CAK140


CAK143


三宅洋平さんを見て、会場で外山恒一さんを

発見して、今どき中学生でもやらないポーズの

写真を撮り、地元の人の話を聞くことにした僕。


CAK144


何に向かって中指を立てているのかは

全然わかりませんが、超カッコイイです。


もし、榮倉奈々ちゃんとマンションに入る所を

パパラッチされそうになったら、僕も外山恒一

スタイルで、中指を立ててやろうと思います。


CAK142

さて、今回の「鹿児島2区」の選挙なんですが、

なぜ急遽、やることになってしまったのかと言うと、

「徳洲会」による政治献金(裏金)が発覚したから。

「徳洲会」とは、鹿児島の奄美地方を中心とした

大きな病院のグループのこと。創始者のジジィは、

徳田虎雄という人で、この人もまた、元国会議員。


実は、この徳田虎雄という人は、政治的には

真っ黒なんですが、奄美地方の人たちにとっては

偉大な人物で、かなり支持する人は多いのです。


というのも、奄美の島々には病院が存在せず、

万が一の時には、フェリーで本島の病院まで

搬送されていました。が、救急車に乗るような

緊急を要する時に、フェリーで半日もかけたら、

死んでしまうに決まっています。


昔は、島に病院がなかったばっかりに、多くの

島民がフェリーの中で息を引き取ったわけです。

そこで立ち上がったのが、まさに徳田虎雄でした。


虎雄は奄美の島々に病院を作り、島を出なくても

医療が受けられるようにしました。万が一の時も、

島に病院があるおかげで、死なずに済んだ人々が

たくさんいるのです。だから、虎雄は島では英雄!


今回、闇の政治資金をもらっていたことがわかり、

辞職することになった徳田毅は、虎雄のドラ息子。

ボンボンに育ってしまったので、かなり無能らしく、

あくまで「虎雄の息子」というポジションだそうです。


知られざる鹿児島2区の裏話をたくさん聞き、

ライブ会場で横川圭希さんと合流できたので、

山本太郎さん御用達だという、こちらの店へ!


CAK146


CAK145


居酒屋まっちゃん。


マジで、「まっちゃん」という人が店長です。

しかも、地元の食材を使っているお店なので、

僕のように放射能が嫌いな人にも安心です。


そして、お酒を飲むでもなく、疲れていたため、

すぐにホテルに直行し、倒れるように寝ました。


CAK147


田母神閣下支援ホテル。

その名も、「アパホテル」。


ここに泊まるということは、田母神閣下への

選挙資金を間接的に払うようなものですが、

駅から近くて安いことには勝てませんでした。

自分の意志の弱さを痛感します。


翌朝、ゴンママさんに送ってもらい、

ありかわ美子さんの事務所を見てきました。


CAK148


「ピンクのビル」だと言われていたので、

そんなに色のセンスが末期的なビルが

あるのかと思っていましたが、実際には、

ありかわ美子さんのポスターや看板により、

ピンクに染められているだけで、安心しました。


CAK149


看板をよく見ると、「新党ひとりひとり」の文字。

どうやら山本太郎さんの直筆のようなんですが、

この看板の向こう側に目をやると・・・。


CAK150


「とまと薬局」。


なんだか、とてもシュールな光景です。

しかも、このあたりに事務所を構える候補者は

ありかわ美子さんだけでなく、こちらの方々も!


CAK151


CAK152


僕の大好物、「幸福実現党」。


何が好きかって、幸福実現党を応援している

女性たちの「地味かわいい」感じでございます。

小保方晴子ちゃんを見てキュンキュン来た人は、

きっと幸福実現党のエロさがわかるはず!


CAK153


鬼のように原発を推進するという自民党を

こじらせたような政策を掲げているんですが、

なぜか「消費税には反対」なんですよね。


「消費税を上げず、宗教法人に税金を!」

言ってくれれば、「幸福実現党」を応援しても

いいかなと思うんですけど、大川隆法先生が

許してくれないでしょうね。


CAK154


遠巻きに幸福実現党を見るのも飽きたので、

ありかわ美子さんの事務所に行ったのですが、

だからと言って、僕にできそうなこともなく・・・。


ハガキにシールを貼ったり、チラシに印紙を

貼ったりする、誰にでもできる作業が僕には

できないという困った男なので、足手まといに

ならないように、近くにある長渕剛の兄貴が

御用達だというラーメン屋を食いに行きました。


CAK155


CAK156


CAK157


長渕の兄貴ッ!


僕より少し上の世代の人には、絶大すぎる

人気の長渕兄貴ですが、僕は微妙に世代が

ハマっておらず、僕にとって兄貴はコントです。


しかし、長渕兄貴が常連になってしまうほどの

うまいラーメンがあるというなら、食べてみたい。


CAK158


NHKの「のど自慢」が流れる、いかにも

田舎の日曜の昼というレトロな空気を存分に

満喫しながら、出てきたラーメンがコチラ!


CAK159


なかなかうまい!


モツを煮込んだような甘さがあるため、

大盛りにすると飽きてしまうかもしれませんが、

なかなかうまいジャンルに入るラーメンだとは

思います。記念に食べるのはいいかもしれない。


そうです。ありかわ美子さんの事務所に行き、

僕がやったことは、長渕剛の兄貴が御用達の

ラーメンを食べただけでした。おそるべし!

しかし、まだまだ旅は続きます。また明日!