京都、京町家ギャラリー、出展 | 仙女の箱

仙女の箱

『cabinet des fees』ーInformationー


テーマ:

京町家ギャラリー、be京都さんにて出店です。



建物は200年の歴史のある町家をギャラリーに改装して使われているそうで。

とても雰囲気の素敵な場所です。



今時期ちょうど京七夕ということで、お庭で取ってきた笹に皆さん短冊を書いて下げていらっしゃいますね。


涼子 / 仙女の箱さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス