月)
https://www.youtube.com/watch?v=b9m3svhw3J4

上報(UP MEDIA) 【日本人在台灣】部落客眼中的台灣風景 報導 (2017年9月)
http://www.upmedia.mg/news_info.php?SerialNo=25496


「2017新北夏日啟航.巴士輕旅」的記者會
新北市+平溪線台灣好行・藍色公路水上巴士輕旅行
代言人旅遊部落客 観光PRブロガー就任

https://www.youtube.com/watch?v=C4-5dVeFywY

CAM(キャム)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス