コロナウィルス報道ーお化け屋敷に集まる人説 | キラキラ星のブログ(【月夜のぴよこ】)
新型コロナウイルスに関する情報について

キラキラ星のブログ(【月夜のぴよこ】)

【月夜のぴよこ】自衛隊守る会代表 http://yakamochi.org/
日刊SPA!に隔週土曜連載中。https://nikkan-spa.jp/ &書道家 小笠原理恵 拡散・シェアはご自由に。
https://www.facebook.com/rieka.ogasawara


数日前、東京で著名なO氏にお会いした。そこで

 

 

「昨今メディアでは怖いことをいうとウケがいいから、病気でも、経済でも、考えられる限りの悲観的な話がでる。みんなお化け屋敷を楽しんでいる感じで飛び込んで、「あ~怖かった」と喜んでいるようだと。」

と言うようなことを言っていた。


どうしても、注目を集める文章やコメントを書いた方が人気がでるものだから、悲観的な話をするコメンテーターばかりテレビにでる。

 

なぜか、お化け屋敷的に大衆もそれを待っている感じなんだよね。
 

 

怖いことを言えなくてごめんなさい。

新型肺炎 ウィルスだから変異することはあるかもしれないので、もちろん気を付けるに越したことはないけど、今のところ致死率は高くならず、重症化するのは既往症があったり、高齢の方という条件が付いている感じ。

もうすでに国内で多数の死者を出している季節性インフルエンザのほうがずっと致死率が高いというのは変わらない状態です。

 

水際対策を厳格化しない政府を責める人もいるけれど、そういう国民の安全のためにたとえ空振りでも対策をうてるような国ではないんだよねー。

 

 

もうすでに、対策の行きすぎのせいで、経済的損失がでたぞーという案と、対策が遅く厳格でなかったせいで政府を追及する案と二つの案で政府責任を問おうとしている。

 

不思議な国だよね。

 

リスクについて考えるべき時に。

結論がすべて政府を倒せなんてね。

 

常日頃から、我が国が侵略されて民族浄化されるリスクに対しては一切気にしないのにねー。

 

-----

【日刊SPA!】自衛隊員は結婚しても2年間家族と離れ離れの生活を強いられる https://nikkan-spa.jp/1645513 @weekly_SPA さんから

 

自衛隊の人員不足は危機的です。1つでも隊員が自衛隊に残り、自衛隊という職場が魅力的になるようにぜひ変えてほしい問題点です。

--

 

 

 


これをぜひポチってね。↓

 

 

 

 

自衛隊員は結婚しても2年間家族と離れ離れの生活を強いられる

 

自衛隊員は基地のトイレットペーパーを「自腹」で買う (扶桑社新書)

 

rel="nofollow noopener noreferrer" style="word-wrap:break-word;" >