本日も大勢の方々が年末の忙しい時期にも関わらずサロンコンサートに

お出でくださいました。

 誠にありがとうございました。

 また、何人かの方々には満席のため、ご連絡をいただいたにも関わらず

お断りすることとなり申し訳ございませんでした。

 ヴィオラとピアノの息の合った演奏に、ただただ聞きほれるばかりでした。

 また、練習とはいえ、生演奏をバックにコーヒーを淹れるという贅沢で

至福の時間をいただけたことに心より感謝いたします。

本場、オーストリアやロシアやハンガリーでもヴィオラとピアノを聞きながら

コーヒーを淹れるなんて、まず無いでしょう。まして、日本では。

最高に幸せな気分でした。

 

 来年の定期コンサートは3月以降からを予定しております。

 また、よろしくお願いいたします。