コーヒーは冷めてから

テーマ:

飲み物には色々な種類がありますね。

ミネラルウオーター、果汁、ビール、リキュール、コーラ、

スープ、味噌汁、紅茶、そしてコーヒー等々。

それぞれの飲み物には、それぞれの飲み方があって、

冷たくして飲む物、温かくして飲む物、常温も。

ビールやコーラは冷やしてから飲んだ方が美味しいですし、

ま、ビールは常温で飲む場合もありますが、

スープや味噌汁は熱いうちに飲みたいものですし。

紅茶やコーヒーは、日本では冷たくアイスティー、アイスコーヒーなどにしますが、

コーヒーに関して言えば、

冷ましてから飲むのが一番美味しいのです。

嗜好もあるでしょうが、熱いうちはコーヒーの本当の美味しさが伝わりません。

逆に冷めると不味くなるコーヒーは、飲むこと自体、お勧めしません。

体に悪いから。

コーヒーは、

友人とおしゃべりをしたり、

もの思いにふけったり、

本を読みながら、

絵を見ながら、

音楽を聴きながら、

ただボーッとしながら、

ゆっくりと飲んでみてください。

冷めるにしたがって変化していく味を楽しみながら。