日本のテクノロジーの予言と昭和46年の自民党政調内閣部会 | キラキラ星のブログ(【月夜のぴよこ】)

キラキラ星のブログ(【月夜のぴよこ】)

【月夜のぴよこ】自衛隊守る会代表 http://yakamochi.org/
日刊SPA!に隔週土曜連載中。https://nikkan-spa.jp/ &書道家 小笠原理恵 拡散・シェアはご自由に。
https://www.facebook.com/rieka.ogasawara

日曜日なので、ちょっと軽い話を

 

2001年小学4年生の記事の予言

 

 

全部実現されてますね。

 

20年前の予言通りに科学技術が実現しているのはとてもいいことですが、こういうインターネットをつかった技術って日本学術会議が許さない軍事転用可能な技術なわけです。
 

デジタル人民元、法整備でも先行狙う 人民銀法改正案:

 

日本経済新聞https://www.nikkei.com/article/DGXMZO65421160T21C20A0EA1000/

 

最近デジタル人民元の話が多く出てきました。これもドルに対しての経済安全保障の問題となります。
米中対立でドルを根拠根拠としていた人民元がドルから離れるために必要な手続きですが、
そんなことを許しておくはずがない。

デジタル人民元に遅れて、デジタル円は来年度から実験だそうです。(笑)


日銀、来年度「デジタル円」実験へ 欧米でも進む検討:
朝日新聞デジタル https://www.asahi.com/articles/ASNB96WC6NB9ULFA00L.html

最先端技術は全て軍事目的に使われるのだから、日本学術会議は人民元の成功はみとめても、デジタル円は許さないのでしょうね。

 

産経新聞の阿比留瑠偉さんがFacebookに

>日本学術会議について自民党の政調内閣部会は昭和46年、「このまま放置すれば、学術会議は一部特殊イデオロギーをもつ者の集会所となり、それが法律により権威づけられているだけに、国家の存立にかかわる重大な要因になるといってもいいすぎではない」との報告をまとめています。

と投稿しています。

自民党政調 昭和46年からまだ決められないのでしょうか?

 

そろそろ日本学術会議の危険性を知ってから、50年に近づいてきましたが・・・ まだ「国家の存立にかかわる重大な要因」となるような危険な機関を解体すらできないのでしょうか?

 

自民党仕事遅すぎです。

 

20年前の予言ですら、実現したというのに・・・呆れますわ。
 

 

 

これをぜひポチってね。↓

 

 

 

日刊SPA!の連載です。↓

【日刊SPA!】自衛隊員の「待遇改善」なしに国の未来は語れない https://nikkan-spa.jp/1705872@weekly_SPA より

 

【日刊SPA!】先端技術への投資に異を唱えていた日本学術会議/国防ジャーナリスト・小笠原理恵 https://nikkan-spa.jp/1707123 @weekly_SPA より

 

ミトロヒン文書 KGB(ソ連)・工作の近現代史

Amazon(アマゾン)

1,320円

 

 

 

【HIS】旅行プログラム