習い事をするのに一番大事なのは、
”本人がやりたいからやる”
…という姿勢ですね。
良く言われるように、”やらされる”習い事では長続きしないです。
まま、”言われたからやってみたら、すごくハマった”という例も
あると思いますが。

小学4年生のNちゃん。
学校の勉強プラス塾通いと塾の宿題に忙しい日々を過ごしています。
最近の子供たちはほとんどが塾に通っていますから、
遊べる日は限られていたりして、大変だなあと思います。

私の子供は塾へ通うことが(もちろん)ないので、同じ年頃の生徒
さんたちが塾で頑張っている姿に、
(みんな偉いなあ。Jがもし定型発達児だったら同じように塾へ通わせ
ただろうか~。う~む。。)
などとふと考えたりもします。
私は塾へ通った経験がないので(←塾嫌い)、その苦労がよくわかりま
せん。ただただみんなの頑張りにすごいなあと感心するばかり。

Nちゃんは一見クールで感情をあまりはっきりと表へ出す子ではない
のですが、ピアノは好きでレッスンも好きだと感じてくれています。
塾通いで夜遅く帰宅することも多く、ピアノの練習ができない日もあり。
だけど、それでもレッスンが楽しみだと。
昨日、妹のAちゃんのレッスンに付き添って来られたお母様から伺い
ました。

アラ、そんなふうに楽しみに感じてくれていたんだ~と私は嬉しくなり。
もちろん、毎回のレッスンではにこやかにお話したり(言葉数は多く
ないけれど)、教本だけでなくNちゃんの好きなJ-POPの曲も取り入れ
たりしています。
お母様曰く、
「練習不足で先生に申し訳ないのですが、ピアノが息抜きになって
いるようです。レッスンも楽しいと言ってます。」
・・とのこと。

確かに進度はあまり速くはないですが、Nちゃんが自分から進んで
通って来ていることが再認識で来て、私は嬉しい。
人生長いのだから、今はスローペースでも続けているのが大切かな。
絶対に”〇歳までに、コレを終わらせなければいけない”ということは
ないと思うから。

大好きで、通いたいから通う場所であればそれでいい。
お家の方がその気持ちを尊重して、認めてくださっていることを
忘れずに…。
ピアノを習わせてくださるお家の方に、感謝を忘れず。

みんな事情はそれぞれですから、ね。
何度も言ってしつこい先生ですが(^_^;)、個人レッスンの利点は
一人一人の生徒さんの気持ちに、最大限寄り添えることだと
感じています。
寄り添う、というのは気持ちだけではなく個性やその時その生徒さん
の置かれている状況に合わせて、レッスンや練習内容を変化させる
ことができる、ということです。
決して”媚びる”という意味ではなく、気持ちを酌んだうえで適切な
指導ができる、という意味です。
適度な加減で適切な指導を、私はこれからも心掛けて参りたいと
ひそかに思っています。

ここに通うみんなが、長~く音楽とお付き合いできますように。
これからもずっと、ね♪




゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 



いつもお読みくださいまして、ありがとうございます。
一日一回クリックしていただけると嬉しいです
  矢印矢印矢印

 にほんブログ村 
 ブログランキングに参加しておりますキラキラ
応援ありがとうございます♪



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 



 おかげさまで1周年!!
 レッスングッズのネットショップです。
 講師のみなさまのお役に立てましたら幸いです。

 やすこ先生のお店 

   ぜひ一度お訪ねくださいね



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


 
教室についてのお問い合わせはHPからどうぞ 


YASUKO音楽教室

こちらから


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚