Dropbox連携フォルダを使ってファイルアップロードを簡単に | サークルスクエア公式ブログ

サークルスクエア公式ブログ

携帯・スマートフォン対応のサークル向け無料グループウェア「サークルスクエア」の公式ブログです。


テーマ:
サークルスクエアにはメンバー内でファイルを共有するためのフォルダ機能があります。
フォルダを作ってそこにファイルをアップロードしておくことにより、
メンバーがいつでもそのファイルをダウンロードすることができるようになります。

今回、このフォルダ機能に『Dropbox連携機能』がつきましたビックリマーク
サークルスクエアのフォルダ機能からDropboxのフォルダを閲覧できるようになるというものです目
(Dropboxはこちら

(※現時点ではDropbox連携機能は試験運用中とさせていただいております)

現在、Dropboxを利用してファイルの共有を行っているサークルや、
大きいサイズのファイルを扱うサークルにはとても便利な機能になると思います音譜

そして更に便利なのが、アップロードの手間が軽減されることです走る人
Dropboxにはデスクトップアプリ等が提供されており、
パソコンのフォルダから複数のファイルを選んで一括でDropboxにドラッグしてアップロードできます。

この機能を利用することによって、
サークルスクエアと連動しているDropboxのフォルダにドラッグしてしまえば、
とても簡単にサークルスクエア内のメンバーにファイルを共有することが可能になります。

今までひとつひとつアップロードしていたことを考えるととても楽ちんですねニコニコ

では、Dropbox連携フォルダの作成方法について説明します。

まずフォルダ作成画面で「Dropbox」タブを選択してください。

サークルスクエア公式ブログ-Dropbox_1


Droxboxで認証するリンクを押します。

サークルスクエア公式ブログ-Dropbox_2


Dropboxの認証ページに移動するので、内容を確認して「許可」ボタンを押してください。
注意Dropbox未ログインの場合にはログイン画面が最初に表示されます


サークルスクエア公式ブログ-Dropbox_3


サークルスクエアの画面に戻ってくるので「新しくフォルダを作成する」ボタンを押してください。

サークルスクエア公式ブログ-Dropbox_4


ここからは普通のフォルダと同じく、フォルダ名、コメントを入力して「作成」ボタンを押してください。
ここで入力したフォルダ名と同じフォルダがDropbox内に作成されます。

サークルスクエア公式ブログ-Dropbox_5


作成されました。

サークルスクエア公式ブログ-Dropbox_6


これでDropboxのファイルを閲覧するためのフォルダが作成されましたグッド!

次回はこのフォルダにファイルをアップロードする方法について説明しますメモ

サークルスクエアでは常に使いやすいページ作りを目指して改善を続けていきますので、
今後ともサークルスクエアをよろしくお願いします。

サークルスクエア管理人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス