Yahoo!JapanがエンジンにGoogle採用? | CyberAgent SEO Information  (サイバーエージェントSEO情報ブログ)

CyberAgent SEO Information  (サイバーエージェントSEO情報ブログ)

サイバーエージェントSEOグローバルイノベーションプロジェクト(SGIP)です。当ブログでは、皆様がウェブサイトを運営するにあたって必要となるSEOに関する情報をご提供して参ります。


テーマ:
Wall Street Journalのブログ で、
Yahoo!Japanが独自路線として、検索エンジンにGoogleを採用するとの見解を記しています。
本日3時過ぎの決算発表で正式発表があるのではないかとのことです。

アメリカのYahoo!は、マイクロソフトとの提携を発表し、
リスティング広告のプラットフォームと検索エンジンをマイクロソフトのものを使用することを発表し、
実際に最近では、アメリカ、カナダではYahoo!の検索エンジンをマイクロソフトBingにするテストも行われていました。アメリカのYahoo!は2012年の早い段階でグローバルレベルでBing以降を行っていくと発表していましたが、
資本関係からもYahoo!Japanはこの流れに乗らずに、
独自路線を歩む可能性もなくはないと見られていました。

それでも、独自路線を歩むことはコスト的なデメリットもあることから、
Bingになる可能性は高いと思っていましたが、
ここに来て、Google採用の憶測が飛んでいます。
一時は百度、gooという名前も出ていましたが、
いよいよ決着のときを迎えるのでしょうか?

もしGoogleになった場合、
これまでのYahoo!への対策がいらなくなり、
日本のシェアのほとんどを占めることになるGoogleへの対応のみが必要となります。
Google対策というのはこれまでもSEOにおいて必須のことだったため、
今までやってきたYahoo!への対策を切り捨て、
Googleのみに対応することになります。
もっと言うと、今まで以上にGoogleにがっつり対応させることが必要になるわけですが、
Yahoo!独自の「フィルター」へ対応させていたものを外し、SEO対策解禁のようになる部分は出てくると思われます。

このあたりは、正式な発表があってからまた書きたいと思います。

本日本当に正式発表があるのでしょうか?
冷静に見守っていきたいと思います。

【木村 賢】 http://twitter.com/kimuyan

CyberAgent SEO LABさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります