役柄・作品により対応できる技術 | 谷口高史・殺陣教室の『ちゃんばらCLUB 喜怒哀楽』

テーマ:

ナイフキラキラナイフキラキラナイフキラキラ

 

ここ最近

Tiktokの15秒動画で

エンタメ性をバンバンおいで出している私たちですが

ウインク

 

谷口が

35年以上時代劇で培ってきた

「ちゃんばら」

 

ちゃんばらは、

○○流といった武道ではありません

 

ですが、殺陣の基本になる型があります。

 

斬った、斬られたのお芝居の中の

約束事のようなものです。

 

ケガをしない、させない為ハッ

 

飽きたなぁ

もう出来るから

もっと派手な方がカッコイイ

 

ま、色々ありますが

基本の約束事が曖昧になると

お互いに危険です。

 

ただ、実際の立ち回りシーンでは

役柄・作品により型破りも必要ですニコニコ

 

・武道を極めたであろう武士の役

・血の気の多い喧嘩拳法

・気弱で剣を振り回すのが精一杯の役

・冷血で残忍な役

 

などなど

 

谷口も、それはそれは

色々な役をいただき

演じて参りました

 

ちゃんばらは

ドラマティックですキラキラ

 

 

どんな映画、ドラマ、舞台でも

その作品に対応できる

技術が必要な仕事です。

 

 

殺陣の基本の型を

まずはしっかり身に付け

ケガをしない、させないように

繰り返し稽古しています。

 

 

演武その壱ナイフキラキラ


こんな感じからの~爆  笑

 

 

演武その弐 ~犬犬犬

その弐は~爆  笑 うぷぷ

 

 

そして、先日初心者クラス卒業

大学生になったyushiくん

 

高校2年生になった

ベテラン?爆  笑RINOちゃん

 

RINOちゃんが殺陣を習い始めたのは

小学5年生だったかな?

早いわ~おねがい

おばちゃん

年取るわ~笑い泣き

 

 

つい、話が変わりましたが

みんな成長してくれています爆笑乙女のトキメキ