キラキラ星のブログ(【月夜のぴよこ】)

【月夜のぴよこ】自衛隊守る会代表 http://yakamochi.org/
日刊SPA!に隔週土曜連載中。&書道家 小笠原理恵 記事のご依頼よろしく。拡散・シェアはご自由に。
https://www.facebook.com/rieka.ogasawara


テーマ:

自衛官守る会は確かにネットでつながっているので全国組織なんですが、実働部隊は30人弱のほんとに小さな団体なんですが・・・ コストパフォーマンスの良さでは定評があります。(笑)

 

総額15万ほどの予算規模でぎりぎりの印刷代、手弁当の動きなんで派手な動きはできませんが、やる個とは淡々とやってます。


私の記事もその一環といえば一環で自衛官の窮状を伝えたいという意思で淡々と記事をかいていますが、国会へのアプローチもやります。この秋の国会では自衛隊の予算拡大についても離されることでしょうが、今んとこ概算要求みても5兆をちょっと超えた程度、防衛省の概算要求事態が小さすぎるんですよね。倍はほしいと言ってほしいところですが、シーリングがあるので、これを変えるには政治が、防衛省の予算についてのウルトラCを考えてあげるしかないんでしょうね。悲しいです。

たとえばですね。米国は核兵器の軍事予算の一部は軍事予算ではなくエネルギー関係予算として計上されています。結果として核兵器維持管理につかわれているんですけどね。そういう技もあるとおもうんでうしょ。もちろん、その資金は国債で十分調達できます。

 

ということで、参議院の紹介議員さんの数が委員長や政府の要職に佐藤正久先生や三原じゅん子先生がついてしまった関係でちょっと寂しくなっていましたので、参議院の先生にお願いをしていってるんですが、やっとバレーボールのライジングサンと呼ばれた選手だった朝日先生がお話を聞い手下さることになり、役員たちが行ってきましたよー。

以下、Facebookの報告文です。

 

---------

【ご報告】
本日、自民党所属の全議員さんたちに当会の会報とお手紙をお配りしてきました。
なかなか珍しい体験をすることができました。

そのあと、アポが取れた数名の参議院議員さんの事務所を訪問したのですが、そのうち 朝日健太郎 議員はご本人が会ってくださり、次回以降の紹介議員について快諾していただきました!
参議院議員が少々手薄だったので、とても嬉しいです😊

その他 元榮太一郎 先生は秘書の方が話を聞いてくださり、なかなか良い感触でした。
あとは先生ご本人との相談でということですのでご連絡を待ちたいと思います。

写真は朝日健太郎議員と一緒に。
………さすが元ビーチバレー日本代表選手。
話には伺っていましたが、本当に背が高く(199cm!)てびっくりです!
隣に並ぶ我々スタッフが、まるで子供のようですね……(^_^;)

以上ご報告でした😄

 

-----

朝日健太郎先生素敵ですね。ありがとうございます。

 

ということもあり、TOPページだけですが、サイトを更新しました。
http://yakamochi.org/
 

---

 

なお、以下会からのお知らせです。
 

請願用紙 直リンク
http://yakamochi.org/newsletter/20149mamorukai.pdf
緊急出動のある自衛官の官舎の改善を求める請願請願の公式サイト
こちらです。http://yakamochi.org/ 

【国会への請願趣旨】

■ 自衛官は緊急の任務がある場合は数時間で基地内にかえってこなければならない為、おのずから居住場所は制限されています。しかし基地内の住居は軒並み老朽化しており、中には耐震強度すら心もとない住居も少なくありません。それに離島や過疎地などの勤務地では近隣に民間の賃貸住宅なども望めない場合もあります。幹部自衛官など2.3年に一度の転勤のある人々も多く、過酷な住環境や突然の転勤によって結婚や子育てなどの基本的な日常生活にすら大きな負担がかかることから隊員の離婚・離職率が増えており、せっかく訓練を積んだ隊員たちが自衛隊を辞めていくことに繋がってしまいます。差し迫った危機が想定されている昨今、このまま離職率が高ければ部隊の運用も難しくなってしまう上、それでも耐え忍んで尽力して下さる隊員達も、このままでは自らの生活や土地を守るという日々のモチベーションが低下してしまう心配があります。元々志の高い隊員の方々ですが、日々の生活や帰る家庭があればこそ、その家族との生活を維持しようという思いを更に強く持てるでしょうし、住んでいる街、住んでいる国への愛情が自然と育まれる事により「皆を守る」という決意が益々強固になっていくものだと思います。

【請願内容】 
1. 自衛官が安心して任務に就ける住環境が整備されているかどうか調査し、老朽化した官舎や耐震性のない住宅など問題のある住宅については修理、建て替えなど対応してください。 
2.急な転勤や民間住宅が基地周辺にない自衛官の為の住宅を基地の近くにつくってください。
3.その他、自衛隊で働く自衛官がその仕事に誇りをもち家族とともに退官まで仕事を続けることができるような対応策を国は考えてください。
http://yakamochi.org/
公式サイト

自衛官守る会 会報0号
https://www.facebook.com/groups/seigan/283051968532599/

賛助会員申し込みフォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=918863

自衛官守る会のー正会員は30人、寄付で会を支えてくれる賛助会員も30名以上になりました。

会を資金面からささえてくれる賛助会員さんを公募します。

賛助会員さんは年間3000円の会費をはらって会を資金面から応援してくれる会員さんです。
手続きは申し込みフォームの所定場所に記入し年会費を払うだけでございます。

どうぞよろしくお願いします。

 

ニュースランキング

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

月夜のぴよこ 梨恵華さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。