pokkariのブログ

pokkariのブログ

名古屋市守山区大森に2015年9月にOPENするカフェ、pokkari(ぽっかり)です。
あたたかいごはんとほっこりするおやつを、心をこめて作ってお待ちしております。
OPENまでの様子と日々のことを綴っています。



とってもとっても
遅くなってしまいましたが、
9月8日に
4周年を迎えることができました

今年は店で皆様をお迎えすることができずに
申し訳なかったのですが、
お客様に、周りの方に、りさちゃんに、
白壁Hanacoさんに、
たくさんたくさん支えて頂いて、
助けてもらって、
幸せな4年間を過ごさせて頂き、
5年目を迎えることができています
本当にありがとうございます


そして、
お腹の中にいる時に、
お客様から頂いた温かい言葉や、
心のこもった贈り物に守られて、
9月4日に無事に産まれてきてくれました

優しい、大切なお客様の顔を、
早くこの子にみてもらいたいなぁと
今からとても楽しみにしています(^^)
身体のことを心配して下さったり
優しい言葉を
たくさんたくさんかけて頂き、
本当に本当にありがとうございました

もうしばらくお休みを頂きますが、
また皆様にお会いできるのを
とても楽しみにしています

再開させて頂く日は、
またご連絡させて頂きますね。
5年目も
どうぞよろしくお願い致します

7月13日から、しばらくの間
お休みさせて頂いています。
最終日は本当にたくさんの方に
来て頂いて、
貴重なお時間を使って並んで下さったのに、お買い求め頂けなかったお客様、
大変申し訳ありませんでした。

ケーキがなくても
会いに来てくださったり、
あたたかい言葉や
プレゼントをいただいたり、
胸がいっぱいになる1日でした


少し前に、大好きなカフェに
久しぶりに行くことができました
働き出した頃から、毎週ここへ行くのが楽しみで、仕事をがんばっていたのが懐かしいです。
初めて扉を開けたときの
衝撃と
ときめきが
私をポッカリまで連れてきてくれました

空間、流れる音楽、食器、おいしいお料理、店主さん、
全部にときめいて、
「私も自分でこんな空間をつくれたら、一日中いれたら、どんなに楽しいだろう!」
と、その時から、自分の店の夢を膨らませました。
4年前、店を開くことができたことを
店主さんにお話しして、
それをちゃんと覚えててくださって、
先日は、これからのこと、
楽しみがいっぱいだけど、
また、お客様に来ていただけるか、
不安もいっぱいなことを
たくさん聞いてくださいました

私にとって、カフェは、
日常の一部になっていたり、
少し日常から離れて、
特別な時間を、空間を過ごしたり、
そして
心が満たされて外に出ると
ちょっと現実に戻った気がして
なんだか少し切なくなって
でも、心はぽわぽわ温かくて、
なんだか周りが明るく見えて
よし、明日からまた頑張ろう
と思えたり、
大げさかもだけど、魔法のような空間です。

私もそんな空間を作れたらな、
少しでも、そんなときめきが
お客様にあるといいな、
疲れていても、落ち込んでいても、
明日からまた頑張れる力が
少しでも充電できるといいな、

そんなことを考えてお店ができたこと、
贅沢な毎日を過ごさせて頂けたこと、
本当に本当に幸せでした。

最後に店主さんが
「細く、長くだよね(^^)」
と、にっこり言ってくれました

りさちゃん、白壁Hanacoさんに出会えて、
本当にたくさんの方に助けて頂いて、
ここまで来ることができました。
少しお休みを頂きますが、
まだまだ作りたいお菓子も、
やりたいこともいっぱいで
贅沢な悩みはまだまだ尽きません。


本当に本当にありがとうございました。
細く、長く、
ポッカリが続いていけますように
また、水色の扉を、
わくわくして開けて頂けますように

それでは、またお会いできる日を
楽しみに楽しみにお待ちしております

誠に勝手ながら
本日10日(水)は
お休みとさせて頂きます

ご予定をたてて下さっていた方が
いらっしゃいましたら
大変申し訳ございません

ご迷惑をおかけしますが
よろしくお願い致します