クリスマスリース風の鈴を、今年も作っています。

生徒さんとのクリスマス会用に、昨夜の夜なべ作業でできました!

2年前のブログにアップした時よりもバージョンアップしています。

(とはいえ、細かな箇所を改善しただけですが)

どんな年齢の生徒さん(お子さん)が持っても危険のないように。

2年前のこのブログ記事を書いたときよりもいろいろと改良して

います。モールは100均のものではなく手芸店で購入。

モール(手芸店にて購入のもふもふモール)の芯は針金ですから、

最後の始末をしっかりしないと、手に持って鳴らしたときにけがを

してしまうことも考えられます。

始末するとき、巻ききった針金の周りを、両面テープを張り付けた

キラキラテープで巻いて、その上から透明テープでとめます。

テープ部分がはがれてこないようにするためにです。

頑丈に。でもかわいらしく。amabile~♡





可愛いだけでは楽器はダメですね。頑丈なだけでもダメ。

楽器として音がきれいなこと、そして消耗品だけどなるべく長持ち

するように作る側には常に工夫が必要です。

小さな小さな工夫が積み重なって、それなりに形になる。

それが人様のお役に立つなら、何よりだと思います。

生徒さんたちの喜ぶ顔を見られたら、先生は幸せです。

クリスマス会で使うのを楽しみにしています。



ぽちっ! ブログランキングに参加しています♪ 応援してね ニコニコ 

   個性豊かな先生方に出逢えますキラキラ

 にほんブログ村 



 お問い合わせは、HPからどうぞ 

    あらき音楽教室