キラキラ星のブログ(【月夜のぴよこ】)

【月夜のぴよこ】自衛隊守る会代表 http://yakamochi.org/
日刊SPA!に隔週土曜連載中。&書道家 小笠原理恵 記事のご依頼よろしく。拡散・シェアはご自由に。
https://www.facebook.com/rieka.ogasawara


テーマ:

【大西先生が自衛官の給与について国会で質問してくれました!】

 


キタ――(゚∀゚)――!!  です。

 

大西宏幸先生は自衛官守る会の毎年国会に上げている自衛官の待遇改善等を求めている請願の紹介議員を引き受けてくださっている先生の1人です。

 

今回直接的に自衛官の給与の問題について国会で質問をしてくださいました。

 

このままいくとただでさえ、潜水艦など部隊運用にも支障がでるほどの人員不足なのに4月には現給保障がなくなり、さらに給料がさがり、さらに人員が流出してしまいます。

北朝鮮有事を目の前にこんなことをしている場合じゃありません。

 

 

 

とうとう国会を動かし始めましたよー。

 

大西先生ありがとうございます。

2014年から請願をあげつづけ、苦節3年、やっと来ました。うれしいです。

大西先生ありがとう。これで流れが来るように祈ります。


 

ということで今年も1月末日締め切りで国会への請願署名を集めています。ぜひ、お友達、ご家族にお声かけ頂き1名様からで結構ですが、できるだけたくさんご署名を送ってください。

 

---

「なお、自衛官守る会の署名は官舎の改善を求めることを第一項としていますが、公務員の給料をあげろというと反発される事が必至です。でも、緊急参集要員が基地近くに住むことも可能になります。緊急時の対応が早くなることは防災からも、有事対応にも必要なことなのです。」
だから対処しやすいように官舎問題を第1項としています。

ここをみてそんなことはメインではないという人もいらっしゃいますが、国会の請願というものは国会の記録に残ります。毎年、お願いし続けることで私たちの本気度が議員に伝わり、毎年議会に付託されるために、否応なく目についてくるのです。その効果をなくすわけにはいきませんので、ずっとこの文章で続けています。

----

 

実は3項が大事なのです。

●3.その他、自衛隊で働く自衛官がその仕事に誇りをもち家族とともに退官まで仕事を続けることができるような対応策を国は考 えてください。

 

これを根拠に国会議員のみなさんに自衛官の置かれた悲惨な状況をレポートし、少しでも考えてもらえるように議員さんに情報を提供し続けているわけです。そしてここを変えるためにやっと国会議員さんが質問を開始してくれたということなのです。

 

ありがたいことです。

 

大西宏幸先生ありがとうございます。

 

先日、大阪の別の国会議員さんからも、防衛族議員は自衛官の待遇について今考えているといった発言があったので、もしや・・・と思っていたのですが、やってくれました!!

とてもうれしいです。

 

署名用紙の直リンクはこちら

http://yakamochi.org/newsletter/20149mamorukai.pdf

送り先は事務局 〒532 - 0011 大阪市淀川区西中島 6丁目 3番 24号 D426 自衛官守る会までです。

 

心ある国会議員の後押しをしましょう。!!

 

まず、ここを読んでくださって共感して下る貴方の署名を送ってください。


自衛官守る会公式サイト

http://yakamochi.org/

国会は数なのです。民主主義は数です。署名をお願いします。

 

 

◆◆正論 / 2018年1月号 ◆◆正論 / 2018年1月号

840円

楽天

 

月刊正論2018年1月号【電子書籍】[ 正論編集部 ] 月刊正論2018年1月号【電子書籍】[ 正論編集部 ]

760円

楽天

 

 

正論2018年1月号 正論2018年1月号

 

Amazon

 


ニュースランキング

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(4)

小笠原理恵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。