10月15日は東京都杉並区立西田小学校へ。


今年は4年生3クラス合同で、ゆめおとプロジェクトを2時間実施して参りました♪


元気いっぱいの4年生、積極的に発言や質問をして、尋宣さんの話も真剣に聴いていました。


これから勉強する、誰もが住みやすい街づくり
に繋がるヒントが沢山含まれていたので、きっとより良い街づくりを考えられるのではないでしょうか。

写真はないのですが、休み時間には尋宣さんの周りに沢山の児童が集まり、質問したり色々会話を楽しんでいました。尋宣さん相変わらず人気です。


最後、ドラムとコラボで歌を歌いました!



今年大人気のパプリカ、ノリノリで歌って踊って楽しんでもらえました。

給食は1組さんでお話ししながら楽しく美味しく一緒に頂きました!
教室まで手引きの実践をしてもらっています。
これも貴重な体験です。


ちかさん、ひろのりさんに顔見てもらいたいですか?
と、近くに座った女の子に質問されました。  
若い時の顔なら良いけど、今は見てもらわなくても良いかな!!
でも、いつ見えるようになっても良いように息子の写真と家族の写真はアルバムにしてあります。
と答えました。



西田小学校ではSDGsの17の目標達成を視点をおいた教育も実施しているそうです!!
階段に目標が貼ってあります。 


ゆめおとプロジェクトも、
目標3 すべての人に健康と福祉を
目標10人や国の不平等をなくそう
を視点におき実施しております。