台湾東部で起こった地震 台湾の郵便局から義援金を送る方法  | くいしんぼうCAMのもっとおいしい台湾!!!!

くいしんぼうCAMのもっとおいしい台湾!!!!

台湾人と国際結婚して7年目。
台北に暮らす日々のことを書きます!!

おいしいもの大好き
旅行大好き
買い物が好き
ファッションが好き
台湾生活の日々の出来事をご紹介♪

台湾女子旅、台湾ブログ、台北グルメ、台湾旅行情報、国際結婚、留学、移住、人気店、美容


テーマ:

2月6日に花蓮沖で発生した地震。

 

現在確認されている状況では

まだ47人の方が行方不明になっており、

この地震の影響で亡くなった方は9名

になったとのことです。

 

 

 

これ以上被害が大きくならないように、

救助を待っている方たちが

無事に助かるように祈っています。

 

そしてコメントなどでも質問を

いただいたりした

花蓮への義援金を送る方法について

書きたいと思いますが、

私は日本からの義援金送金方法

などについては知識がなく、

私一個人の考えですが、

義援金を送る以外にも

花蓮を応援する方法が

あるのではないかと思っています。

 

もしよかったら最後まで読んでいただけたら嬉しいです。

 

 

 

今回私は台湾の郵便局から

花蓮縣政府社會處救助科が開設した

花蓮縣社會救助金專戶に

義援金を贈ることにしました。

 

今回の地震での被害への支援として

花蓮縣政府社會處が特設した口座です。

 

これは私の一例ですが、

義援金の送付先については

ご自身がどんなところにどんな風に

使って欲しいのかを確認して、

しっかり義援金を生かしてもらえる

ところに送金するのがいいのかと思います。

 

 

 

 

 

私は台湾の郵便局から送金の手続きをしました。

 

 

 

台湾のほとんどの郵便局は

入口手前が郵便業務、奥が銀行業務

になっているので奥のBANKINGの方に行きます。

 

 

 

銀行窓口エリアにある番号札発券機で

番号札をとって自分の番号が呼ばれるまで

待ちます。

 

 

自分の番が来たら、

窓口で「捐錢(ジェンチェン)」(寄付金を送りたい)

というと↓の紙をもらえます。

(もしかしたら待合コーナーに置いてあって待ってる間に書けるかも)

 

 

どこに何を書いたらいいのか

教えてくれるので、その通りに書いていき

自分が寄付する金額も書きます。

 

そして用紙と寄付金を渡して処理してもらうと、

控えがもらえて、これで手続き完了です。

 

 

微々たる金額で恐縮なのですが、

花蓮の方のために使ってもらえたらと思います。

 

どうかこれ以上被害が広がらないように、

救助を待っている人たちが無事に助かるように

そして亡くなった方のご冥福をお祈りし、

ご家族の気持ちが早く癒えるように、

ただただ祈っています。

 

 

 

今回は台湾の郵便局からの

義援金の送り方を書いたのですが、

日本からの個人の送金は難しいかもしれません。

 

義援金をとりまとめて

台湾に送ろうと動いている

台湾関連団体もあったりしますので、

そちらの方に連絡をとってみるのも

方法だと思いますが、

こういう時に人の善意を悪用しようと

する方がいるのも事実。

 

悲しいですが、信頼できる団体か

しっかりと見極めるのが大切だと思います。

 

 

また、もし何かしたいけど、

今すぐに何もできずにもどかしいと

思ってくださる方がいらっしゃったら、

次回の台湾旅行の際には

ぜひ足を延ばして花蓮に行ってみませんか?

 

花蓮では観光産業はとても重要なものです。

 

落ち着いたらぜひ花蓮を訪れてみてください!

台北や高雄などの大都市は違った

魅力がたくさんあります!

 

私もできる限りで義援金などでも

サポートしたいですが、

花蓮を訪れて、

花蓮の地元の食べ物や観光を楽しんで、

さらにその経験をブログを読んでくださる

みなさんに発信することも自分に

できることなのではないかと思っています。

 

もしこれから台湾旅行を

計画する予定の方がいらしたら

ぜひ花蓮に行くことも検討してみてください!

 

花蓮の魅力を発見する旅シリーズ

https://ameblo.jp/cam-mikko/entry-12322937176.html

 

花東縦谷旅行シリーズ 

https://ameblo.jp/cam-mikko/entry-12314107999.html

 

旅々台北「花蓮・瑞穂 台湾の魅力を再発見する旅」

http://ameblo.jp/cam-mikko/entry-12225899952.html

 

一部ですが、花蓮の魅力をレポートした記事です。

よかったらご覧いただき次回のご旅行のご参考にしていただければうれしいです!

 

 

私も今年も花蓮の観光促進のために

何かできたらいいと思っています!

 

花蓮加油!

台湾加油!

 

 

 

台湾の人気ブロガーさんたちのブログがチェックできます!台湾の人気ブログランキングに参加しています。もしよかったらポチッと押していただけるとうれしいです^^

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

 

インスタ、FB、Twitterはそれぞれ

別の内容を更新していたりもしますウインク

よかったらご覧ください!

↓↓↓

Instagramページ
Instagram 

 

フェイスブックページfacebook

ぜひ、いいね!いいねお願いします^^

くいしんぼうCAMのもっとおいしい台湾

Twitterも始めました!ツイッター

CAMツイッター

まだ慣れていないですが、たまにつぶやいてます基本タイプ

 

中国語ブログ始めました!

主にこちらのブログへの

リンクがメインですが、

よかったらこちらもご覧ください!

中文部落客

 

※※コメントの返信は気まぐれになる時があります。本当にごめんなさい!個人的な旅行の相談も承っておりません。

https://ameblo.jp/cam-mikko/entry-12204054502.html

の記事でそのお話にもふれているので、もしよかったらご覧いただければ幸いです。

ブログ内検索機能があったり、カテゴリー分けをしているので、

十分ではないかもしれませんが、必要な情報など探していただければ幸いです。またインターネットで 「台湾旅行 〇〇←検索したい内容 おすすめ」など検索すると、色々な情報があります。ご参考までに。

※※

 

※※紹介しているお店情報の追跡更新をしていません。気が付いたらお店情報の更新をしていますが、なくなってしまったお店などもあるので、行かれる前にお店のWebサイトなどでご確認お願いします!※※


※※プロフィール、ブログトップページに記載しておりますが、お仕事関係の個人メッセージ以外は返信しておりません。本当にごめんなさい!メッセージはとてもうれしく拝見しております!ありがとうございます!

※※

 


手紙CAM Web サイト手紙
仕事・執筆・活動情報はこちらよりご覧ください!
http://cam-mikko.jimdo.com

=============================
メモ台湾ブロガー・フリーライターCAM(Mikiko)
カメラ住在臺灣的日籍部落客(布洛客)・作者/作家・記者 日本人Mikiko/石井 三紀子


台湾の旅バラエティ番組 民視チャンネル

「GoGo捷運」 放送第100回目にゲスト出演(2017年11月) 

https://www.youtube.com/watch?v=kLhWpFTbaZI
 

非凡新聞(台視) 日本人作家報導 Mikiko (2017年5月)
https://www.youtube.com/watch?v=b9m3svhw3J4

上報(UP MEDIA) 【日本人在台灣】部落客眼中的台灣風景 報導 (2017年9月)
http://www.upmedia.mg/news_info.php?SerialNo=25496


「2017新北夏日啟航.巴士輕旅」的記者會
新北市+平溪線台灣好行・藍色公路水上巴士輕旅行
代言人旅遊部落客 観光PRブロガー就任

https://www.youtube.com/watch?v=C4-5dVeFywY

CAM(キャム)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス