おかげさまでm(__)m | 保護猫カフェ『ねこかつ』@川越@大宮日進

保護猫カフェ『ねこかつ』@川越@大宮日進

殺処分ゼロ!生体販売の根絶!を目指す保護猫カフェです。


テーマ:

 

 

 

白黒のピカソは

埼玉県川越市の野良の子

 

 

 

保護作業中に警察を呼ばれて

職質を受けたなぁ。

 

 

 

お声のかかっている

茶白のてんまは

埼玉県飯能市の野良の子

 

 

 

保護するのに

2日徹夜して

朝焼けがキレイだったなぁ。

 

 

 

白猫のこうじは

埼玉県行田市の野良の子

 

 

 

車がビュンビュン通ることろで

兄弟も車にひかれてしまったから

保護して欲しいって

おばあちゃんに泣かれたなぁ。

 

 

 

 

 

 

キジ白のキララは

埼玉県川越市の野良の子

 

 

 

保護に行った時は

朝早くて眠かったなぁ。

 

 

 

後ろのトラ子は

埼玉県飯能市の子

 

 

 

一人暮らしの

おじいちゃんが亡くなって

お家に残されていたんだったなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

眼球破裂で保護した

サンゴと

 

 

 

 

 

 

 

お声のかかった

トラメとルリは

埼玉県川島町の野良の子

 

 

 

入院間近のお婆ちゃんが

お金はないから

これでもって缶ビールをくれたんだったなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

これまたお声のかかった

小っちゃな小っちゃな

ナトルは埼玉県川越市の野良の子

 

 

 

引き取りにいったら

相談者のおじさんが

 

 

 

これを機会に

自分もがんばらないといけないな

 

 

何年もあいてしまったけど

仕事を探すよ!って言ってたなぁ。

 

 

 

 

 

 

丸裸のナッツは

埼玉県坂戸市の多頭崩壊現場の子

 

 

 

すごいゴミ屋敷に

若い女性の一人暮らし。

 

 

 

 

やり直せているのかなぁ。。。

 

 

 

 

 

 

お声のかかった

ジスとジェニーは

 

 

 

茨城県のセンターに

飼い主によって

殺処分に持ち込まれた子

 

 

 

 

臆病な子たちってことだったけど、

ぜんぜんそんなことなかったなぁ。

 

 

 

 

みんなを保護できたのも

 

 

 

お店に遊びに来てくれて

猫たちをならしてくれる

お客さんのおかげ。

 

 

 

支援物資を送ってくれる人のおかげ。

 

 

 

里親さんになってくれる人のおかげ。

 

 

 

 

その都度その都度

いっぱいいっぱいですが、

 

 

 

もうちょいがんばらないと

ということで

 

 

 

 

ここのところで

 

 

 

 

 

 

 

沖縄の北の方から

 

 

 

そして昨日

 

 

 

 

 

 

茨城県のセンターより

乳飲み子と仔猫あわせて

43頭の引き出しを行いました。

 

 

 

協力ボランティアさんや

協力獣医さんのおかげですm(__)m

 

 

 

そして今回は

ねこかつスタッフにも

かなり無理をしてもらっていますm(__)m

 

 

 

たくさん引き出せるのも

たくさんの方が

里親さんになってくれるからm(__)m

 

 

 

 

たくさんの方が

ねこかつや譲渡会場に

来てくれるからm(__)m

 

 

 

たくさんの方が

譲渡会場を提供してくれるからm(__)m

 

 

 

 

今週末は

 

 

 

 

 

 

13日(土)は

犬猫譲渡会in小江戸蔵里です。

 

 

 

※ 今回は都合により猫のみの参加です。

 

 

 

 

 

14日(日)は

保護猫譲渡会

in島忠江東猿江店です。

 

 

 

 

 

そして、

保護犬・保護猫譲渡会

in IKEA新三郷

 

 

 

おかげさまで

2回目が決まりましたm(__)m

 

 

 

11月3日(土)になります!

 

 

 

 

Amazon欲しいものリスト → 

 

 

 

 

ポチっとひと押しお願いしますm(__)m


にほんブログ村

ねこかつさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス