2018.3.11 | カフェレオの社長ブログ
2018-03-11 13:26:20

2018.3.11

テーマ:ひとりごと

3月11日

 

震災から7年経ちました。     

 

 

 

毎年この日が近づくと今も変わらず日々が過ごせる事をありがたく思います。

 

仕事もいろいろありますが亡くなられた方の無念や被災された方の苦労を考えれば、日々に起こるうまくいかないことやプレッシャーは大したことではありません。そういう思いに立ち返る一日です。

 

ニュースなどで流れる現地の状況は震災前よりもよりよい地域にしていくという意志を持った方々もいるようです。同じ国に生きる者として長い時間の中で少しでも何か残せることをしていければと思います。

 

震災をきっかけにして住まいの近所の神社で毎日手を合わせてから出勤しています。

大した願いではなく今日に感謝することと穏やかな日々が続く事だけ願っています。

 

震災後当初、神社で顔を合わせた男性に「こういう時だけ手を合わせに来て」と言われたことを思い出します。

 

個人的には信仰を持つ訳ではなく、確かににわかではありますが、それでも神社に立ち寄るようになってから7年経ちました。

 

今まで行わなかったことを新たに続けることも自身にとってはささやかながら大きな変化にもなりました。

 

先日、以前に勤めていた会社の同僚の訃報が届きました。

僕の2歳年上の方なので48歳の早すぎる人生でした。

 

数年前にとあるイベントで再会して「何か一緒にやろう」と握手をして別れたことを思い出すと残念でなりません。

 

心よりご冥福をお祈りします。

ウッティさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス