30歳過ぎ女子の「結婚してないです、子供はいません」に1980年代はどんな反応だった? | 2歳~6歳さんの好き嫌いが無くなり、しつけも学べる子供料理・お菓子教室【大阪心斎橋駅から6分/長堀橋駅から3分】

2歳~6歳さんの好き嫌いが無くなり、しつけも学べる子供料理・お菓子教室【大阪心斎橋駅から6分/長堀橋駅から3分】

お料理もお菓子も作れて☆親子で一緒にクッキング&試食も楽しい♪教室です!
子供の好き嫌いを改善する調理法や、食事マナー、しつけなども合わせて学ぶことが出来ます。


テーマ:

・30歳過ぎ女子の「結婚してないです、子供はいません」に1980年代はどんな反応だった?

 

 

こんにちはー!

 

”命のスープ”の専門家中村幸子です。

 

 

==========

私中村幸子の世界観ブログ (←中村幸子はこんな人)

 

まとめ記事はコチラから

==========

 

 

 

 

 

前回は、

八方美人的生き方&イライラ&野菜不足が続く人って「本当に幸せになれるの?

でした。

 

 

今回は、

30歳過ぎ女子の「結婚してないです、子供はいません」に1980年代はどんな反応だった?

です。

 

 

「私の世界観part1」で、

【結婚&子供】について

書いたのは、少しだけでした。

*こちらです

 

 

それで、今回の「part2」では、

【結婚&子供】について

補うカタチで何回か

お話いたしますねー。   

 

 

私は、23歳で難病の

潰瘍性大腸炎を発症。

 

この病気は

「一生治りません

 

潰瘍性大腸炎から

大腸がんになることも

あるのでシッカリ養生して、、、」

 

 

と院長先生から言われて、

何を思ったのか、

 

数ヶ月前に父親が

胃がん&肝臓がんで

亡くなったこと

と合わせて、

 

 

私の「いのち」は

あと何年あるの??

と思いつめました。

 

 

あと数年?

 

こんなシンドイ思いをして

毎日を暮らしていけるのか?

 

 

院長先生は

こうもおっしゃいました。

 

 

「この病気になっても

結婚できます。

子供も産めます」

 

 

しかし、こんな病身の妻を

誰が望むのか?

 

 

それにこの痛みや辛さは

体験した者しかわからない、、、

 

 

万が一結婚して

子供に恵まれたとしても

それは一時的なこと。

 

 

子供が成人するまで

母親の私の命はあるのか??

 

 

第一、このようなシンドイ

毎日の状態では

笑顔にはなれない。

 

 

そうしたら、

不幸になるのは、

夫であり、子供。

 

 

もし、

私の命が

あと数年ならば

どういうふうに

生きたらいいの??

 

 

一生治らない病気を抱えて

こんなシンドイ状態で

生きていける??

 

 

、、、

 

、、、、

 

、、、、、

 

 

などと毎日毎日

思い悩んでいたのです。

 

 

1週間ほどたつと

病院からもらった薬

サラゾピリンを飲んだ効果なのか?

 

下痢が止まりました。

すると、腹痛が軽く、、、

 

 

しかし、これも

一時的なものでした。

 

次の日には

腹痛&下痢のくり返し。

 

 

こういう毎日を過ごして

いた時に決心したこと、

 

それが、

 

 

「こんな 暗い思いを

毎日していたら体にいいはずない!

 

 

もし

あとの命が数年ならば

(お医者さまは否定しなかった!)

 

 

短くても太く生きる人生、

これがいい!

 

 

そうしたら命の終わりには

後悔はないはず、、、

 

 

その時、

結婚&子供

という選択肢は

なくなりました。

 

 

相変わらず

好きなフランス語の

勉強を続けていたら、

 

2年ほどして

体の具合が良くなった!

 

 

今こそ

憧れていたフランスへ留学をする!!

 

 

なんのために?

 

それは、

フランス語の教師資格を

取るために。

*詳しくはこちら

 

 

自分のしたいことをして

残りの人生を全うできたら

それもステキな一生!

 

 

後悔はない一生になるはず、、、

 

 

院長先生から言われた言葉

それは

 

「この病気はストレスが最も悪い!」

 

 

そうならば、

自分が

ストレスと思うようなことは

したくない!

 

 

そんな生き方を

続けていた今までと

同じことをしていたら

 

 

また腹痛&下痢の毎日で

苦しむだけ。

 

 

これからは

自分のしたいことをして

生きていきたい!!

 

 

私の人生なんだから。

 

 

そしてフランス留学中は、

猛勉強をして

恋もして

 

、、、

 

、、、、

 

、、、、、

 

 

帰国した私は31歳でした。

*詳しくはこちら

 

 

 

帰国して

フランス語の先生として

働き出すと

 

またまた難病の潰瘍性大腸炎の

症状がでてきました。

 

 

今度は23歳のときなどは

比較にならないほどの

辛い毎日が続いたのです。

 

 

そして

母からは「結婚」

ということをほのめかされ

 

 

「毎日毎日、

病気を抱えての仕事で

これだけシンドイのに、

 

結婚なんか

できるはずないでしょ!?」

 

と言い返していました。

 

 

同時に

なにかいい薬はないのか?

と探し求めていました。

 

 

当時は1980年代。

 

もちろん現代のように

わからないことはすべて

インターネットで

解決できる時代ではありません。

 

 

で、いろんな書物や

健康雑誌の中から

やっと見つけたのが、

 

”命のスープ”の原形である

「すまし汁」

 

 

この「すまし汁」

を使用した

「すまし汁断食」に

希望を見つけた私でした。

 

 

その後、

 

結婚してないです、

子供はいないです」

 

と笑顔で答える30歳過ぎの女子

 

 

 

になるまでのお話は明日20時過ぎに!

 

 

ニコニコ

 

下記の

【中村幸子公式LINE@】

では、

 

あなたのココロとカラダとマインドを

健康に保つヒケツについての

より個人的なご相談など

は、

 

このブログよりも

【中村幸子公式LINE@】で

お知らせしていますー。

 

 

image

 

 

 

【中村幸子公式LINE@】への

ご登録はこちらから(登録無料)

 

登録するだけで、

5大特典がゲットできちゃいます!

 

 

  ▼▼▼

 

 

image

 

 

ラブ

 

 

中村幸子でした。

 

 

最後までお読みいただいてありがとうございました。

他では無い!最大3名までの少人数制でアットホームな子供料理&お菓子教室「カフェ茶の子」:中村幸子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント