”命のスープ”薬いらずの更年期を過ごせる5つの秘訣!”命のスープ”読本⑧ | 2歳~6歳さんの好き嫌いが無くなり、しつけも学べる子供料理・お菓子教室【大阪心斎橋駅から6分/長堀橋駅から3分】

2歳~6歳さんの好き嫌いが無くなり、しつけも学べる子供料理・お菓子教室【大阪心斎橋駅から6分/長堀橋駅から3分】

お料理もお菓子も作れて☆親子で一緒にクッキング&試食も楽しい♪教室です!
子供の好き嫌いを改善する調理法や、食事マナー、しつけなども合わせて学ぶことが出来ます。

”命のスープ”薬いらずの更年期を過ごせる5つの秘訣!”命のスープ”読本⑧

 

 

こんにちは!

 

「2歳~6歳さんの好き嫌いが無くなり、しつけも学べる子供料理・お菓子教室」講師の中村幸子です。

 

 

前回は、”命のスープ”の効果が最大なのはどんな食卓?”命のスープ”読本⑦でした。

 

 

今回は、”命のスープ”薬いらずの更年期を過ごせる5つの秘訣!”命のスープ”読本⑧です。

 

 

以前から尊敬している方が先日、私中村幸子のことをこういう風に褒めて下さいました。▼

 

 

===== 

 

メールの返信も早いですし、ブログ・Facebook・メルマガ・ライン@・インスタもされていて、もちろんお教室も! 

 

すごいことですよーーーー☆

 

 =====

 

少し気恥ずかしいですが、嬉しかったです(照)。 

 

 

あっ、私、23歳の時に潰瘍性大腸炎と診断されるも、47年後のいまも元気に料理&お菓子教室講師をしています。 

 

 

ブログ・Facebook・メルマガ・ライン@・インスタなどの他に、

 

教室の準備&本番&整理など、もろもろのやるべきことがあり、毎日忙しくしています。

 

 

自分ではすべてフツーにやっているのですが、人様から見れば「すごいことですよー!」ということなんですねー。

 

 

なので今回、お役立ちワークをしてみました

 

 

題して、

 

 

薬いらずの更年期を過ごせる 5つのヒミツ♪

 

 

これは、特に50歳前後の方々、下記のような方々に伝わればいいな~!と願っています。

 

 

・更年期障害のオンパレードで苦しんでいる方

 

・なかなか治りそうにない持病を抱えている方

 

・原因の分からない難病で、将来が不安な方

 

 

私は自分自身が50歳前後の時に、上記の3つの条件にばっちり当てはまったのでその辛さが手に取るようにわかるのです。

 

 

しかも、この年代というのは、親の世代の介護だったり、子供世代の巣立ちだったり、問題がテンコモリー!!

 

 

それが、跳ね返ってくるようで、痛みやシンドさやイライラが、二重にも三重にもになって襲ってくるんですよねー。

 

 

 

~~~~~

 

人生、いろいろ。それが、人生。

 

C'est  la  vie.

 

~~~~~

 

 

 

では、中村幸子流”命のスープ”薬いらずの更年期を過ごせる5つのヒミツです。

 

 

①自分自身の年齢を忘れる!いちいち口に出して確認しない! 

 

私は、ふだん自分の年齢のことを忘れています。

 

ときどき、「あらっ、いくつだったっけ??」

 

これ、呆けているわけではないのでご心配なく。(笑)

 

初めて会ってすぐに年齢のことを話題にするのは、【非礼である】と感じている女性は、けっこう多いのですよ。

 

 

 

②体を動かしている。こまめにエクササイズを!

 

笑顔の表情筋を鍛える、指のプチエクササイズを毎日!

 

スクワットや足首回しなど、また猫ちゃんみたいな体伸ばし!

 

呼吸を整えて、太極拳の基本の動きをひと通り。

 

 

体中の筋肉を鍛えていると、気分が晴れやかになれます!

 

 

 

 

③頭を使う。考えることは人任せにせずに自分の脳みそを使う。

 

そのうえで、人に尋ねたほうがいいのか、自分で解決するのがい

 

いのか?と迷っても、すぐにどちらかに決めます。

 

 

仕事で分からないことは、お金を出してその道のプロに尋ねます。

 

 

 

④ 気が付けば、毎日付きあっているのは年下の方ばかり!(笑)

 

同年代の方たちとのお付き合いはありません。

 

同窓会にも興味がなし。(笑) 

 

しかし、「あなたに会いたい!」と誘って下さるかたがあれば、

 

お茶をしたり、ランチにつき合ったり!ヽ(^o^)丿

 

 

 

⑤いろんな不幸、気に入らないこと、嫌な人も、すべて人生!

 

トラブルに巻き込まれたり、失敗したり、やることなすこと上手くいかない!が続いても、落ち込まない。

 

 

またやりなおすかとか、別の手段を探せばよいこと。

 

人生、生きているといろんなことがあります。

 

 

ニコニコ

 

 

私のビジネスの先生・山中シゲノブさんは、

 

人生を楽しむ!

 

が口癖ですが、このスタンスなら毎日機嫌よく過ごせますよ♪

 

 

 

 

次回もこのシリーズは続きます。明日18時に戻ってきてくださいね!!

 

 

 

 

23歳の時に潰瘍性大腸炎と診断されるも、47年後のいま元気に「2歳~6歳さんの為の子供料理・お菓子教室」講師をしている中村幸子でした。

 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

他では無い!最大3名までの少人数制でアットホームな子供料理&お菓子教室「カフェ茶の子」:中村幸子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント