私も含め、皆さんが数あるお店の中から、そのお店を選ぶ基準は何でしょうか?

 

 

近いから・・・、コスパが高いから・・・、メニューが豊富でどれも美味しいから・・・、雰囲気がいいから・・・、接客・サービスがいいから・・・等々。

 

純喫茶の空間 こだわりのインテリアたち 純喫茶の空間 こだわりのインテリアたち

 

難波 里奈 (著)
1,728円
Amazon

 

昨年の暮れに発刊された純喫茶の空間 こだわりのインテリアたちでは、これまでの視点とは違い、歴史を刻んできたその建築や内装、インテリアの視点から喫茶店を紹介されている本ですが、当店のお客様の中にも、珈琲館くすの樹の外観や内装に魅了されて、ご来店されるお客様も少なくないと思います。

 

本日は、昨年の暮れにご来店いただいたお客様より非常に有難いお言葉を頂戴いたしましたのでその全部文をご紹介させていただきます。

 

○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ●

 

(1枚目)

前略 〔便箋持合わせなく、付箋紙にて失礼いたします〕

 

 武蔵野プレイスを発ち、家路を急いで途上。

 眼に留まった貴店の外観と戸外に漏れる柔らかな照明に魅かれ、連絡先だけでもと門をたたいたところ、来店目的を把握しても尚、気持ちの良い接遇を保った上、閉店時刻を修正液で更新する際に、掌で扇ぎながら『乾けぇ~』と念じる姿が強く印象に残り、一旦駐輪場を後にしてから引き返し、メニューをみせてもらえますか、と。

 

(2枚目)

 驚きましたのは、高い天井による開放感や、落ち着いた雰囲気漂う調度品、音楽だけでなく、席に案内くださった上に、お絞りとお冷まで提供された事。

 お陰様で、落ち着いてメニューを拝見しますと、大好きなクラムチャウダーを見つけ、美味しくいただく事が出来ました。

 

(3枚目)

 立地、建物、照明などをキッカケとしながらも、決め手と思われるのは、スタッフの皆様のお人柄。

 個々のポテンシャルに加え、そのチームワークに導かれ、幸せな出逢いをいただいたように思います。

 本日は、誠に有難うございました。

 今後とも、折に触れて立ち寄らせてもらえれば幸甚です。

 

 年の瀬も迫り、益々お忙しいことと思いますが、皆様におかれましては、どうかご自愛くださいますよう・・・

                                            早々

 

○ ● ○ ● ○ ● ○ ● ○ ●

 

お言葉をいただいたお客様にはお断りなく、当ブログでご紹介させていただいたこと、何卒ご容赦いただき、今後とも珈琲館くすの樹をご贔屓くださいますようお願い申し上げます。

 

また最後に、書籍純喫茶の空間 こだわりのインテリアたち発売にあたり、著者の難波里奈さんをはじめ、出版社及び編集部の皆々様、当店をご紹介いただき誠にありがとうございました。

 

皆々様の今後のさらなるご活躍を心よりお祈り申し上げます。

 

 

  くすの樹Blog

   くすの樹くん

『珈琲館 くすの樹』

東京都西東京市新町5-19-10
TEL 0422-55-4450
営業時間 AM9:00~PM19:00

くすの樹 Facebook

くすの樹 Twitter

 

「皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。」

 


カフェ・喫茶店 ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ カフェ
にほんブログ村