皆さんは、酔っぱらった末に電車の中で
ゲロを吐いている人に優しくしたことは
ありますでしょうか。

 

酔っぱらうのは仕方がないし、時には
ゲロを吐くこともあるでしょうけど、
電車の中でゲロを吐く奴は死刑!

 

いつもの僕なら同感です。
どこぞのTwitterで正論を吐くだけの
クソみたいなネトウヨのオッサンが
電車の中でゲロでも吐こうものなら、
吐いた瞬間、全力の延髄斬りですよ!

 

「テメエ、何してんだよ!」

 

しかし、ゲロを吐いているのが美人の
お姉さんだった時には、話が違います。
どんな事情があって酒を飲んできたのか
知りませんが、優しくするのが本物の漢。

 

先日、いつものように最終の常磐線で
帰っていたら、僕の近くに座っていた
美女が突然、何の前触れもなくゲロを
吐き出したんです。

 

どこぞのオッサンがゲロを吐くのは
よくあることですけど、女性のゲロは
滅多にお目にかかるものではないです。


僕は咄嗟に持っていたティッシュを渡し、
「どこで降ります?」と声をかけました。

 

すると、そんな様子を遠くで見ていた
めちゃくちゃ爽やかなイケメンが来て、
今日買ったばかりの洋服をバッグに
突っ込んだかと思うと、シャレオツな
ブランドの紙袋を女性の前に差し出して、
「これ、使っていいですからね」と言い、
女性の背中をさすってあげたのです。

 

僕が差し出したのは、ヨレッヨレで
ほんのり埃をかぶった、鼻をかむには
躊躇するけどゲロを拭くにはピッタリの
紙の質が最低のポケットティッシュ。

 

一方、イケメンが差し出したのは、
シャレオツなファッションブランドの
ロゴが入ったパリッパリの紙袋です。

 

ルックスの時点で9馬身の差が開いて
いるのに、差し出すもので大差ですよ!

 

だいたい、イケメンが背中をさするのは
絵になりますけど、オオサンショウウオに
似ているキモメンの僕が女性の背中なんぞ
さすった日には、ブラ紐の位置を確かめて
いるようにしか思われませんからね。

 

しかも、どんな人が背中をさすって
くれているんだろうと美女が見上げた
瞬間に僕がいたら、違うゲロが出る!

 

とにかく女性の体には触れないが一番。
純粋な「しんせつ」「わいせつ」
受け取られないためにも、そういうのは
イケメンに任せるのが一番良いのです。

 

そして、ゲロのお姉さんも、イケメンも、
僕も含めて全員、柏で降りることが判明。

 

すべてをイケメンのお兄さんに任せても
よかったのですが、最初に声をかけたし、
「あとはよろしく!」と言ってしまうのは
申し訳ない気がして、柏駅を降りた後も
せっかくなので、イケメンのお兄さんと
女性をタクシー乗り場まで送ってあげる
ことにしたんです。

 

ゲロのお姉さんの意識ははっきりしてて、
普段は家まで歩いて帰るそうなのですが、
まっすぐ歩けないほど酔っぱらっているし、
今日ばかりはタクシーで帰るのが一番です。

 

治安の悪い柏駅前で何かあっても困るので、
家まで送っていくわけにはいかないけれど、
せいぜいタクシー乗り場まで送ってあげる。
見知らぬ女性ながら、優しさMAXです。

 

柏駅を降りてもヨレヨレしているので、
バランスを崩して線路に落ちでもしたら
面倒臭いし、だからと言って女性の体を
支えるために肩でも触れてしまった日には
「小さな親切、大きな猥褻」になるので、
バスケットボールのディフェンスのように
両手を広げて、ふんわりボディーガード。

 

改札口を出て、タクシー乗り場まで
歩くことになったのですが、あと少しで
タクシー乗り場という所で、ゲロ姉さんは
しゃがみ込み、少し休憩することになって
しまいました。

 

イケメンのお兄さんはとことん優しく、
タクシーでゲロを吐いたら罰金を取られる
可能性もあるので、自分のペースで休んで、
乗れるタイミングで乗りましょう的な感じ。

 

僕がゲロのお姉さんの立場だったら、
突然現れたこのイケメンに恋しますわ!

 

僕は心の底から「クソ野郎であれ!」
思いましたよ。イケメンでシャレオツで
性格もクソ優しい爽やかな若者なんていう
非の打ち所のない男は、この世にいては
いけないと思うのです。

 

せめて、家でパンティーをかぶって
AVを見ているような変態であれ!

 

そうじゃないとバランスが取れない!
ブサイクで、メルカリでも売れない服を
着ている性格のこじれているオジサンが、
何のために生きているのかわからない!

 

しかし、イケメンは「幼児体育」という
仕事をしているそうで、小学校に上がる
前のチビッ子たちにプールや体操を教える
先生をしているそうで、今は夏休みなので、
お盆をまたいで2週間ぐらい休みだとか。

 

爽やかイケメンなのに、子供が好き!
しかも、超ホワイト企業で働いている!

 

僕がゲロを吐きそうになりましたよ!
毎日終電で帰るほど夜遅くまで仕事して、
世間様は山の日だのお盆休みだのって
言っているのに、こんな日にわざわざ
休日出勤で会議をぶち込んでくるような
ブラック企業で働いているのにブサイク。
前世で3人ぐらい殺してますね、これは。

 

ゲロのお姉さんがしゃがみ込んで
休んでいる間に、イケメンと世間話を
楽しんでいたのですが、なにしろ柏駅は
治安が最悪なので、女性が酔っぱらって
しゃがみ込もうものならハイエナたちが
次々に群がってしまうのです。

 

だから、僕とイケメンのお兄さんとで
さっきまでゲロのお姉さんと飲んでいた
職場の仲間みたいなオーラを出すことで
ハイエナたちを撃退。ゲロのお姉さんを
タクシーに乗せるまで頑張ったのでした。

 

すると、妙にキリッとした奴が後ろから
現れたかと思うと、お姉さんに向かって
「大丈夫ですか?」と声をかけ、いきなり
僕に向かって、けっこう強いテンションで
「あなた知り合いですか?」と言いました。

 

「知り合いっていうか、さっき電車…
「あなたはー、知り合いですかー?」
「だから、さっき電車の中で…
「あーなーたーはー、知り合いですか?」


面倒臭せっ!

 

アカン、コイツを全力でぶん殴りたい!
せっかく優しさMAXでゲロのお姉さんを
助けてあげたのに、一方的にハイエナだと
見なされて、このアホに追放されそうです。
まあ、べつに追放されてもいいですけど。

 

「知り合いじゃないですよ!」と答えると、
一方的な正義感を振りかざしてくるアホは、
「普通、こういう時は警察を呼ぶんです。
常識ですよ、警察を呼びましたか?」

言ってきました。

 

「これぐらいじゃ呼ばねぇよ、普通!
アホなんじゃねぇの? これぐらいで
いちいち警察呼んでたら迷惑だろうが!」

 

読者の皆さんの期待を裏切ってしまって
申し訳ないのですが、僕は会社や上司の
理不尽に何も言えずに屈するタイプでは
ありません。なので、会社ではみんなが
僕に優しく接してくれます。感謝です。

 

一方的な正義感のアホは腕時計を見て、
「1時13分、ふむ!」みたいなことを
ホザいたかと思うと、「これはグレーな
案件だなぁ!」
と言い出しました。

 

どこをどう見たらグレーになるんだ!
白か黒かで言ったら、トランプマンの
顔より白いわ、バカタレ!

 

「俺は治安を守る立場にあるからなぁ、
こういう場合はやっぱり警察を呼ぶのが
正しい行動なんだよなぁ!」
とホザく男。
僕は思わず「おまわりさんですか?」
質問したんですが、その答えは・・・、

 

「市の職員です!(キリッ」

 

「えっ? 警察官じゃないの?」
「ですから、市の職員です!」
「市役所の?」
「そうですけど、何か?」
「何の正義感だよ!」

 

思わずツッコんでしまいましたよね。
柏市に税金払わないぞ、バカタレ!

 

「とにかくね、お姉さんをタクシーに
乗せたら終いなんだよ。何の正義感か
知らないけど、もしも女性を心配する
気持ちがあるのなら彼女をタクシーに
乗せるところまで手伝ってください!」

 

こんなやり取りに発展したせいで、
お姉さんもゆっくり休むに休めず、
頑張ってタクシー乗り場まで歩いて、
3人の男に見送られながら、おうちに
帰って行きました。

 

せっかく何の下心もなく親切にしたのに、
どうしてこんな展開になるのでしょうか。
とりあえず、住民税を他の自治体に払う
人間になりたいと思いました。おしまい。

 

 

▼寅ちゃん餃子(80個入り)▼