変えました

テーマ:

 

2018年08月27日

 

車変えました。

なんと14年ぶり。

Pに嵌った時から全く車に興味がなくなって、

ずるずるとここまで・・・

車にまわすお金がなかったってのが正解でしょう。

P卒業からは、海外に年2回ほど+個人ODAまじりで、

やはり車にまわすお金なかったんですね。

そして今は、仕事したくない症候群で、

これまたお金ない。

お金ないってのは私にピッタリで、

どうも私が稼ぐ金には羽が生えてるようですな。

どこかに行きたい、あれを買いたいって時だけ、

そにためにせっせと働くもんだから、

入る金は羽根付きにきまってるわ。

困った子ちゃんな生き方。

買い換えた動機は、やはり釣りだろうか。

これで少しは楽にいけると思ってるけど?

 

背の高い車

 

背の低い車へ

 

この車には何年乗るんでしょうか。

 

 

 

ポチッと写真を

テーマ:

2018年08月24日

 

釣りについての写真を上げてなかったので、

ちょっとだけ。

 

初めての時、

 

2回目、

 

3回目は2回目とほぼ同じで、撮る気になれず。

そして前回、

 

釣り場のイメージ、これはカセ。

夏だから、泳いでもよかったのかも。

 

ここまでは往復で270kmくらいだから、そんなに遠くはないけど、

仕事のあと、寝ないで出発するので、やっぱり帰りは辛い。

ミニバンタイプの古い私の車も重いし、途中の峠を越えるのが大変。いや、重いというより古いほうが問題。

重いのは排気量でカバーできてるが、足回りはヘタヘタ。

う~ん潮時だろうか。私の愛車、20歳。

 

 

 

 

 

 

さてさて、

テーマ:

2018年08月22日

 

さてさて、釣りブログになりそうだが、

ずいぶんとご無沙汰してたブログなので、本来がなんのブログだかもうわからないブログ。

釣りのほうはちょっと嵌った感で、7月に一人でいってみた。

0時半に起きて準備。

その日はカセ(固定されたボート)に乗ったが、

ここは以前に師匠が大物を釣り上げたところ。

初回時の師匠のレクチャーを思い出し、ひたすら繰り返し。

ボラは50、60cmでも上がってくるが、黒ダイらしきものはみんなバラシ。

午後になり小型が回ってきたようで、夕方までに5枚上げたが、

30cm未満で、これはチンタ、黒ダイとは言えず。

月が変わり8月に再度一人で行くが、

同じくらいのサイズが4枚。

 

しかし海の上は暑い。

パラソルを立てるが時間とともに影が移動する。

人間さんや道具を少しずつ移動しながらの釣り。

面倒だがこれやらないと、一日元気に釣りをするのは無理だろうな。

 

一日中海の上にポッカリ浮いてると、釣りのこと以外何も考えないもんだな。もちろん仕事のことも女のことも。

飲むもの呑んでたら昼飯食べる時間もおしくて、

ひたすら釣ってる。

この感覚は女にはわからんだろうね。

もし行きたいという子がいたら連れていくだろうけど、

弱音吐いたら海に落とすべし。

しっかりビデオ撮ってあげるよ。はははっ!

 

釣りのほうは、この釣りに行った週末に、

師匠と再度行った。リベンジよ。

午前中はボラ、ふぐ、危険なゴンズイばかり。

師匠は45cmの真鯛を含め、47cm頭に数匹上げている。

私にも午後からやっとチヌの当たりがきて、

46cmと35cm、他数匹ゲット。スズキの64cmもゲット。

46は私の記録なので、結果オーライとしたい。

次はいつ?

 

 

 

 

さて、

テーマ:

2018年08月20日

お盆明けとともにあの暑さが少し和らいだ感のあるこのごろ。

このまま秋に入ってほしい。

 

さて、

私の50代、人生の岐路があったわけだが、そのほかはもんもんと過ごした感がある。

50代後半は海外に幾度か行ったりもしたが、特別、だからどうだとかの感想はほとんどない。

今年4月に還暦を迎え、なにもなかった50代だったなと、そう振り返った。

そしてこの60代は、少し変化を持ちたいと。

 

大袈裟に考えず、なにか外で動くことをしようと、

とにかく外へ出ようと、そう考えた。

無趣味の私になにが、、、

スポーツクラブに入会して体を動かす、

なにかのサークルに入る、

でも体がそうは動こうとはしない。

そこで、17~8年ほど前にしていた海釣りをやってみたが、

近場でやってる分には醍醐味がなく、

5~6回行ったころから、気持ちが萎えてきた次第。

そこで10年ぶりくらいに、釣りの師匠に連絡。

師匠は筏釣りに専念しているとのことで、

7月のある日に、動向させていただいた。

深夜待ち合わせで、伊勢志摩に向かう。

朝5時半出航。

伊勢志摩の湾内のとある筏の上に、5時45分に乗る。

迎えは18時半。

海の上にポッカリ浮いている、8畳ほどの筏。

360度海。

師匠の釣り具を借り釣行スタート。

師匠はポツポツと狙う黒ダイを上げるが、私はフグや大型のボラばかり。

14時ころから師匠のレクチャーを受け、

その点にだけ集中していたら、42cmの黒ダイを釣り上げることができた。

12時間以上海の上にいたのだが、それはあっという間だった。

釣りのことだけを考えてた12時間だった。

陸に上がると、渡船屋さんがブログにのせるそうで、写真を撮ってもらった。

その後、ドッと疲れがでてきた。

帰りの高速道路は私が運転したが、なんと師匠の車には、

国内初の自動運転、プロパイロットが付いていた。

アクセル・ブレーキ・ハンドル、すべて機械まかせ。

前が詰まればブレーキ、前が加速すればこちらも加速。

カーブも勝手に曲がってくれる。

昼間の釣行で疲れた体で気を使うはずの運転だが、

私はハンドル上に手を置いて、前を見てるだけ。

疲れた体に優しいし、とてもリラックスできた。

新しい技術に感動。

世の中はどんどん進化してたようだ。

 

50代の10年間、私はなにも進化していなかった。

 

 

 

 

久しぶり

テーマ:

新年あけましておめでとうございます。

なかなか久しぶりの書き込み。

最初、どこから書き込みのページにいくのか

探してしまった。歳やねェ~。

去年はもんもんとした一年で、

ウクライナに一度行っただけ。

11月にフィリピン行こうとしたら、

出発前日に、仕事の都合でキャンセルのはめに。

泣けた~。

西はアフリカ、ヨーロッパ各地、中央はフィリピン、中国、東はアメリカと、

チャットに明け暮れた一年であった。

国によって女性の発信のしかたが微妙に違うのがおもしろかった。

発信のしかたというより、最初の接近のしかただね。

それで、金なのか本当の恋なのかの判断をすることになる。

判断するのは自分やでェ~ (っとMalさんふうに)

早めに判断しないと、こっちが追い込まれるから。

この世に女性は15億くらいいるんだし、

自分にピッタリの女性に会うまでがんばるかって、

・・・でもこの歳になるとなかなか相手してもらえません。

これも現実やなぁ~。

あと2年で大台に乗るわけだし、

この一年ははしゃいでみよう。

そう思う、年の初め。