View this post on Instagram

待ちに待った中目黒に建造されたスターバックスの旗艦店、ロースタリー東京⭐️ 2日目の朝の状況をインスタでチェックしところ、初日よりも混み合ってなかったため、お昼過ぎに突入!(笑) 整理番号3740番でしたが、1時間弱で入場できました!(※初日は6000番、2日目は5700番まで発行されたようです。3日目は、17時前に整理券の配布を終了するほどの反響ぶり!スゴい!!) . 豊富過ぎるメニューに迷いましたが・・3品飲み比べセットの【ロースタリー・フライト】をチョイス!内容は、、 ──────────────────── 🇺🇬ウガンダ サンドライド レッド チェリー 🇬🇹グアテマラ ラ エスメラルダ ファーム ⭐️グラビタス ブレンド ヴィンテージ 2019 ──────────────────── 予想以上に量が多く、それぞれTALL以上のボリュームでしたww お友達がいて、よかったww 最初は、ギョッとしたが、、なぜ、お猪口・・じゃなくて、デミタス・カップが2づつ提供されたのかが分かった(笑) これで2000円(+税)とは!!お得ッ!!! そのお友達は、ウイスキー バレルエイジド コーヒー グアテマラ🇬🇹を♬ アルコールを彷彿とさせる独特の香りとお味で、シロップが入ってるのか?と思うほど甘味を感じた。。なかなか味わえない珈琲です。 . 店内は1階〜4階まで、とても広過ぎて、一日で全てを見切れるボリュームではありません! お店の真ん中に据えられた、吹き抜けの大きな大きなキラキラ輝くキャスクをしばらく眺めていたら、天国に思えてきましたww 無数にある桜の花ビラの装飾で、尚更そういう気分にww (キャスク:コーヒーの貯蔵庫※直系5〜6m、高さ17m※焙煎後48時間保管されてから出荷されるそうです。ガス抜きかな) 焙煎された豆を運ぶパイプは、シンフォニーパイプと呼ぶそうです。響きが美しい♬ . PTRさん達も、皆さん笑顔で素敵♬ なんと!250名も働いているとのこと! コーヒーのワンダーランドと謳われてますが、珈琲で、これだけ大規模で、かつアミューズメントに富む環境は唯一無二かも、と思うほどでした。 30年ほど、いろんな珈琲を飲む場を経験してきましたが、珈琲を飲む環境としては、史上最福!! まさに、異次元の珈琲空間!! 総工費は、おいくらなんだろう? ただただ圧倒的!! 気持ち良過ぎて、ついつい長居してしまいました(笑) . 一級品の珈琲豆を目の前で焙煎する・・というユーザ指向の演出に始まり、多彩な抽出方法で豊富な楽しみ方を提供し、これでもかと言わんばかりのリッチな環境で寛いでもらう。。 コーヒーを提供する上で、新しい在り方を世に問う店舗になると思います。 . しかし、それぞれのPTRさんに、聞きたいことが、たくさん湧いてきたw ちょっと舞い上がり気味でしたので、次回は、落ち着いて訪問しますww ──────────────────── #Starbucks #スターバックス #スタバ #StarbucksReserve #スターバックスリザーブ #StarbucksReserveRoastery #スターバックスリザーブロースタリー #StarbucksReserveRoasteryTokyo #スターバックスリザーブロースタリー東京 #中目黒カフェ

CAFÉ de RYUMEIさん(@cafe.de.ryumei)がシェアした投稿 -