岩手県北上市で3DCAD研修

テーマ:

今日は、岩手県北上市に出張です。
実は、北上市は「3次元CAD」の最先端の地域なんですね。
お隣の金ケ崎には、トヨタの大きな工場があるんです。
その系列会社など自動車関連の会社がたくさんあるんですよ。
自動車の製造といえば、もちろん3次元CADは必須!


そこで北上市にある「いわてデジタルエンジニア育成センター」さんにお邪魔して
3次元CADの研修を4日間受けに来ちゃいました。もちろん自費で。(≧◇≦)


AutoDESK社のInventor(インベンター)という製造会社などで使われている3次元CAD。
今まで使ってきた3次元CADのSolidWorks(ソリッドワークス)やFusion360と比べると
はじめは、スケッチやモデリングはまあまあ使いやすいかなあーと思っていたのが束の間。
3日目当たりから高度になってくるとだんだん手強さを感じるようになってきて悪戦苦闘の時も。
3次元モデルから図面にするときは、便利や機能が満載でしたね。

図面作成がチョー簡単!

まあ、何とか4日間の研修は無事終わりましたので良しとしましょう!ヽ(^o^)丿

Inventorは、AutoCADと同じメーカなので使い勝手がいいんですね。
これから使い慣れするようにがんばりましょうー\(^o^)/