宇宙語(ライトボイス)とは | ヒーリング/エネルギーワーク/宇宙語・ライトランゲージ(武田香織)

ヒーリング/エネルギーワーク/宇宙語・ライトランゲージ(武田香織)

HFエネルギーヒーリング
龍穴風ヒーリング
最速解呪
宇宙語・ライトランゲージ


テーマ:
{E18A782D-7025-4E9B-B2CF-E3B8C370EB05:01}
 

私は2011年1月ごろ、宇宙語を話すようになって、その後、仕事も辞めて、アレヨアレヨと言う間にこういった見えない世界や心のことを扱う仕事をはじめました。

 
宇宙や宇宙人に逃避する人でもあったので、 (テヘペロ)
(神の言葉やサイキック能力さえ磨けば、自分はすごくなれる!もしくは、知識さえ増やして偉くなれば認めてもらえるなど思ってることです。) 
同じような方に会うと、やだなぁ。前の私みたい。と疲れることもありました。
やめちゃおうかな。と思うこともたくさん。
 
ちなみに、その人たちや以前の私を責めてるのではなく、悲しみや生き抜くために無意識で問題を避けてしまうので、ご本人は気がつきません。悪いわけでは全くないんですし、多かれ少なかれ生きていれば、誰にでもありますよ。
 
シータヒーリングにも出会い、宇宙人との契約や課題もたくさん解放しました。
 
ぶっちゃけ、シータあるなら、宇宙語いらないよね。とも思ったこともあります。
 
でも、シータは向いてなかったけど、宇宙語は向いてました。という人もたくさんいました。
 
論理的な方や思考を大切にする人はシータヒーリング向いてるかな。
 
宇宙語はロジックより、不思議のことが好き!なんかわからないけど、エネルギーを変換して遊びたい!という人が向いてるかな。と思います。
 
宇宙語を話して一番良かったのは
 
言葉がつく前のエネルギーを身体で体感、耳で聞いて、声を出すことで、エネルギーが変容しているのがわかったことかな。
 
オーラフィールド、エネルギーが変わると現実が変容するんですけど、知らない間にそれが起こっていました。
 
ただし、ただのチャネリングのツール、高次元のメッセージのみに使うという無意識の制限があるとその通りチャネリングのみになったり、宇宙語を翻訳しなければならないと思ってるとうまくできないし、意味ないよねー。と使うのをやめてしまったりします。
 
もちろん、さまざまなものとつながることができる接続ツールですよ。
 
そして、私のようにうまく宇宙語を話せないからこれは宇宙語ではない。と勘違いしてしまうのももったいないかな。と
 
宇宙語を話してる、話してないというよりは、異なる周波数を肉体を使って声で表現をする。それを耳や細胞の隅々まで聞く。物理的身体を使って体感する。物理的空間に落とし込む。ことが一番大切かなと思ってます。
 
それでも無理!と思う人はシータヒーリングの受講を超オススメしますドキドキ
 
名古屋で来週開催される宇宙語講座、まだお席あるので、ぜひお早めに
 
今、周波数の法則と話しながら、望む周波数へ移行する方法を教えてもらってます。
そのエッセンスも盛り込めるかなと
 
シータヒーリングの基礎応用セミナーもリクエストお待ちしてます
calindanuwell@gmail.com
 
2015年7月27日(月)宇宙語(ライトランゲージ・ライトボイス)講座(名古屋開催) http://ameblo.jp/calindanuwell/entry-12027904032.html
2015年8月8日(土)宇宙語(ライトランゲージ・ライトボイス)講座(東京開催) http://ameblo.jp/calindanuwell/entry-12045376168.html
 
    

武田香織さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント