チャイ専門 CAFE DE MOCHAI

チャイ専門 CAFE DE MOCHAI

札幌美園チャイ専門カフェ 
営業日お知らせ案内用ブログ
   

チャイ専門カフェ 創業21年目

予約状況 ☚満席の場合ご入店ご予約できない場合がございます。


ご予約フォーム アメブロメッセージ


ツイッターダイレクトメール




基本は週末土日の夜19時から営業ですが、コロナ自粛要請期間は
市の要請通りの営業時間になる場合もございます。

複数名のパーティ、イベント企画の時は上記以外の曜日にて
受け付けてきております、企画、価格により要相談
目安としてパーティプラン6名以上から

札幌市からさらなる 時短要請が今月一杯に伸びました。

令和3年5月12日(水曜日)から令和3年5月31日(月曜日)までの20日間

要請内容

  • 営業時間の短縮(午前5時から午後8時まで)
  • 酒類の提供(利用者による酒類の店内持込を含む)を行わない
  • 次の感染防止対策を実施するほか、ガイドラインを遵守する

 

 

 

営業時間を早めるとすれば 15時開店~20時閉店

ですが過去の経験から 通常の営業時間を変えても
よっぽどの常連さん以外 まず気づいて来てくれません。

営業時間変更は浸透するまで1年以上はかかります。

ですので営業時間変更対処は結果 やってないと思われてる時間に
店を開けてるという状態です。なので休んだほうがよいのですが

そもそもお客さんが であるきにくいご時世 来れない人を待って

お店を開けるシュールな話

 

かといって本当に去年から今の今まで こんな状態ではさすがに

コロナ以後お店が存続してるかどうかも難しい状態で

お店に出来る事はせめて店を開けるしかできない状態なのです。

 

もし今週の営業日(特別時間)の15~20時の間に

来店予約が5名以上入った日だけお店を開け対応したいと思います

4名以下の場合はすいません特別時間対応は無く その日は予定通り

お休みします。

 

結果 お店が開いてるかどうかは 遅くても営業日の午前中に

ブログとツイッターでお知らせいたします。

 

コロナ時短タイム営業 予約数5名制で営業
開店15時  閉店20時 (ラストオーダー19時)

来店予告フォーム   <<こちらへ 現在同時入店人数規制は5人までですので
ご来店の予告お時間もお知らせください。時間帯に集中し入店が難しくならないように

調整いたして出来るだけゆったりチャイを味わえるようにいたします。

 

と書いてもこんな状態で楽しくゆったりが許されてないのだから
無茶いうなよ!って話でもあるのですが

 

とこのような事態ですので、人数によってはお座席の入れ替えをお願いし

後から来たお客様に譲っていただく事をお願いする場合もございます。

どうかこんなところで よろしくお願いいたします。

 

令和3年5月6日(木曜日)からの要請内容は、以下2点となります。

営業時間等の短縮(営業時間は「午前5時から午後8時まで」、酒類提供時間は「午前11時から午後7時まで」)

 

 

札幌市からさらなる 時短要請がでました。

 

19時開店のお店で 20時には閉めなさいは

 

開店時間=ラストオーダー となってしまうため

 

今週はもうお休みいたします。

 

 

 

モーチャイ店主

21時閉店となります。


開店時間は変わらず。。



土曜日の献立はポークソテー



4月27日から5月11日まで

札幌市内全域の時間短縮営業要請に伴い、

その間の営業時間の変更

 

19:00〜21:00 (ラストオーダ20:00)

 

ちらっと営業開始を早くしようかと思いましたが

時間短縮要請において 早くするのもおかしな話

なのでなすがままに行きます。

 

日の最高受け入れ人数は定員の半数の4名,5名のみ・・・・

テイクアウトで 冷たいチャイと クラフトコーラでも 始めようかと考え中。

あつあつは持ち運び時心配過ぎるので、出しにくい。。。

 

 

札幌市感染防止対策から4月27日~5月11日の

営業時間短縮等の要請

 
なので4月27~5月11日間の 営業日は 
閉店時間が2時間早まって 夜9時までの営業となります。
 
※ラムチャイは 夜8時までで終了となります。
 
 
 
 

 

土曜日は バターチキンカレー

 

日曜日は 海系の物で献立

 

 

 

今週末土曜日限定の献立

 

モーチャイビリヤニ

 

残席2席。

ここ数年 たかとしランドをはじめ ローカルTVで美園が持ち上げられてる。

 

もちあげられるネタなんて豊富といえるものではないのに

なぜか芸能人レポーターがやってきて お店を紹介してくれてる。

 

いちおう ここは美園商店街とよばれる通りではあるが

けしてにぎやかなひと時代があったわけでもない

たんなる裏通りではじまり 裏通り道をつきすすんでる

まぎれもない町はずれだ。

80年代にもりあがった円山の裏参道みたいな華なんかも

もちろんありゃしない。

 

だけどTVに流れると 次の週にどばあああっと人が来る。

それはどこの店も影響のあおりを感じてる様子だ

美園がちょくちょくとりあげられる理由がまったくわからないけど

 

この通りを通ると かすかに不思議と謎な表通り感は確かにある。

なんもないのに なんかありそうな。。。でもそれだけでTVがちょくちょく

くる決定打にはならないとおもうのだが。

不思議ね。

 

 

 

 

クラフトコーラをじりじり研究しながら

極上のアイスチャイを毎週みがきあげ中

土曜日に作ったバージョンのクラフトコーラが結構おいしかったので レシピデータを記述メモ

 

ポイントは1950年60年代のコーラの甘さの元となる砂糖探し

やっと先週 あの時代アメリカで主に使用してたであろう味わいの

砂糖を見つけたのです。 多くの甘味のある飲料の要は砂糖で

チャイの組み立ても 甘けりゃなんでもいいわけじゃなく

当店では 常にいくつかの砂糖をブレンドして味を構築してきています

 

日曜日にそのデータをベースに ククリラムに合うようにさらに微調整しました。

これが 自分的理想の味に90%近づいた感じがしたのと同時に

ククリラムに合うとわかった瞬間に もしかしてと・・

これでアイスチャイを淹れると、ああ、たぶん自分が漠然と考えてた

ちゃんとしたアイスチャイとは これだ!!と やっと到達

 

これまで スパイスはHOTじゃないと 香らなかったのが

アイスでも香るように仕上がりました。

 

 

★☆今年の夏は 自信をもってモーチャイとして本気のアイスチャイ出します☆★