今年は久しぶりにクリスマス会を行います。

場所はカワイ川口のサロン。

発表会が終わってから、俄然やる気モリモリの子、

ちょっとクールダウンしちゃった子、いろいろいますが、

「クリスマス会」という響きに、なんだかもうワクワクしているらしい。

講師としては、まずはその時習っている課題を演奏してもらうことが

第一目的です。なるべく人前で演奏する機会を増やしてあげたい。

でもせっかくですから、発表会ほどの緊張感は抜きに、

肩の力を抜いて音楽をともに楽しむ時間にしたいと思っています。

クリスマスのお歌を歌ったり、プレゼント交換をしたり、

みんなでツリーを飾ったり(←さっそく保護者様から、

「先生!ウチからツリーを持っていきます♪」のお申し出がありました)

ハズレなしビンゴ大会をしたりもします。

(…3時間で足りるかな?…)

そして、せっかくですから普段あまり力を入れていない

”連弾”を一人一曲どうかしらと、私は思ったのです。

もうすでに曲をお渡しした生徒さんもいます。

まだの子にはこれから相談。

全員が全員やらなきゃいけない~という縛りはないけれど、

できたらいいなと。

連弾はお互いの音を聴き、合わせる努力をしなければ

うまくいきませんね。

いつもは一人で自分のペースを守っていればいいけれど、

相手の音にも集中して、呼吸も感じながら曲を作り上げる。

そこにも、普段にはなかなか得られない貴重な発見があると

思うのです。

先生と生徒さんと。

お母様と生徒さんと。

ごきょうだいで一緒に。

楽しみ方はさまざまに。


先生…欲張りすぎてるかしらん?

相変わらずせっかちで妄想族なので、

「センセ、ちょっと待って!」と思う方がいらっしゃたら、

こっそりと私までご連絡くださいませ。






ぽちっ! ブログランキングに参加しています♪ 応援してね ニコニコ 

   個性豊かな先生方に出逢えますキラキラ

 にほんブログ村 



お問い合わせは、HPからどうぞ 

    あらき音楽教室