日本学術会議のやったこと。 | キラキラ星のブログ(【月夜のぴよこ】)

キラキラ星のブログ(【月夜のぴよこ】)

【月夜のぴよこ】自衛隊守る会代表 http://yakamochi.org/
日刊SPA!に隔週土曜連載中。https://nikkan-spa.jp/ &書道家 小笠原理恵 拡散・シェアはご自由に。
https://www.facebook.com/rieka.ogasawara

日本学術会議って、日本の国防に関しての研究を妨害するだけでなく、

素粒子研究に対しても反対してきた科学の敵のような組織なんだけど、

日本の歴史に対してもこれだったんですよねー。

 

 

紀元節というのは、

もと、神武天皇が即位したといわれる日(二月十一日)を祝って定めた祝日。

 

日本の皇統の最初のお祝いの日。

この原典は、古事記、日本書紀で

 

日本書紀によると
神武天皇の即位日は「辛酉年春正月、庚辰朔」であり、日付は正月朔日、すなわち1月1日となる。

 

この日を建国記念日にするのは不適当?ってどういうことですかね? まさか日本書紀にその記述がある事を知らないのでしょうか?

それもなんだかなぁ・・って思います。

 



 

 

それが日本学術会議です。

内閣府がそこに10億出す必要があるのか?と思いますよね。

もちろん学問の自由はあります。だから、私費で心行くまで好きな学術研究団体やればいいとおもうのですよ。

ちがうかな。