ひなたの匂ひ

【大分佐伯/アロマセラピー&パステルアート 満ちる】のブログ。

緑あふれる庭に囲まれた自宅の一室で、アロマセラピーとパステルアート講座をしています。
小さなおうちサロンで、ひなたぼっこしているような心地よいひと時を。。。


テーマ:

こんにちは。

 

 

朝から雲が広がり、

 

先ほどから雨がぱらつき始めました。

 

時折、少し涼し気な風が吹いてきますが、

 

湿度は70%近く…。

 

汗が吹き出ます。

 

 

 

今日は、リトリートが行われた場所、

 

Pembrokeshire(ペンブロークシャー/ペンブルックシャー)のことを。

 

 

 

 

ペンブロークシャーは、

 

ウェールズ南西部に位置します。

 

自然豊かな地で、その海岸線のほとんどは、

 

Pembrokeshire Coast National Park

 

ペンブロークシャー海岸国立公園。


 

 

海岸に沿って、

 

Coast Path と呼ばれるナショナルトレイルがあります。

 

バックパックを背負って歩くトレッカーを数多く見かけ、

 

いつか私も全踏破!という思いを強く!

 

 

 

友人の家は、その国立公園の山の方、

 

プリセリマウンテン(The Preseli Mountains)の麓にあります。


 

友人曰く、

 

「ここは特別な土地。優しいけれどパワフルなエネルギーに

 

満ちていて、ケルトやそれより昔の魔法が残っている。

 

いろんな次元や場所、宇宙とつながっている場所」なのだと。

 

 

 

ケルトの流れをくむ教会。

 

 

 

アーサー王と大猪の戦場跡という伝説の残る山の巨石群。

 

 

 

草を食む馬や羊たちの中に自然と溶け込んでいる

 

スタンディングストーンや、

 

 

 

ストーンサークル。

 

 

 

雨が多く、豊かな水。

 

 

 

時に厳しい環境の中で花を咲かせる植物。

 

 

 

マビノギオン(ケルトの伝説)の中に迷い込んだような霧深い朝。

 

 

そういう風景が広がる中で、リトリートは行われました。

 

 

リトリートとは、

 

「隠居所、隠れ家、避難所」などという意味の英語ですが、

 

最近は「日常生活から一時離れて、新しい場所で新しい体験をし、

 

自分と向き合う時間を持つ。そして、思考を転換し再スタートする」

 

という意味としても使われています。

 

 

ペンブロークシャーのエネルギーは、

 

その過程を助けてくれる。

 

ここにいるだけで癒され解き放たれていく。

 

 

 

そして、思い出させてくれるのです。

 

自分が存在する意味を。

 

 

ここは、すべてにつながる場所

 

 

 

 

 

今日は、長崎原爆の日。

 

祈りを。。。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

みぃさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。