日本人と人との距離・・・(ネット社会で失われる寛容性) | キラキラ星のブログ(【月夜のぴよこ】)
新型コロナウイルスに関する情報について

キラキラ星のブログ(【月夜のぴよこ】)

【月夜のぴよこ】自衛隊守る会代表 http://yakamochi.org/
日刊SPA!に隔週土曜連載中。https://nikkan-spa.jp/ &書道家 小笠原理恵 拡散・シェアはご自由に。
https://www.facebook.com/rieka.ogasawara

【日本人と他人との距離】

このところやたら気になるのが日本人の他人に対しての寛容性のなさ。

「秋葉原連続通り魔事件」そして犯人(加藤智大)の弟は自殺した @gendai_biz https://gendai.ismedia.jp/articles/-/39034#現代ビジネス

この加害者家族の弟さんが自殺に追い込まれたのも悲しい話でした。

何かの事件やミスがあると、自分に起こったことのように感じて、攻撃を繰り返してしまう。
またその「正義に見える他人に対しての攻撃」を扇動するかのようなマスコミ報道。テレビもネットも 日本では「悪」とレッテルをはった相手に対しては一切の同情もなく攻撃することを「正義」や「善」であるかのように煽っている気がします。

そうすれば視聴率はあがり、注目され、閲覧数もあがるわけですから。


警視庁のフチ子さん

たとえば、

スーパーで何を買ったか、どこで買ったか、何故◯◯商店で買わないのか?

買い物に行って30分で情報が共有されたりします。
どうして、「あんな高いところで買い物したの?」という電話がかかってきたり・・・(笑)

「あの人のところ、またすき焼きらしいわよー。」
「2日前もそうだったじゃない。料理それだけしか知らないのかしら。」
「ただのハッタリでしょ。」

凄いですよね。日本ムラ社会。



他人との距離がやたら近すぎるのだと思います。

これは悪いことばかりじゃない。

見知らぬ人に対しても、社会のルールを強要する力にもなります。

これがうまく機能するから、マスク装着率が上がり、新型コロナの感染速度を抑えているような利点もあります。

 

他人(自分以外の人)との距離が近いので、恋愛ドラマなどでも知人の恋人選択や夫婦喧嘩の内容を知りたがり、友人が意見し、何か行動をおこす展開になる。外国のドラマでは恋愛は個人同士の関係であり、細かく人のプライベートを知りたがる人が出てくるシーンは少ないと思います。

 

他人と自分の境界がほとんどないことは、うまく機能すると一体感をもって働くメリットとなります。しかし、同時に内ゲバの原因になる。

他人が自分より収入がよかったり、大きな成功をおさめると、「お前だけずるい」と人の足を引っ張ろうとする。

 

この「お前だけずるい」効果でみんなの収入を引き下げるから、全体の経済が落ちていく

 

見知らぬ誰かの年収を「お前だけずるい」と引き下げてもイイことはない。

 

世の中の多くの人が納税者から、生活保護に変われば、税金が上がるだけです。

 

同調圧力はうまく使えば経済を回す活力になるけれど、日本社会内部への攻撃に使うと不幸な人を増やすことになり、ひいては自分の首を絞めます。報道をみていて無駄な怒りを煽られていると感じたら、「本当に私はそのことについて怒っているの? それを攻撃することで私は自分の大切な時間を損してないかな。」と一歩引いて冷静に考えてみてはどうでしょうか?

 

自分のために使える時間をネットでの議論や攻撃に使うのはもったいないなとおもいます。それで不幸な人が一人でも減るなら、静かに読みたい本を読み、新しい技能を磨いた方がずっとプラスですよ。

 

これをぜひポチってね。↓

 

 

 

日刊SPA!の連載です。↓

【日刊SPA!】自衛隊員の「待遇改善」なしに国の未来は語れない https://nikkan-spa.jp/1705872@weekly_SPA より

 

【日刊SPA!】先端技術への投資に異を唱えていた日本学術会議/国防ジャーナリスト・小笠原理恵 https://nikkan-spa.jp/1707123 @weekly_SPA より

 

前海幕長の推薦本です。

 

目に見えぬ侵略 中国のオーストラリア支配計画

Amazon(アマゾン)

1,966円

 

 

中国はなぜ軍拡を続けるのか(新潮選書)

Amazon(アマゾン)

1,188円

 

安倍晋三が日本を取り戻した

アマゾンジャパン合同会社

1,089円

【HIS】旅行プログラム