HMJ2015出展 | 仙女の箱

仙女の箱

『cabinet des fees』ーInformationー


テーマ:


ハンドメイドジャパン2015二日間とも無事に終了!


初出展にして大変な設備ではありましたが、あれだけ通りすがりの方に綺麗ね凄いねと言って頂き、ここを見る為に来ましたとまでも言って頂き、あんなに高い物をお買い上げ頂き、大変感無量です。



女性のお客様だけでなく、熱心に見て下さる男性のお客様が多いことに驚きました。古くから簪は贈られる物として嗜まれてきたとうちの着付けスタッフに聞きました。



連れていた彼女さんに買ってあげる方、妹さんに買って帰る方、この簪を持ってこれからプロポーズに行くんだと言ってお帰りになられた方、様々でした。


私の歳の倍程の方から私の歳の半分ほどの子まで、しかも男性にも女性にも綺麗だね美しいねとこんなにも言って貰える。大変光栄で、大変幸せなことです。

6月に開店したばかりのブランドですから、卸や通販以外で直接にお客様の声に触れるのは初めてです。

大変感動しました。




一般のお客様以外にもご商談や、プロデュースのお仕事のお話など、何件か頂きました。

どのお話も「トラディショナルを踏まえた上での、どこにもないもの」というご要望の需要が多く。


2016年明けには、今まで敢えて避けてきたジャパネスクを展開を予定しております。
是非引き続きご応援頂ければ幸いです。

涼子 / 仙女の箱さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス