王室国が変わればこんなに違う。 | スペインバスクのチョコレート屋からLA PEÑA DULCE

スペインバスクのチョコレート屋からLA PEÑA DULCE

美食の町バスクの伝統を守り続ける築500年の建物にお店を構えるチョコレート店のお話です。スペインバスク、フランスバスクの二国に住む私たちのお勧めバスク情報満載です。

昨日から街が騒がしい…パパラッチが前国王の娘の婿を追いかけ回してる。指差し

この方、背の高い元オリンピックハンドボール選手らしいが、王室の名を私的に使いまくってお金を稼いでいたらしく、数年前に逮捕されて刑務所に入っている人。

凶悪犯ではないので、事務職として刑務所から通勤して働いているらしい。


国王の娘は国民の大ブーイングを受けながらも離婚せずにいた。今は、スイスに家族で暮らしてる。

そこまではまぁ、理解出来る。

しかし!この事務所で愛人作ってしまったので、昨日からパパラッチがビトリアに大集結。

共に既婚者の二人をパパラッチは追いまくっている様子。あんぐり

恩を仇で返すと言う、荒技。

これ二倍じゃないな、千倍返しだね…

国王の娘は全力でかばって損したよね…

そりゃないでしょと思っちゃう。

前国王も愛人が長年居たらしく、世界中に不動産など贅の限りをプレゼントしていたらしく、こちらも話題に事欠かない。


今は、仲良しのアブダビ国王の配慮でアブダビで暮らしてる、妻はロンドン。


こうまで違うのか王室…

リスペクト出来るはずがないよね…もう漫画レベル。ガーン